2009年12月 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

ビバ・ツーリング!振り返って09年。


お疲れさまです。
もう♪いくつ寝ると♪お・正・月♪。一年が過ぎるのは早いです。
さてさて、今年のツーリングを振り返って見ましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・~2009年、ツーリングテーマ「関東脱出・お泊まりツーリング」~・
・1位 北海道ツーリング・三国峠に行く!             ・
・                                ・
・2位 伊勢神宮参拝する!                    ・
・                                ・
・3位 宮崎・高千穂へ行く!                   ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年は、こんなテーマでツーリングする予定でしたが、思い通りに行かなかった一年でした。
その最大の原因は、不況!気付けばお給料減と実質大打撃を受けました。
お泊まりツーリングは、行けるかどうか。北海道なんてもってのほかという状況です。
しかし、捨てる神があれば拾う神有り。遠出の相棒ETC。
ETC休日千円&割引が、様々な所で効いた一年です。
では、今年のベスト・ツーリングを発表したいと思います。

2009年 ベスト・ツーリング

1位 7/25 鈴鹿8耐決勝前日 サーキットを散策して来たツーリング

  ・バイクの祭典!鈴鹿8耐。その前日、鈴鹿4耐を見に行って来ました。
   この観戦以降、バイクレースを生で見る楽しみを覚えました。
   観戦ポイントは、日陰になる所。それと、寝れる場所と飲み物と食べ物です。
   来年は、8耐決勝を観戦しようと思います。


2位 9/21 ビバ・シルバーウィーク いざ宮城・蔵王へ

  ・バイク歴は長いですが、関東近県以外はあまり遠出したことが有りません。
   そんな中、初宮城&蔵王エコーラインでのツーリングは、とても快挙な出来事でした。
   シルバーウィークといった連休も相まって、ゆったり楽しんだツーリングでした。
   気軽に日帰りで宮城まで行けた経験は、ツーリングエリア開拓の足かせになります。


3位 4/4 日帰り?伊勢神宮へ参拝ツーリング

  ・長年の夢。ついにお伊勢参りを決行しました。
   といっても制限時間付きの日帰りツーリング。慌ただしいツーリングだった気がします。
   しかし、このツーリングのお陰か、三重県がグッと近くに感じられるようになりました。
   来年は、下道で行くお伊勢参りツーリングにチャレンジしてみようかと思います。


なんだかんだで、単発、日帰りツーリングがメインとなっちまいました。
北は宮城。東は千葉。西は石川。南は三重。まあ良く行ったと思います。
目標達成は、お伊勢参りのみですが、充実していたと思います。
ツーリング以外にも目標を作っていました。

09年達成目標

1.年2万km走行達成!

  ・今年の総走行距離は、20460km。
   通勤に使わず、ここまで乗るとは思いませんでした。


  12/25 お札納め!成田山新勝寺ツーリング


2.ブログ訪問者数1万件突破!

  ・「1万件突破したら一眼レフカメラをプレゼントして!」弟と約束してました。
   クリスマス公約を実行しても貰うために、5万円没収する酷い兄貴です。
   この5万円。新しいパソコン購入のため、一時貯蓄です。

3.ブログ開設2年目突入!

  ・三日坊主で終わるかと思ったブログですが、気付けば2年目。
   ツーリング~ブログに書くまでが、一連の作業になっているので続いているのだと思います。
   この調子でコツコツ続けて行きたいと思います。

こんなちょっとした目標も達成してたりします。

09年も後1日。残念ながら、大晦日+元旦ともにお仕事です。
お仕事できるだけでも感謝しないと行けないですが、やっぱり遊びたい!というのが本音です。
怪我&病気をしないように頑張ります!
スポンサーサイト



お札納め!成田山新勝寺ツーリング


クリスマスです。
イヴの夜は、お暇な連中と飲み会などをして過ごしちまいました。
28歳ともなると、独り身の世間の目が厳しい事を実感中です。


自宅出発  09:11
総走行距離 28977km
・今日は成田山新勝寺にお札納めに行きます。
 何事も無かった一年に感謝しないと、バチが当たりそうです。


筑波山前コンビニ 11:26
・成田山へは、筑波経由で向います。年末は渋滞するので首都高を走りたくないんです。
 多少遠回りですが、順調に進みます。
 筑波山が見えて来たので、立ち寄ってみましょう。


