2009年11月 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

No.40 気分よく病院へ行こう 著・小林 光恵


お疲れさまです。
風邪を引かないために、ちょっとした一工夫をしています。
レンコン料理を食します。なんでも免疫が活発になるそうです。
ただし、おならがプップします。

今回の本は「気分よく病院へ行こう」です。
「ぼけナース」の著者・小林 光恵さんの作品です。

この本は、看護士さんのお仕事の様子が細かく書かれています。
看護士さんのお仕事は大変だと聞いていたので、どんな風なのか興味がありました。
さて、チラッと見てみてみましょう。

僕の職業も、夜勤がある不規則な勤務です。
ですが、労働基準法に元ずく時間管理が徹底され、食後のお昼寝の時間まであります。
反面、看護士さんたちの労働は、限りなく休憩のない配置。
一時も休むまもなく働いている様子が伺えます。
医療従事者というのは、過酷だなとつくづく思いました。

看護士と医者の違いは、給料の伸びかたにも違いがあるようです。
ある一定の年齢から伸びしろが違うため、働けど働けど生活が楽にならないようです。
そのため、ベテランの看護士が少なくなってしまうという問題もあるそうです。

医療のお仕事は、全く別世界のように感じていましたが、そこにいるのは同じ人間。
人間誰しも病院のお世話になります。
その時、気持ち良く病院へ行けるように心掛けようと思ちまった本です。

スポンサーサイト



11/26 長瀞・紅葉ライトアップを鑑賞するツーリング


お疲れさまです。
この頃、風邪ぴっきが多くて困っています。
あっちを向けばコンコン、こっちを向けばコンコン・・・。
馬鹿は風邪を引かないというのは、本当かもしれないです。
そんな今日は夜勤明け。しかも暖かい日です。夕方からお出かけします。


自宅出発  16:08
総走行距離 28071km
・前回、YSPショップで申し込んだロードサービスのカードが届きました。
 バイクが旅先で不動になっても安心です。


道の駅・あしがくぼ 17:53
・順調に秩父へ向います。
 日が落ちるのが早いので、道の駅に着いた時には既に真っ暗。
 トイレ休憩に立ち寄って、一服です。


長瀞駅前から博物館に向って 18:38
・ここに着くまでに道を間違えてしまいました。
 対岸側に出てしまいUターン。長瀞駅前に着いても、それらしき看板が見えずウロウロ。
 提灯で照らされた道があったので、そこを進みます。


長瀞自然の博物館前
・どうやら道があっていたようです。
 屋台みたいなテントが張られ、そこで酒盛りしている人たちもいます。

 
・この間いった河口湖の紅葉と違い、こっちは完全に紅葉しています。
 落ち葉も真っ赤で、赤い絨毯のようです。


・特にこの中央のもみじ。
 蛍光塗料のように真っ赤に輝いています。


・今日はバイクとの写真を一枚も撮っていなかったので、最後に一枚。


自宅出発  20:41
走行距離    161km
総走行距離 28232km

こんな感じの紅葉狩りツーリング。
ようやく紅葉らしい紅葉を見た感じがしました。
対岸側からも、ここのライトアップの全景を眺めることができます。
紅葉だけで調べても、「十分に見頃の場所は結構多いのだな」と思った今日です。

No.39 なぜ宇宙人は地球に来ない? 著・松尾貴史


お疲れさまです。
2ヶ月間、本を読んでいなかった訳ではないのですが、ブログに書くのが面倒で・・・。
少しサボってみました。
ごたごたした事も無いので、久々に更新します。

今回の本は「なぜ宇宙人は地球に来ない?」です。

超常現象は、人によって信じる、信じないに別れると思います。
ですが、この著者・松尾貴史は、中間の懐疑者であります。
懐疑者て何と思うかもしれませんが、僕も今イチ良く解りませんでした。

懐疑者とは、与えられた情報を鵜呑みにせず、疑って掛かる人の事。
飽くまで第三者の視点から、一般常識と今まで解っている化学の見識から、
自身で結論を見つける事にこだわりがあるようです。

では、この第三者の視点とは何なのか?。この本では懐疑者が見る世界を体験できます。
作中には、有名処のミステリーがたくさん出て来ます。
それをマジックの種明かしのように解説してくれます。

オカルト関係は、僕自身興味ないとは言えません。どちらかというと信じる人です。
この本を読んで感じたのは、
信じるあまり、周りが見えなくなる位まで、ハマらないのが良いかと思いました。

トヨタしてる?TMSF2009 in 富士スピードウェイ

お疲れさまです。
今日が10連休最後の一日。楽しい日は早く過ぎ去ります。
そんな訳で締めに一発!張り切って遊びたいと思います。

入場ゲート 07:50
・今回は弟・ブーちゃんが車を出してくれる事なので、助手席でまったりです。
 近いようで遠い、富士スピードウェイ。
 アクセスが面倒いんです。なにかと渋滞に巻き込まれて・・・。


