2009年09月 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

マラソン大会の通知とパソコンのメモリ増設

お疲れさまです。
9月は何だか忙しく、暇を持てなかった月でした。
と反省しつつ、月日は早くも10月!
いよいよマラソン大会の日が近づいて来ました。

遂に着ました、
「INDY JAPAN サーキットマラソン&ハロウィーンラン・ウォーク」の参加通知書。


5月のサーキットマラソンに続きて、2回目。
今回は、ハーフマラソンにステップアップで、気合いが入っています。
何せ地味に練習して来ましたので、走れ切れるかが楽しみです。

今日も練習するかと思いきや、生憎の雨。
そこで、ショッピン街へと練り歩きます。

最近のパソコン事情を知らないで、販売店へ行ったらビックリしました。
CPUのスーパー7とか言うのが売り出してたり、ハードがテラの世界へ・・・。
今、使っているパソコンは2年前のそこそこ最新の奴ですが、0が一桁違います。
最新式に感動しつつ、安くなっているメモリに購買意欲が・・・。



買ってしまいました。2Gのメモリ×2と、ノートパソコン用の512のメモリ×1。
ノートパソコンは7年物。現役です。メモリ増設で少しは快適になるかなと期待大。
2Gの一つは、仕事用パソコンのメモリと交換です。

趣味のマイパソコンは、512×2の1Gで動作しています。
そこで、交換した1Gと2Gを増設して、3Gで動かします。

結果はというと・・・!
インテル・コア2がこんなに早かったのかと、改めて実感です。
特に変に固まる事もなく、動画が切れ目なく写るので最高です。

ノートパソコンを分解したり、ネット検索したりと日がな一日でした。
スポンサーサイト



9/21 ビバ・シルバーウィーク いざ宮城・蔵王へ・・・3

ブログ村 バイク ヤマハ→押して下さい。

お疲れさまです。
時節ネタで、「クレヨンしんちゃん」の作者が亡くなられました。
似たような知人が居ます。
その人も家を出る時は「ちょっと、そこまで」と行って出掛けます。
原付で1000kmツーリングは当たり前、通行止めの可能性のある林道を攻めまくるので心配です。
僕も可能性が無いとは言い切れません。出掛ける前に、行き先でも残しとこうと思います。
さて、続きです。

喜多方ラーメン・蔵前 11:45
・せっかく福島まで着たので、喜多方ラーメンを食べます。
 デカイ看板に書かれていたお店「蔵前」に行きます。
 残念なことに今日は、味噌ラーメンが無し。チャーシューラーメンを選んで、一服です。
 醤油ラーメンは好きでは無いですが、とても美味しく頂けました。ごちそうさんです。



鶴ヶ城 12:50
・福島と言えば鶴ヶ城!「会津まつり」開催中で、甲冑姿で練り歩くイベントを見に行きます。
 ここでも、残念な事が・・・。どうやら、23日にパレードを行なう様です。
 写真を一枚、撮って早々に退散します。



大内こぶしライン入口 13:53
・国道121を下って栃木を向う予定が、大川ダムのトンネルで大渋滞。
 しょうがないのでUターン。少し外れた「大内こぶしライン」に向います。
 田んぼの稲が黄色なっています。収穫の季節ですね。



氷玉峠 14:09
・大内こぶしラインを登った頂上です。
 景色も良く、この道は穴場ではないかと思いましたが・・・。



氷玉トンネルでの渋滞 14:19
・トンネル内で突然の渋滞!うんともすんとも動かなくなりました。
 後ろからは、クルマが続々来るので、Uターンも出来ず立ち往生。
 10分待って動かなかったので、第三の道を見つけて進みます。



大内宿 14:37 
・国道121と大内こぶしラインの渋滞の原因が解りました。大内宿です。
 駐車場に入るクルマを停めているので、後続のクルマが先に進めなくなっています。
 バイクで着て良かったと思った瞬間です。
 一本道ですので、もう少し考慮する作り方をして欲しいと思います。



道の駅・たじま 15:30
・ようやく休憩です。ここも、人で一杯です。
 これから福島方面に向うクルマを見ると、
 「あの渋滞で今日は帰れないな」とつくづく思います。