筑波山 11:38
・随神門の四方に「つくばね」に因んだ青・赤・白・紫。
 中央に黄の「はらいもの」が吊るされています。
 春夏秋冬と天下万民の明徳心を表しているそうです。季節限定の光景です。


バイクセブン土浦店 12:54
・フラフラと進むと、バイクセブンがありました。ちょっと立ち寄ります。
 25日~特売セールをやっているようです。値段に引かれてオイル交換です。


 今回のオイルは、カストロール Power1 4T 10W-40です。
 4Lで4200円。+ガソリン洗浄添加剤付きです。
 オイルフィルターも交換。マグネット付きフィルターにしました。

 作業が終わったら店内放送すると言っていましたが、迎えに来てくれました。
 ヘルメットコーナーの風洞実験マシン。どうやって使うのか気になります。

ガソリンスタンド 13:35
・早速、カストロール ガソリン内部洗浄剤を使ってみます。
 色が栄養ドリンクみたいです。満タン給油ごとに1/3入れれば良いそうです。
 お値段も千円くらいだったので、気休めには良いのかと思います。


成田山新勝寺 15:04
・お坊さんが隊列を組んで歩いています。なんでも、結婚式をしているようです。
 さっさと、お札を納めるベルトコンベアーに載せて賽銭を入れて終了です。
 妹が正月、ロンドンへ修学旅行に行くので「身代わりお守り」を買って帰ります。


牛久大仏 15:58
・帰りがけ牛久大仏を参拝しようと立ち寄りましたが・・・。
 16:00で終了のようです。残念!
 大仏も化粧直しをしているようで、頭のモジャモジャに人影が見えました。


自宅出発  18:24
走行距離    278km
総走行距離 29255km

・こんな感じの走り納めツーリング。
 牛久からは高速を使って帰りました。結局、事故&渋滞で下道でも良かったと思います。
 今年は、暖かいのでバイクに乗っていても楽です。それでも日中気温8℃ですが・・・。
 
 大晦日、正月はお仕事で、駄目です。
 初日の出ツーリングなんかをチャレンジしよう思っていましたが、残念です。
 何はともあれ、残り少ない09年。良いお年を過ごしたいです。
 

夕暮れからの榛名湖イルミネーションフェス2009ツーリング


お疲れさまです。
今日は、久しぶりに寒い日になりました。なんでも北極の大気が日本列島を襲っているそうです。
しかし、お休みに日にドンピシャで来なくても良いのにと、恨めしく思います。

自宅出発  17:20
総走行距離 28734km
・今日は榛名山へ、イルミネーションを見に出掛けます。
 これ以上寒くなると、バイクでは行けなくなりそうですので、強行します。

関越自動車道・上里SA 19:02
・通勤ラッシュの時間と鉢合わせ。予定していた時間よりも掛かりました。
 あわててもしょうがないので、吉野屋の豚丼を食べて夕飯にします。


榛名湖 20:06
・着くまでが大変でした。
 路上に振りまかれた塩カル。道ばたに残る雪。気温計は0℃を指しています。最悪です。
 ようやく着いて、駐車場300円でバイクを駐車。その後、歩いて向います。








・榛名湖は、とても寒いです。
 手にはグローブ。パーカーの帽子。バイク用のネックガードのフル装備。
 それでも、カメラを持つ手が震えるほど寒いです。

榛名山頂上 バス停 20:28
・ガード下には、雪の固まりがゴロゴロしています。
 フェスタで車の往来が激しいので、アイスバーンには至りませんでしたが、厳しいです。
 この時期は、車で訪れるのが良いかと思います。



自宅出発  22:46
走行距離    234km
総走行距離 28977km

冬将軍到来でバイクは駄目だわといった感じのツーリングです。
このフェスタはデートスポットのようです。
車は群馬ナンバーの地元。そして、意外にたくさん人が集まっています。
そして、この時期の榛名山の寒さを良く解ってらしゃる。
本当に「バイクで山登りする季節ではないな」と痛感した日となりました。