オーナーズクラブ パレードラン 10:07
・S800です。小さくて、かわいいです。乗ってみたい車でもあります。
 昔の車の方が、デザインが洗練されているような気がします。


オープニングセレモニー 10:43
・どどんっと選手が一列に整列です。


サーキットサファリ 11:02
・レーシングカーが走行している中を、バスで巡回見学するそうです。
 しかも解説者が、片山さんや星野さんとスペシャルゲスト。
 来年は乗りたいなと思ったイベントです。


ピットインチャレンジ 12:27
・GT500、GT300クラスのピット作業競争です。
 タイヤの位置を計って置いたりと如何に早く交換するか。プロの仕事を間近で見学です。


ドリフトエクストリーム 14:33
・スゲー・・・車が横向いて走ってる!
 スピードがメチャクチャ早いです。カッコいいです。芸術です。


Panasonic TOYOTA Racing ファイナルラン 16:10
・F1のエンジンサウンドは高音が高く、楽器みたいです。
 そしてフォームストレートを駆け抜けるそのスピードは、弾丸!
 見ているだけで、ワクワクします。


・F1の定常円周回転です。
 ファンファンと鳴り響くエンジン音とタイヤのスモーク。生パフォーマンスに感動です。


・右から小林・中島・ヤルノ選手と3選手が並んでいます。


フィナーレ 16:27
・F1のエンジン音でメロディーを奏でています。
 回転数を変えて音階を作るといった芸当は、どこまでも突き抜けるエンジン音のなせる技です。


・最後に選手一同が整列して、挨拶となります。
 メインスタンド客席には、日本とイタリアの国旗がマスゲームで作られ、
 トヨタ・F1撤退を送る光景が見られました。


こんな感じのトヨタフェスタ2009。
トヨタは今年でF1撤退と悲しいニュースがありましたが、払拭するような盛り上がり。
いつかまた挑戦してほしいなと思う今日です。

光に包まれて。バルーンイリュージョン in ツインリンクもてぎ


お疲れさまです。
一言メッセージに書いた通り、ホームページを作りました。その名も『ブリブリモンキーの戸棚』。
ブログのリストページです。ちょこちょこ改装しようと計画中です。

自宅出発  13:32
総走行距離 27812km
・実物を見ているようで見ていない。そんな物が結構あります。その内の一つがバルーンです。
 現在「とちぎインターナショナルチャンピオンシップ」を開催しています。
 「これは行くきゃない!」と早速、半額駐車券を印刷して出発します。


YSP東大宮
・ちょっと立ち寄りです。
 ロードサービスが8月で切れていたようで、更新しました。
 万が一、故障で立ち往生でもしたら金銭面で大変ですから。

バイクセヴン インターパーク宇都宮店 16:18
・出発前、気になっていた事が・・・。
 クーラントがLowを切っていたので、何処で補充しようか考えながら走行してました。
 良い所にバイクセヴンが見えたので、初来店。補充液を買って補充します。


道の駅・もてぎ 17:11
・良いペースで着ました。ちょっと、トイレ休憩です。


ツインリンクもてぎ 入口ゲート 17:20
・あまり混まないと思ってたら大間違い!続々と車が入場して行きます。
 半額券で¥750円で入場できました。


ツインリンクもてぎ メインスタンド 18:08
・イリュージョン開始時間は18:45~。
 バルーンが膨らみ始めました。でも、ここまで・・・。
 今日は風が強く、バルーンを立たせる事が出来なくなりました。


バルーンイリュージョン 18:45~
・バルーンが立たなかったため、バーナーによるイリョージョンに変更となりました。
 バーナーと花火と音楽のコラボレーションは、一品!
 久々に時を忘れて、鑑賞しちまいました。








自宅到着  21:28km
走行距離    259km
総走行距離 28071km

こんな感じのバルーンイリュージョン。感動します。
毎年来るリピーターの人も多いようです。みなさん毛布に身を包んで眺めていました。
今回は、バーナーだけでしたので、スタンドの下から花火が見えましたが、
バルーンがある場合は、高い位置で見ないと全体が見渡せないと思います。
明日も開催されるようですので、機会がある方はオススメです。

山梨・河口湖「紅葉まつり」です!ツーリング

ブログ村 バイク ヤマハ→押して下さい。

お疲れさまです。
一段と冷え込みが激しくなりました。朝、毛布を被っていても寒さで目が覚めちまいます。
現在、オコタをフル稼働中。エアコンにまで手が伸びて・・・。


自宅出発  09:41
総走行距離 27463km
・今日のツーリング先は、河口湖です。
 11/14放送のフジテレビ「もしもツアーズ」に感化されて、行きたくなりました。
 それと、新品のブレーキパットの慣らしも兼ねて、ちょっと遠出します。


奥多摩湖・「水と緑のふれあい館」 12:06
・昼食です。カレーライス\700円を食べました。
 頼んでビックリ。量が多かったので、辛かったです。


・観光バスが4、5台駐車しています。
 平日なのに、バイクの駐車スペースが無いほど賑やかです。紅葉を見に来たのでしょうか?


