2010年10月 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

雨がふり降り・ヴィーナスラインツーリング

お疲れさまです。
昨日の台風14号。何事も無く、関東を過ぎ去ってくれました。
呼び出しの電話が掛かってくるんじゃないかとビビっていましたが、助かりました。
台風一家が去った後は、「晴天だ!」と決めつけて、お出掛けします。

http://i.yimg.jp/images/autos/g/drive/components/blogparts/v1/YahooAutoRoutePlayerBlog.swf?setupServices=http://bp.drive.yahoo.co.jp/DriveRouteGateway/V1/setupBlogparts&mapxml=http://bp.drive.yahoo.co.jp/DriveRouteGateway/V1/map.xml&ydrive_rid=RTgmHNLb_WOJDYJbNhHw--&playSpeed=4&mode=map&ydrive_pm=2&ydrive_psm=4&flashApi=http://i.yimg.jp/images/autos/g/drive/components/api/blogparts/v1/default/&ydrive_pro=0

自宅出発   08:22
総走行距離  48512km
何気なく取り扱い説明書を読んでいたら、ノーマルてどんなんだけ?と思いまして、
久しぶりにサスセッティングをノーマルに戻します。
以前のセッティングがハードよりになっていたようで、少し雰囲気が変わるかしら。

09:48 道の駅・果樹公園あしがくぼ
天気予報では、夕方頃から雨が降る予定ですので、それまでに走り込みたいです。
相変わらず、バイカーが一杯駐車しています。紛れ込んで、トイレ休憩です。
そういえば、小鹿野町の例の美術館。閉店していました。結局、一度も行かずじまい。


10:53 神流湖・下久保ダム
昨日の台風のため、今日は放水中です。
ここの国道462は、個人的に好きな道ですが、まだまだ一方通行の工事中です。
冬桜が開花しているのかしら。案内板が出ていますので、来月には行ってみようと思います。


11:39 道の駅・万葉の里
早いですが、昼飯です。きつねうどんを食べました。
この辺の紅葉は、一部黄色くなっていますが、まだまだです。
雨がポツリポツリ降って来ましたが、まだ大丈夫という気配。


12:19 ぶどう峠・群馬側
三国峠から抜けるのもツマラナイので、ぶどう峠に挑戦します。
ここが運の尽き。雨が降って来ちまいました。
しかも、路面は枯れ葉で一杯のバットコンディション。一速でツラツラ登ります。


12:29 ぶどう峠・頂上
なんだかだで着いたのが、頂上です。
ココがそうなのかと思いますが、霧で何も見えません・・・。
バイクが枯れ葉まみれで、掃除をどうしようかなと考え込みます。


12:34 ぶどう峠・長野県側
霧の写真を撮っても話にならないので、取りあえず一枚です。
長野側はスラットした木ばかりで、雰囲気がちょっと違います。
でも、路面一杯の落ち葉が気になって、トロトロ運転です。


14:06 道の駅・はくしゅう
一気に飛んで、道の駅です。この間、紅葉しているんですが、雨と霧で景色は・・・今イチ。
ソフトでは無く、ジェラート・リンゴ&ぶどうを食べて一服です。
一口メモ。サントリーの天然水。関東で売られているのは、ここ白州の南アルプスの天然水です。


15:12 ヴィーナスライン・蓼科温泉より
ここが入口になるのかしら。実はヴィーナスラインの全行程を走行したことがありません。
白樺湖経由の通過点としか認識がなくて、雑誌の紹介文を読んでもピンときません。
この機会に、いっちょ走ったるかという気分です。


15:47 白樺湖
案の定、雨と霧で何も見えません。
白樺湖に着いたら、ようやく霧が晴れて来ましたので、一枚です。
ウェアに水が浸透して来て、寒いです。カッパを早めに着れば良かったと後悔。


15:53 車山高原
白樺湖から見た正面の山が、見事に赤く染まっていたので登ってみます。
温度計は8℃。どうせ、濡れているならと開き直って、意地で登ります。
でも、案の定、霧で何も見えません。晴れていたら最高なんでしょうが・・・。




16:07 富士見台
タクシーで観光しているグループと同じタイミングで移動しています。
霧で何も見えないのに、カメラ片手に写真を撮っています。何を撮っているのだろう?