No.42 予知夢 著・東野 圭吾


お疲れさまです。
ちと二日酔い気味・・・だるいです。
ストーブでも焚きながら、ぬくぬくしています。

さて、今回の本は「予知夢」です。
テレビドラマ「ガリレオ探偵」の挿入エピソードの原作。本では、ガリレオシリーズ第2弾となります。
新作で買ったのですが、ドラマを見てしまい、読まずに一年寝かしておいた本です。

ガリレオ探偵は周知の通り、天才物理学者・湯川教授が不可解な事件を科学的に解明する話です。
原作では、草薙刑事は男性と違いますが、ストーリーはドラマと同じです。

このガリレオシリーズは、探偵小説の中では衝撃的作品だと思います。
普段の生活で使われている何気ない工業製品。
原理を知って悪用をすれば、たちまち殺人兵器となってしまう恐ろしさ。
そして容疑者の動機の儚さを、深く考えさせられます。

実際は、湯川教授のような先生は、いないと思います。
大学の教授は、大学院卒業後、生え抜きで教授になる場合と、
企業のR&Dで働いていた社員が大学へ引き抜かれて教授になる場合がほとんどだと思います。
湯川教授はどちらかと言うと、大人のでんじろう先生みたいな気がします。

この作品の後「容疑者Xの献身」が発売され、本を持ているのですが、
映画で鑑賞してしまい、まだ、ダンボールの中に眠っています。
内容を忘れた頃に、読もうと思います。

チェーン&スプロケ交換 純正→RK GV530X-XW(28667km)


お疲れさまです。
さて今回は、チェーンの交換です。

純正チェーンです。
いままでは、約2万km交換でサイクルしていましたが、2万8千kmまで使いました。
この純正チェーンの凄い所は、チェーン調整無しで使い続けた所です。
普通、オイルを注油し走り続けると、チェーンが伸び、調整をしなければならないのですが、
この距離になっても、全く調整をした事が無い珍しいチェーンです。
タイヤ交換の際、メカニックマンからチェーンがキツすぎると指摘されました。
走行距離を重ねると、伸びるよりも締め付けがキツくなるチェーンだと言えます。

素人目の判断ですが、中のリンク間がスカスカになっているのが解ります。
純正チェーンは、ウレタンを使用したサイレントチェーンらしいです。
交換するまでは、異常はないと思っていましたが、やっぱりくたびれてました。


さて交換したチェーンは、RK GV530X-XWです。
RKのストリートフラッグシップモデルです。


HP参照
スーパースポーツマシンを完全ロックオン。
車両のポテンシャルをフルに生かす軽量チェーンが誕生しました。
低フリクション、長寿命のXWリング装備でエンジンパワーをロス無く後輪に伝えます。

さて、交換した感想はというと、全く別もの。体感できます。
くたびれた純正チェーンを変えたといえ、ここまで違うとは驚きです。
クラッチを切った状態で停止するまで比較すると、こんな感じです。

使用済み純正
20km→→→19km→→→19km→→→19km→→→18km→→→18km→→→18km→→→
RK GV530X-XW
20km→→→20km→→→20km→→→20km→→→20km→→→20km→→→19km→→→

どこまでもスピードが落ちない感じで滑らかです。
この滑らかさは、アクセルを入れた時にも感じます。
クラッチを切った時、スピードが減速しないのでアクセルオンが面白いです。
なんだか、スリッパークラッチを入れたCBR1000RRのような雰囲気になりました。
気持ちエンジンも軽くなったような錯覚を起こさせます。

スプロケは、サンスターです。
アファムもありますが、キラキラしていて安物に見えるのでサンスターを選びました。
ちなみに、純正よりも軽いですが、耐久性は負けてしまうそうです。


こんなような感じで、カスタムバイクらしくなってきました。
さらにマフラーでも変えたら面白いかも知れませんが、お金が無いので却下です。
消耗品カスタムで、楽しみを増やしたいと思うこの頃です。