大菩薩ライン 12:38
・奥多摩の紅葉は、終焉期でしょうか。
 一部分、紅葉していますが、ほとんどの木は、葉っぱが散っちまています。
 ちなみに、青梅街道(大菩薩ライン)は工事しているため、一方通行の場所が所々あります。


柳沢峠 13:12
・寒いです。手が、かじかみます。ホット茶で、ぬくぬくします。


河口湖・紅葉まつり駐車場付近 15:03
・情報無しで出掛けたので、河口湖湖畔を一周して見つけました。


・富士山です。雲で隠れて、チラ見です。久しぶりに見ましたが、やっぱりデカイです。
 雪化粧しているので、晴れた日に着たかったです。


・もみじ回廊です。
 本当に真っ赤に紅葉しているので、奇麗です。映画のワンシーンのようです。


・「もしもツアーズ」の撮影場所です。
 照明が多数設置されているので夜に見に来たら、さぞ奇麗な事だろうと思います。


道の駅・まきおか 16:27
・帰りは、雁坂トンネルを抜けて、秩父へ向います。
 渋滞にハマるよりは、流れに乗って帰りたいので、遠回りですが迂回します。
 気持ち山梨市近辺は、気温が暖かいです。盆地ためでしょうか?


彩甲街道のループ橋 17:08
・夜来ると、ここのループ橋はライトアップされて奇麗なんです。
 オススメ、ミッドナイトスポットです。


自宅到着  19:36
走行距離    349km
総走行距離 27812km

こんな感じの河口湖ツーリング。
折角、山梨まで行ったのでもう少し観光すればと、ちょっと後悔が半分。
寒さで、早く帰って来れて良かったのが半分といったところです。
これからの冬の季節の防寒対策に頭を悩まします。

ちなみに、ブレーキパットを交換して変わったかと言うと、あんまリ変わらないです。

フロント・ブレーキパット交換(27463km)

ブログ村 バイク ヤマハ→押して下さい。

お疲れさまです。
只今、10連休の真っ最中。休暇を満喫中です。
そんな今日は午前中、季節性インフルエンザの予防接種を受けました。
昼食を食べたら睡魔に襲われ、ぐっすりお昼寝。催眠薬より効いたかも知れないです。

さて、お昼寝した所で、バイクの消耗品を交換しようと思います。
題材の通り、フロント・ブレーキパットの交換です。

前回の一年点検(8/28)の時に、フロント・1.5mm、リア・5.0mmと残っていました。
メカニックの人からは、残量1mmまでは大丈夫との事だったので、保たせていました。
あれから4,000km近く走行。目視で確認したら、限界かなと判断。


ちょうど、ライコランドの手紙(千円値引き券付)があるので、これを使います。


16:30に申し込んで、作業開始が18:30~。平日なのに混んでいます。
待ち時間もあったので、店内を物色です。


ヨシムラからFZ1・国内仕様のスリップオン・マフラーが発売されているようです。
海外の逆輸入が流行っているので、「ちと遅過ぎたのでは?」と思います。
小物類とかも、昔は想像力を駆り立てる様なパーツを売っていたりしましたが、
大手メーカー品しか扱わないようですね。
最近、気になっているのは、オフロード用のハンドルガード。
うまい具合に取り付けて、風避け代わりにしたいなと目論んでいます。実物をガッチリ検証です。

そんなこんなで店内をウロウロしていると作業終了しました。
今回の交換したパットは、デイトナの赤パットです。
一番値段がリーズナブルで一般的なパットかと。ツーリングユースの僕にはピッタリです。


当たりが付くまで、ブレーキが効かないと言いますが、本当に効きません。
明日はツーリングに出掛けるので、その時に本領発揮してくれる事を祈ります!

常陸太田・第10回西金砂登山マラソンを走るツーリング!