16:21 八島ヶ原湿原
今日、一番の景色がココです。奥に諏訪湖まで見えます。
写真を撮って移動しようかと思ったら、すぐ脇を車が通過しました。
危うく引かれる所でした。危なかった。


16:49 美ヶ原高原美術館
道から不思議な建造物を覗かせる美術館です。
蛍の光の音楽が流れて、閉店のお時間のようです。
ここまで着たよという証拠写真を撮って早々に引き上げます。雨は本降りです。


18:36 上信越・東部湯の丸SA
帰りは休日ですので、高速を使って帰ります。
ココのSAで夕飯です。モツ煮込み定食を食べました。
夜になるとライトの光が二重に見えちまいますので、予防にブルーベリージュースを飲んで一服。


自宅出発  21:05
走行距離    552km
総走行距離 49064km

こんな感じのヴィーナスラインツーリングです。
紅葉は丁度見頃です。雨さえ降っていなかれば最高だと思います。
あまり八ヶ岳周辺はよく知らないので、何時頃まで行けるのかわかりませんが、
機会があれば来月、もう一度行ってみたいと思います。
スポンサーサイト



日光・紅葉狩りツーリング

お疲れさまです。
バイク雑誌を読んでいたら気になる記事が。
12年より軽自動車税を廃止して、環境税を導入。金額が一般乗用車並みになるかもしれないです。
ですが、今イチ用途不明の環境税。名前だけにならないでもらいたいです。

自宅出発   10:35
総走行距離  48177km
昨日、ブレーキパットを交換しました。メーカーはNISSIN製です。
明るい所で見ると、厚みが全然、違います。
いわゆる純正パットですが、雰囲気がガラッと変わるのでしょうか?

12:51 バイク7 宇都宮店
これから冬のシーズンになる前に、グローブを購入しようと立ち寄りました。
選んだのがコミネのグローブで、セール中¥4980円なり。
久しぶりに本格的冬グローブ。手がポカポカです。



13:51 みそ工房○麺
宇都宮といえば餃子ですが、いままで宇都宮で餃子を食べた事がありません。
ちょうど昼どきですので、ラーメン屋で餃子でも食べようとココの店に入ります。
北海道味噌をブレンドした味噌ラーメンのお店です。優しい味で、好きかも。



15:05 いろは坂 上り入口
杉並木付近は紅葉している感じではなかったので心配でしたが、ココまで来ると紅葉しています。
あいにくの曇空&霞みがかっているので、景色は今イチです。
久しぶりの日光!ウィウィと走ってみようと思います。







15:15 いろは坂 展望台
不思議な事に上りは、意外と渋滞していないんです。
スイスイと上がって来ましたが、景色の良い場所は一杯、車が駐車しています。
う~ん。天気がパッとしないので微妙な所です。







15:23 明智平駐車場
展望台へのケーブルカーに乗ろうかと迷いましたが、快晴じゃないとよく見えないらしいのでパス。
新しいグローブが、とっても暖かくて、ついつい睡魔に襲われちまいます。
缶コーヒーを飲んで、一服です。





15:43 竜頭の滝
ここまで来たので、ついでに竜頭の滝を見ます。
小学生の修学旅行と重なってしまったようで、駐車場に入るまでが、さあ大変!
バイクの前にウロウロ。いなくなったと思えば、あさっての方から走って来るし。いや恐ろし。



15:50 戦場ヶ原
久しぶりの戦場ヶ原です。
混むかなと予想していましたが、案外、すんなりと着ちまいました。
天気が良ければと悔やむばかりです。









16:07 金精トンネル前
金精峠を抜けて群馬から帰ろうかと思いましたが、怪しい雲陰が。
ベストショットポイントを撮ってから、引き返す事にします。





自宅出発  19:46
走行距離    335km
総走行距離 48512km

こんな感じの日光・紅葉狩りツーリングです。
天気が悪かったので、今イチといった所ですが、紅葉は見頃ではないでしょうか。
もう一度、天気が良い日に行きたいですが、時期が遅くなってしまうかな。

さて、交換した純正ブレーキですが、フィーリングが合わないです。
久しぶりに前の車にぶつかる!と体が硬直した時に、ようやく制動してくれました。
レース車両を作る時の最初の手順が、ブレーキ選びからだ聞きましたが、その通りかも。
まだ、当たりが付いていないかもと様子を見ます。

ブレーキパットF・R 純正に交換(48177km) 

お疲れさまです。
お財布の経済事情が悪くなる頃に限って、消耗品の交換が重なっちまうと、なかなか辛いです。
こんな時のために小銭貯金をしてます。
朝、出掛ける前に、財布の中の小銭を貯金箱の中へ。だいたい4ヶ月くらいで1~2万円貯まります。
最初はカラカラの音がジャリジャリに変わり、ズシリと重くなって来るのも、楽しみだったりします。