カピバラさんがご入浴・埼玉県こども自然動物公園


お疲れさまです。
遂に我が家に季節物が流行だしました。
妹がC型インフルエンザになっちまい、部屋に隔離されています。
リレンザを飲んで早くも熱は収まったみたいですが、一週間は学校をお休みとの事。
こちとら移されないように、気を付けようと思います。

自宅出発  09:43
総走行距離 28653km
・ナップスで全品10%引きセール中ですので、お金を降ろして出発です。
 ちなみに今回の交換は、こちらチェーン&スプロケです。


ナップス桶川店 11:02
・スプロケは、サンスター!安物チックに見えない所が○です。
 悩めるのが、チェーン。122Lと中途半端な数。どうせなら120Lにしてほしい。
 そんなこんなで、作業終了したのが14:00。雑誌を読みまくりで疲れました。


埼玉県こども自然動物公園 15:44
・慣らしも兼ねて、お散歩です。
 2,3日前の読売新聞一面に掲載されていた、カピパラさん。
 わざわざ500円を払って見に来ました。


・「カピバラさん」という、ぬいぐるみが巷で流行っているそうです。
 実物のカピバラさん。思っている以上に大きいので、可愛くないかも。
 しかしまあ、一人だと流石に空しくなります。


自宅出発  17:16
走行距離     81km
総走行距離 28734km

部品交換だけで終わってしまった一日です。
これでしばらくは、消耗品に悩まされなくなりそうです。

秩父・タイヤ皮むきむきツーリング


お疲れさまです。
今日も休みラララ~♪と歌いたくなる程、暇な今日です。
といっても楽しみが☆。ニュータイヤの皮むき作業です。早速を出掛けします。


自宅出発  09:32
総走行距離 28489km
・朝見ると、やっぱりニュータイヤ。ワックスが掛かって滑りそう♡
 気のせいか一回り小さく見えます。ですが、どんな走りをしてくれるかワクワクです。


山伏峠 11:36
・国道299は何気に混んでいるので、迂回します。
 ちょうど平行線に走っている秩父青梅線。東京都まで行ってから名栗方面へ北上。
 工事も車両も少なく快走快走!急がば回れ、オススメルートです。


道の駅・あしがくぼ 12:09
・休憩、昼飯です。いなかそば\600円を食べます。
 ちょうど、新型VTR250に乗った女性ライダーが居ました。
 コンパクトサイズのVTR。最近、V2エンジンに魅力を感じているので乗ってみたいです。


定峰峠 12:34
・定峰峠のいつもの場所。
 そろそろ全快フルバンク可と思い、ぐりぐりと実験実験。
 このタイヤ良いです。変な癖がなく寝かせようと思ったら何処ままでも寝かせられる気がします。


白石峠へ 12:37
・定峰峠の茶屋から林道へ抜ける道です。
 ここは道に凸凹があり、避けるためのスワローム練習場所。
 本当、このタイヤ良いです。早くコーナーが来ないか待ち遠しくなります。


とうふ工房・わたなべ 13:05
・ひさしぶりに美味い豆腐が食べたくなったので、立ち寄ります。
 相変わらず、人気があるようです。


聖天宮 13:36
・帰りがけフッと横を見ると、聖天宮を発見しました。
 台湾の老師の予言で、何故だか畑のど真ん中にお寺を建設。
 その装飾は豪華絢爛。本場の台湾でもこれだけの寺は無いそうです。
 一枚岩で掘られた柱。雨でも滑らない床の石。色ガラスによる竜の彫刻。
 金色に見える部分は全て本物の金粉を使用。宮大工の職人芸を見ているようです。

 
 お祭りとかは企画していないそうですが、太極拳などのイベントをしているそうです。
 何でも演舞と言うのやるそうですが、アクションスタントで迫力があるよとの事。見たいです。
 宣伝とかもせず密かな口コミで有名な聖天宮。必見です。

自宅出発  15:22
走行距離    174km
総走行距離 28489km

こんな感じのツーリング。攻めをメインに走りました。
マジで、このタイヤ良いです。言葉にできないイライラしていた部分が無いので凄く楽しい。
はぁ~・・・。次のお休みは何時かなと、ため息を付く今日でした。