東北自動車道・上河内SA 17:38
・なんとか高速道路に乗りましたが、断片的な渋滞発生。
 SAで休憩しましたが、クルマで一杯です。
 すり抜けも、中途半端に流れているので、気を使います。



自宅出発  19:54
走行距離    788km
総走行距離 25131km


こんな感じの福島です。
大内宿の渋滞は、勘弁して欲しかったですね。
大内宿自体が、重要伝統的建造物群保存地区に指定されていますが、
行くまでの景観が、相当、損なわれています。何か対策を練ってほしいと思います。

今年の冬は早く来そうな予感がします。
今年、行きたかった所は、ほぼ行ってしまったので、これからどうしようか考え中。
そして、野暮用をどうにかしなかればと、つくづく思うこの頃です。

9/21 ビバ・シルバーウィーク いざ宮城・蔵王へ・・・2

ブログ村 バイク ヤマハ→押して下さい。

お疲れさまです。
昨日のツーリングで全身筋肉痛です。今日は、家でまったり過ごすとしましょう。
そんな訳で、続きです。

苅田岳頂上 07:27
・頂上からの福島県側です。エコーラインが見えます。
 7時にハイラインを登った時、料金所に人が居なくてタダで登っちまいました。ラッキーです。
 人は写っていませんが、結構、混雑している頂上です。



蔵王エコーライン 山形側 07:41
・山形側は、高い木も無く、直線道路と緩やかコーナーが続きます。
 日差しに当たらない所に行くと、気温がグッと下がるので、寒いです。



上杉神社 08:57
・取りあえず、目的地もなく米沢方面へ。看板の上杉神社を見かけ立ち寄ります。
 さすが、大河ドラマ。観光客で一杯です。
 今日は、上杉謙信の甲冑を公開しているようで、境内の中は大行列。
 見ようかと思いましたが、参拝だけして先に進みます。





西吾妻スカイバレー 10:08
・山形から福島へ、スカイバレーで山越えです。
 ここも今日は、混んでいます。至る所に、クルマ車・・・。
 良い道なんですけど、「もう少し早く走ってほしいな」と思っちまいました。



・県境です。英語で書かれているのが、目新しいです。



・スカイバレーは、福島県側が急です。
 結構な傾斜があり、タイヤのスリック痕まで刻まれています。
 きっと、夜は凄いのでしょう。



桧原湖 10:31
・ようやく降りました。
 湖畔に流木が流れ着いて、ちょっとしたオブジェになっています。
 湖に降りてまで、写真を撮ろうとは思いませんでしたが、良いシャッターポイントです。



道の駅・裏磐梯 10:47
・道の駅で休憩です。
 ここで仮眠でもしようかと思いきや、人だかりが出来ています。
 結局、水を買っただけで、先に進みます。



こんな感じの山形~福島です。
山形に行くのも初。
米沢牛の美味いお肉でも食べようかな思いましたが、お値段が・・・。
僕のお給料では高すぎるので、出世したら食べようと思います。
続きは、また後で。

9/21 ビバ・シルバーウィーク いざ宮城・蔵王へ・・・1

ブログ村 バイク ヤマハ→押して下さい。

お疲れさまです。
久しぶりのお休みを頂きました。
しかも、シルバーウィークの真っ最中にです。
「こんなラッキーな事があって良いのだろうか」と思いつつ満喫します。

自宅出発  01:41
総走行距離 24343km
・なぜ、こんなに早く起きたかというと・・・。両足、蚊に刺されました。しかも、六ヶ所も。
 窓を開けて寝たのがマズかった。あまりの痒さに我慢できず、足を掻き掻き!
 寝るに寝れず、そのまま出発です。

東北自動車道・久喜IC 02:10
・夜中だというのに今日の交通量は、多いですね。
 しかも、ちょっと寒いです。
 Tシャツ+フリース+夏ジャケット+雨合羽のフル装備です。季節は秋です。