さて、今回はブレーキパットの交換となります。
13日にオイル交換をした際にブレーキパットが前後とも1mmくらいと判明。
そのまま予約して、休みの今日、交換となります。
その前に前回、使用していたパットのインプレです。


フロント・ブレーキパット
種類:デイトナ・赤パット 
交換時期:2009/11/18
使用距離:20709km(27468~48177km)
インプレ:
もっともスタンダードな社外品、デイトナ・赤パットです。
ツーリングメインの僕としては、普通のパットです。
当初の純正パットと比べると、約7千km持ちませんでしたが、
乗り方もキツめに変わったので、比較する事はできませんが、十分耐久性があるのではと思います。






リア・ブレーキパット
種類:RK・MEGA ALLOY X
交換時期:2010/04/20
使用距離:13446km(34736~48177km)
インプレ:
リアの純正ブレーキパットの効きの甘さから、5mmくらい残っている状態での交換でした。
制動とフィーリングを優先させて、ワンクラス上のこのパットを使用。
コーナーに飛び込んだ先でも、どうにか出来るような安心感のあるパットです。
もともとの厚みが、赤パットの半分くらいしかないで、耐久性は無いと割り切っていましたが、
1万km以上・半年持ったので、かなり良い方ではないかと思います。





で今回、交換したパットは純正パットです。
一度、純正パットの料金というのも見極めたかったのもあるのですが、
セール中の混み待ちがイヤでしたので、YSPショップで交換です。



久しぶりの純正パットですが、厚みがぜんぜん違います。
さらば、2万諭吉!
耐久性を考慮すると妥当な値段なんですしょうが、ヒーリングが合うかな?

紅葉・進行中!白根山は見頃ですツーリング

お疲れ様です。
暖かい日が続いているので、一ヶ月くらい季節がズレている感じがします。
「紅葉を見に行くぞ!」という時期なのですが、気分はまだ乗ってきません。
しかし、季節は待ってくれませんので、早速、紅葉狩りに出掛けます。


自宅出発   07:41
総走行距離  47750km
13日にオイル交換をYSPショップで行ないました。
ライコランドがスーパーセール中だったので、そっちでしたかったのですが・・・。
2時間待ちが辛くて、諦めました。

09:23 関越自動車道・上里SA
昨日の夕方のニュースで、埼玉県警高速機動隊の特番を見ちまいました。
車間距離を開けずに御用になったゴールド免許のオッチャン。そんなんでも捕まるのかと驚きです。
そんな訳で、ビビりながら早朝割引の高速を使います。ここではトイレ休憩です。



09:56 妙義山
下仁田ICを降りて妙義山へ向います。
この辺の山々は、薄茶色くなって来てはいますが、紅葉には早すぎる感じです。
久しぶりのファンライド。ウィウィと走っちまって快走です(楽)



10:37 碓井峠・坂本ダム
妙義山の次は、碓井峠です。
トイレ休憩に立ち寄ったのが、ここ坂本ダムです。
あの有名な「紅葉」の唄は、信州本線から見たこの辺の景色だそうです。



ちなみに碓井峠の紅葉は、もう少ししたら見頃になるのではないのでしょうか。
大部分の道が新しく舗装されていて、とっても楽しく走れます。
再びツーリングのメッカとして、復活する日も近いと思います。



11:12 軽井沢・千ヶ滝温泉
ここの温泉にあるプリン専門店。
とろけるような舌触りと甘すぎず生臭すぎずの絶妙なプリン!美味です。
知り合いに教えて貰った食べ物スポット。機会があれば是非、一口です。



12:14 道の駅・草津運動茶屋公園
13時以降は渋滞しそうなので、早めの昼食です。
たぬきうどんを食べて、早々に出発です。



12:30 志賀草津ルート
久しぶりの志賀草津ルートです。
休日ではないのか?と思うくらい、車とバイクで一杯です。
でも、紅葉はキレイです。











13:06 横手山ドライブイン
今日はココで折り返します。志賀側の方が紅葉が見頃のようです。
行けば良かったのですが、明日の仕事が脳裏を横切っちまって。駄目ですね。





13:45 草津温泉館
いつもは大滝ノ湯ですが、たまには違った所と行ったのがココです。
大人800円で、お客さんが3人くらいしか居ませんでした。
なんだかんだで一時間くらい、ゆっくりしちまいました。