タイヤ交換 ダンロップ・ロードスマート→メッツラー・Z6(28468km)


お疲れさまです。
昨日、勢いでタイヤ交換をしちまいました。
いつもなら銘柄やお値段を熟考して選ぶのですが、スペシャルプライスに押されました。

・ナップス桶川店
 レーシングマックス桶川店の向いにあります。
 家からはライコランド埼玉店が近く、工賃を含めるとコッチがお得ですので、あまり行きません。
 ツーリング帰りの途中、タイヤの価格調査のために立ち寄りました。
 行くとなんとセール中!

 
 しかも、前後交換、エアバルブ交換込みで工賃3万500円程度!
 在庫も4セットしかなさそうでしたので、即交換を依頼しました。


ちなみに、タイヤ交換でいくつか候補を上げていました。
交換したい順に、

1.ピレリ DIABLO STRADA 
  ピレリタイヤは一度は履いてみたい。スーパースポーツとレースの雰囲気がする。
  案外ロングライフぽい所と装着率の低さ。後はお値段。

2.メッツラー Roadtec Z6 Interact
  ライコランドでは、お値段的に頑張れば行ける価格設定。
  大型ツアラーの定番で新製品。つなぎ目の無いコンパウンド技術に魅力有り。

3.ブリジストン BT021
  言わずとしれたラグジュアリータイヤ。
  ツーリングタイヤなのにハイグリップで素直。反面、耐久性に疑問?

4.ダンロップ ロードスマート
  前回のタイヤ。使用していて特に不満もなく、ライフも長いタイヤ。
  同じタイヤは履きたくないので、できれば避けたい。お値段が格安なら別。

5.ミシュラン パイロットロード
  数年前までの憧れのモデル。柔らかくて長持ち。
  残念なことの何処のお店でも取り寄せ状態。ラインナップから消えそうな感じに不安有り。

6.ミシュラン パイロットロード2
  今年始め頃は、履いてみたいタイヤでしたが・・・。賛否両論が真っ二つに割れるタイヤ。
  どうも段減りし始めた時の挙動に癖があるようで、不安の種。それと何故だか高い!

と考えていましたが、基本はお値段!どれだけ安く履き替えられるかがポイントです。
で、今回のタイヤ。メッツラー・Z6です。Interactの前のバージョンですね。

メッツラーは、バイクを乗り始めて知ったメーカーです。
ドイツ・ミュヘンから創業。海外では大手であり、ピレリの傘下。象がマスコット!
主に、ツーリングタイヤ。BMWやメガスポーツ系ライダーにリピーターが多いようです。
技術で特質する点は、ラジアルタイヤにスチールベルトを採用した所。
暖まりが早く、冬でも大丈夫と宣伝していた気がします。




さてさて、このZ6のインプレです。
・ロードスマートよりは堅いタイヤ。そして溝が深い。長持ちしそうです。

・素直。軽すぎず重すぎず良い塩梅です。グリップ力も高いと思います。
 寝かしても安定しているので、楽しいです。象消しにもチャレンジできそうです。

・一番良い点は、低速域と高速域でインフォメーションが若干違う所。
 低速だと今まで通ていた道が凸凹しているなと感じますが、
 高速になればなるほど、凹凸を感じにくいです。特に橋桁の段差。ほとんど感じないです。

皮むきに行ってこんな風に感じました。
とてもバイクに乗るのが楽しいタイヤですので、ツーリングユーザーならオススメです。

ダンロップ・ロードスマートのインプレ(総評)


お疲れさまです。
今回はタイヤを交換したので、改めてインプレをしてみようと思います。

ダンロップ・ロードスマート
使用期間(09/04/17~09/12/07)
使用走行距離(約13,000km)

      悪い 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 良い
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
乗り心地                   ○ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
接地感                ○
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
素直さ            ○
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
耐久性                         ○
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コスト                       ○
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
純正タイヤ(ダンロップ・D221)を5とする。