ブログ村 バイク ヤマハ→押して下さい。

お疲れさまです。
ついに待ちに待った10連休!
祭日の休みが無い変わりにまとめて頂けます。感謝感謝です!!
そんな訳で、まずは第一弾・マラソン大会です。


自宅出発  05:40
総走行距離 27084km
・今日は、バイクで行くマラソン大会です。
 4時くらいに出発すれば間に合うかなと、目覚まし時計をセットして爆睡!
 そしたら、未セットでした(汗)。慌ててバナナを齧りながら出発です。


第二産業道路・外環前 05:58
・外環前で丁度、朝日が昇りました。奇麗です。
 今回は、外環→常磐自動車道を使いて北上します。


常磐自動車道・友部SA 06:55
・常磐自動車道は、やたらと早い車が多いです。
 ウインカーを出さずに追い越し車線に移ったりと、走っていて轢かれそうになりました。
 危なっかしいので、友部SAで朝食休憩です。
 牛まん×2+豚まん×1の肉まんスペシャルです。


西金砂登山マラソン・会場 08:27
・手紙の地図では、駐車場から会場まで近いように見えますが、遠いです。
 シャトルバスが巡回しているので、それに乗り込んで到着です。
 会場近辺の駐車場は、すでに満杯。もっと早く来ないと駄目ですね。


開会式 09:03
・参加者には、青森、盛岡、神奈川、群馬と遠くから来ている人がいるそうです。
 記念品を貰っていました。
 埼玉県は遠方ではないみたいですので、何も貰えず残念です。


完走 11:28
・マラソンコースは、最初5kmはなだらかの下りと上りです。
 その後、突然くる笑うような上り坂。上げた足が地面に付いて走れない。まるで壁です。
 そんなキツい約5kmを走ったあとは、ジェットコースターのような下り坂。
 でも景色は紅葉が奇麗で、見晴らし台のような所では山々を一望でき、感動します。
 
 なんとか走り切りました。
 タイムは1時間19分50秒。遅いです。練習サボり気味だったのが不味かったです。
 あとは、下りが苦手なのでタイムが縮まないのも原因でしょうか。

ゴール地点 13:00
・ゴールすると、温泉の入浴券とおそばの券が付いて来ます。 
 おそばが美味しく、疲れた体を癒してくれます。
 常陸そばフェスタなるものを開催してるそうなので、立ち寄ろうか悩んじまいます。


道の駅・みわ 14:58
・袋田の滝に行こうと国道118を北上したら、大渋滞!
 あきらめて、烏山方面へ向います。しかし、西日でほとんど前が見えずルートを誤ったと後悔。
 道の駅についた時には疲れで、ヘロヘロです。


東北自動車道・佐野SA 17:50
・疲れたので、東北自動車道で帰ります。
 これも失敗です。佐野SAに着くまでに渋滞のオンパレード。
 着いたら着いたで偏頭痛がして、ベンチで横になってました。
 車でくれば良かったと今さらながらに思います。


自宅着   19:07
走行距離    365km
総走行距離 27449km

こんな感じのマラソン大会です。
大会後に色々回ろうかと思っていましたが、体力が保たなかったです。
68歳のフルマラソンランナーの方に話を聞いたら、
「一年間で的を絞って計画を建てないと駄目だよ」とアドバイスを頂きました。
やっぱり行き当たりバッタリは、良くないなとつくづく思う一日でした。

夕陽と紅葉はいかがですか?奥多摩ツーリング

ブログ村 バイク ヤマハ→押して下さい。

お疲れさまです。
ヤンキースの松井がMVPを獲るという快挙に感動した今日。
テストとお仕事の切迫している11月です。

自宅出発  13:09
総走行距離 26904km
・職場でツーリングトークで盛り上がっちまいました。
 そのうち、マスツーリングを企画するそうなので、楽しみです。
 気分も☝ですので、ちょっとお散歩にお出かけします。

奥多摩湖 15:24
・そろそろ紅葉も良い塩梅になったのではと奥多摩へ向います。
 季節柄、自動車が多く、工事もあちらこちらでしていて、渋滞気味です。
 やっとの思いで奥多摩湖着。赤に黄色と山々が染め上がっていて奇麗です。


奥多摩周遊道・月夜見第一駐車場 15:55
・周遊道も気温が11℃と寒いです。相変わらず、バイクで膝すりしている人もいます。
 ススキを前にすっかり紅葉した奥多摩湖は、秋を実感させます。

 
奥多摩周遊道・都民の森 駐車場 16:11
・周遊道自体、一方通行の工事をしています。
 3月一杯まで掛かるようですので、奇麗な道を走るには来年までお預けです。
 夕暮れ時は、日が沈み寂しげな感じで、感傷に浸ります。


自宅着   18:57
走行距離    180km
総走行距離 27084km

こんな感じのツーリングです。
夕方ですので、お近くの奥多摩に出掛けましたが、まだまだ紅葉シーズンです。
一般乗用車や、観光バスまで走っているので、走りの面ではちょっと不満!
それに年末の工事。早く工事して奇麗にしてほしいと願います。