東北自動車道・上河内SA 03:00
・サービスエリア内が混雑しています。宿泊している人で一杯です。
 とりあえず、トイレ休憩です。
 走行中は、冬ジャケットを引っぱり出せば良かったと後悔するほど、夜は寒いです。



東北自動車道・安達平良SA 04:40
・気温を何気にみたら15度です。寒いです。朝飯の豚汁定食で、体を暖めます。
 ちょうど、上河内SAで見かけたハーレーの兄ちゃんたちが着ました。
 Tシャツに皮ジャンだけで、とても寒そうです。



東北自動車道・国見SA 05:42
・福島飯坂を過ぎた辺りから凄い濃霧。しかも、気温は10度。
 ホットグリップを全快にして、走行です。
 国見SAで、体操をして休憩です。



東北自動車道・白石IC出てすぐのスタンド 06:00
・朝日が眩しい、朝の6時です。4時間10分で着いたので、予定通りです。
 まあ、50kmとかの渋滞に巻き込まれなかっただけ、助かりました。



県道12より 06:14
・エコーラインへの道順は、非常に解りやすいです。デカイ看板の案内通りに進めば行けます。
 何気に始めての蔵王。宮城県で降りるのも初。東北は福島までが、テリトリーです。
 そんな訳で、見るもの全て新鮮でドキドキします。



蔵王エコーライン入口 06:21
・毎回、気になっていたのが、この鳥居。
 写真で見た時、何で入口が鳥居なのかサッパリ解りませんでした。
 実物を見ると「蔵王大権現」と書かれていたので、修験場だったのかと気付きます。



・エコーラインの道は、とても奇麗で走りやすいです。
 ただ、今日はシルバーウィークという事で、エコーラインには車を数台、見かけました。



・賽の河原の駐車場では、景色が一変して砂漠地帯にいる様です。



駒草平 06:46
・大釜がここかと思っていたら違いました。駒草平です。
 風景が壮大過ぎて、写真に収まらないです。
 ぜひ、実物を見てほしい場所です。







大黒天 07;04
・大黒天から見た所です。雲より高い位置で、雲海が奇麗です。
 ここより、60分ほど歩けば頂上に行けるようですが、そんな元気は無いので、パスします。



・大黒天を過ぎた所です。
 もう少ししたら紅葉が、はっきりと鑑賞できそうです。
 「きっと、混むだろうな」と思いつつ、もう一度、訪れたいです。



蔵王ハイライン・山形側 07:15
・雲が山沿いの沿って奇麗に無くなっているのが、神秘的です。
 理科の授業で、雲の発生するメカニズムを思い出しました。



苅田岳頂上 07:29
・ハイラインを登ると、大釜が見えます。
 朝、早いのに既に人で一杯で、あちらこちらで記念撮影をしています。
 いっしょに紛れて、写真を一枚です。



こんな感じの蔵王エコーラインです。
なかなか行く事がなかった蔵王。満喫して来ました。
1時台に出れば、十和田湖日帰りも夢ではないかと思いつつ、眠たい今です。
この続きは、明日です。  

No.36 ジャンプ 作・佐藤 正午


お疲れさまです。
続いて、次の本です。本が溜まっているので、整理整理です。

次の本は「ジャンプ」です。

この本、ミステリー作品なのに殺人事件ではありません。
テーマが失踪と、変わり種です。

始まりは、アブサンスキーという強烈なカクテルを飲んだかために、
ガールフレンドの「南雲みはる」が、失踪してしまう話です。

この失踪ですが、主人公には全く、心当たりがありません。
恋人なのに関わらずなぜ、失踪したのか?
それを追い求めるのが、とても面白いです。

好きな人と会う時の自分。それだけでは無いと言う事を伝えてくれます。
普段の行動を他人が見たときの様子。その他人が、こう行動するだろうという推測。
そういった話から、間接的に個人を知ると言う事も大切ではないかと思います。