乗り心地
・高速道路のつなぎ目といった細かな段差の衝撃がこない。
 柔らかいタイヤの分類ではないが、ロングツーリングの際に気を使わなくて済む。

接地感
・純正タイアより、しっかり路面を捕らえている感じがする。
 雨が降られても、どっしりとした安定感があり、安心して走行できる。

素直さ
・交換直後は、コーナーに入る際、車体が重く感じた。
 とあるプロドライバーのインプレでも、軽い車体では重い挙動になると書かれていた。
 しかし、交換時期になる頃には、意識する事は無くなる。

耐久性
・交換は約13,000kmであるが、スリップサインには前輪、後1mm残っていた。
 後輪は、極端な段減りをせず、スリップサインに余裕を残している。
 高速道路での高速巡航を多用したのにも関わらす、これだけ残っていれば十分。

コスト
・ラジアル190/50ZRのスポーツツーリングタイヤという選択肢では、安い分類。
 大型車になればなるほどコストが掛かるので、安くて良いものとなると一番。

総評
・あくまでツーリングを楽しむライダーとして、想像している通りのタイヤ。
 交換して劇的変化するタイヤではないため、面白みがないのが残念。
 しかし、安定してどこのでも走りに行け、安いタイヤですので、
 困ったらこれを選択するのが良いかと思います。


12/07 まだまだ行けてる妙義山ツーリング


お疲れさまです。
昨日、さいたま市の産業道路沿いにある○ニラーメンを食べました。
生ニンニク50円をどっさり盛って食べたら、夜中の2時頃、目が覚めちまいました。
何故だか知らないですけど、悶々としちまって寝られない。
しょうがないので、テレビを付けてボーっとしてました。
しかし、最近のアニメは凄いですね。「大江戸線」が川の中を走っし・・・。
駅の擬人化アニメというものらしいですが、付いて行けない・・・。
そんな眠たい朝からのスタートです。


自宅出発  09:55
総走行距離 28232km
・その後、朝風呂に入ってニ度寝。
 起きたら、9時を回っていたので、何処に行こうか考えます。
 取りあえず、気持ち良く流せる所へ向います。

川越周辺 10:34
・富士山が見えます。天気予報の用語で「超視界」と言うらしいです。
 大気中の塵が少ない状態だと、遠くの山がはっきり見える事らしいです。
 冬のツーリングは、澄んだ空気と景色が魅力ですので、寒さに負けてられないです。


関越・上里SA 11:48
・ゆっくり出て来たので、秩父に行こうかと迷いましたが、高速で高飛びします。
 横風に煽られながら、上里SAで昼飯です。吉野屋の豚丼と豚汁。


妙義山登山口付近 12:27
・こんな時期に花を付ける木があったけ?よくよく見ると、木が桜!
 ああ、寒桜です。てっきり天候不順で桜が咲いたのかと思っちまいました。




妙義山山頂駐車場 12:38
・対向車も来ないので、ぐりぐりと攻めます。
 妙義山は何時着ても空いているので、奥多摩よりは気軽に走れます。
 ですが、山頂の駐車場には走り屋らしきバイクが数台。頑張っているなという感じがします。




妙義神社 13:02
・せっかくここまで来たので、妙義神社へ参拝しに行きます。
 こんな急な坂だったかしらと思いながら、参道を歩きます。


・確認したい事が有ります。
 2年前の台風で、本殿が破損して参拝できずになっていました。今回はどうでしょうか?
 まだ、工事中のようです。上からはブルドーザーのエンジン音が聞こえます。
 旧本殿で参拝して帰ります。


ナップス桶川店 16:13
・帰りがけナップス桶川店へ寄ります。
 そろそろタイヤ交換の時期ですので、タイヤの値段チェックをします。
 そして・・・、見つけてしまいました。3万円タイヤを・・・。


自宅出発  19:04
走行距離    257km
総走行距離 28489km
こんな感じのツーリング。妙義山は北関東一走りやすい道です。
寒桜が咲く季節ですので、秩父方面へ桜を見に行こうか考え中です。
まあ、明日もお休みですので、一晩考えます。

ちなみに、ナップスでタイヤ交換をしちまいました。
前々から狙っていた舶来品。どうな走りになるのか楽しみです。