作中の最大の謎は、なぜ失踪したのか?です。
答えは、ボタンの掛け違えのようなものです。
ですが、「直接、言われない残酷さもあるな」と思った作品です。

本当はいけない、最終ページ読み。
どうなるのか気になり読んじまいましたが、それほど面白い作品です。
オススメです。

No.35 夢にも思わない 作・宮部 みゆき


お疲れさまです。
どうしても溜まってしまう、読んだ本の感想。
ちょっと、めんどくさくなってきた。この頃です。
ですが、久しぶりに更新です。

今回の本は「夢にも思わなかった」です。

ミステリー小説です。
主人公は、中学生。好きな女の子・クドウさんと初デートに向うが、殺人事件が発生!
友人の島崎と真相究明に向うが・・・。

友人の島崎は、将棋部のエースで天才。
対し、主人公は、何処にでもいる平凡な少年。
なんだか、シャーロック・ホームズとワトソンの関係のようですね。

この本の魅力は、人間の本性の怖さについて語っています。
処遇にたいする嫉妬、妬み。それに対しての行動。
受ける相手は、どうしたら良いのでしょうか?
相談、自力で解決、または、避ける。様々な行動手段があります。
その中で、これだけはしてはならないという、タブーを描いています。

特に、この本の最後の謎。
答えを知った時、怖いものを感じました。
笑顔の裏にある行動の事実。
いままで気付かなかったけど、「そういう見方もできるのだな」と思った作品です。

祝アクアラインETC割引・房総半島は近いよツーリング

ブログ村 バイク ヤマハ→押して下さい。

お疲れさまです。
9月は、しばらく冬眠かもしれないです。
なんだかんだで、野暮用ばかり。「どうにかしてくれ~!」と叫びたいこの頃です。
そんな中、久しぶりのお休み!張り切って出掛けちまいます。


自宅出発  06:34
総走行距離 23990km
・昨日のより心配していました。台風の接近を!
 休みの日に雨が降られると、本当、憂鬱になります。でも大丈夫。今日は、曇りです。

アクアライン 海ほたる 08:25
・通勤ラッシュの時間帯。首都高速は入口から渋滞です。
 ある程度流せるルートをチョイス。C2~湾岸線抜けの遠回りをしました。

 
 そして、アクアラインです。
 今日は、メッシュジャケットとTシャツ1枚では、肌寒日です。
 アクアラインのトンネルが暖かく、眠たくなっちまいます。
 海ほたるで休憩&朝食です。朝飯は、「かき玉そば」です。

道の駅・ふらあいぱーく きみつ 09:39


・房総スカイライン¥200円を使って、鴨川方面に向います。
 そういえば、最近のガソリン代は高いですね。レギュラーで125円前後に驚きです。
 ちょこっと走って、トイレ休憩です。寒いとトイレが近いです。

房総フラワーライン 10:22


・「房総半島を走っている」というイメージの写真を撮ろうと探しながら走り回ります。
 しかし、天気が悪く、おまけに海はしけって、最悪!
 しょうがないので、フラワーラインの看板を撮ります。

千倉の海岸線沿い 10:34


・千倉の漁港付近です。磯の匂いがして、「海に着たな」という気になります。
 やっぱり曇り空。晴天の日に着たかったです。

野島崎灯台 10:55


・なんどか房総半島へは着ましたが、野島崎には始めて立ち寄ります。
 遠くで見ると大きいのですが、駐車場からだと木が茂って良く見えません。



・拝観料200円で、灯台に登れます。
 灯台の展望台ではカメラおっちゃんたちが、バチバチ写真を撮っています。
 その横から、すっと写真に納めます。なかなか見晴らしが良いです。

安房神社 11:19


・初参拝の安房神社。安房國一ノ宮です。
 パワースポットで紹介されていましたので、立ち寄ってみます。
 まず、目に付くのが、参道の桜並木。目の高さに木が茂っているので、トンネルのようです。
 境内はとてもスッキリしていて、清潔感があります。
 神社の特徴は、異様なくらい奇麗な所だと思います。

自宅出発  15:06
走行距離    353km
総走行距離 24343km

こんな感じのツーリング。3時には、帰宅。日帰りツーリングとしては、丁度良いかも。
アクアラインのETC割引は有り難いです。¥690、2時間で木更津に着いてしまいます。
また、房総半島は良いですね。交通量が少ないので、まったりです。
しばらくしたら、また行こうと思います。