自宅出発  18:13
走行距離    410km
総走行距離 48160km

久しぶりのツーリングは楽しいですね。
一様、寒いと思って、冬ジャケットとパンツセットを装備して正解でした。
妙義や軽井沢では気温が10℃。白根山では4℃。
流石に、メッシュ手袋では冷たくて、ホットグリップでヌクヌクです。

志賀草津ルートは針葉樹が多いようなので、いわゆる普通の紅葉とは違った印象です。
来週には、紅葉のど真ん中。日光白根山でも見に行きたいなと思いますが・・・。
いろは坂が、どのくらい渋滞するのか心配です。

最速?ジェット戦車が走る!

お疲れさまです。
世界最高峰のレースF1が鈴鹿サーキットで開催されております。
いつかは見て見たいですが、予定やら資金やらで、なかなか行けないのが現状。
そこで、今日は違ったカテゴリーの最速レースを見に行って来ました!

自宅出発 06:49
外は生憎の雨。
弟も休みだったので、彼の車で一緒に見に行きます。


09:02 奥多摩湖
二人そろって、お金の無いコンビ!下道を使って、スタスタと進みます。
運転手付きの車て良いですね!お昼寝しながら、気付いたら奥多摩湖です。


12:13 富士スピードウェイ
なんだかんだで、12時頃に到着です。

今回は、
『2010 ALL JAPAN DRAG RACING CHAMPIONSHIP
with
L.S.C Super motor show in FUJI SPEEDWAY』
ドラッグレースのフェスティバルです。


雨のため競技は中止。その代わり、全クラスのフリー走行を見せてくれました。
2輪のドラッグマシンを見るのもはじめてですが、良いエンジン音を響かせてくれます。






いわゆるアメリカンドラッグレースのマシンなんかも走行します。
特にこのファニーカー。8.5Lでエンジン音がシビレます!




2輪VS4輪!どっちが早いの?
通常は2輪と4輪のレースは、危険のため行なっていないのですが・・・。
サービス満載。見た事のない光景です!


いろんな分野で英才教育が流行っていますが、まさかドラッグレースまでも・・・。
小学生~中学生くらいの専用のマシンだそうです。
凄い加速で、ビックリです。


フューエルクラスだったかな?ファニーカーとの全日本チャンプ同士のレースですが・・・。
スタート直後、両者とものファンベルトが切れちまって、終了!
走っている所を見れなかったのは、残念です。


最後のメインイベント。
何やら怪しげなマシンが走って行きます。


この戦車。2万5千馬力!
ジェットエンジン搭載で、400m走行するのに200万円掛かるという鬼のようなマシン。


キュイーン!ドッガン!ドッガン!キュイーン!
本当、アホじゃないのか?と笑いたくなる程、面白いです。
スタート位置は、危険のため看板を撤去。スタッフもフェンスに隠れます(笑)


といった感じのドラッグフェステバル。
今、思い出しても面白くて笑ってしまう戦車、『SECRET WEAPON』。
僕の中ではヒーローです。世の中、いろんな事をする人がいるなと改めて思います。

来年の春に、ドラッグレースの試合が開催されるそうです。
その時には、ぜひ、ガチのレースを見に行こうかなと目下、考え中です。


激闘の決勝を大人しく見る

お疲れさまです。
MotoGP3日目。今日は、決勝です。
昨日、歩き回ったので、せっかくのサポーターチケットを楽しむべく、ゆっくり観戦です。

自宅出発   06:41
総走行距離  47397km
どのくらい混むのか解らないので、早めの出発です。
急いで走って、切符を切られるのもイヤですので、高速で一気に向います。

08:45 2輪駐車場
すでに車で一杯です。昨日停めていた場所より上の場所に誘導されました。
ブリジストンのスタッフが、駐車バイクのタイヤをチェックしています。
こんな所で、製品調査をしているとは、思いませんでした。


09:05 お土産を購入!
RIZLA+.の巻きたばこを弟のお土産に購入しました。
MotoGP記念たばこです。巻きたばこメーカーだったとは始めて知りました。


10:03 ピットエリア
サインボードも裏側は、各ライダーのイメージサインが書かれています。


10:11 富沢祥也選手セレモニー
Moto2初戦優勝が衝撃的で、日本人ライダーも捨てたもんじゃないなと思っていました。
ですが、第12戦で若すぎる死去。とても残念で惜しいと思います。


11:16 SUZUKI世界GP参戦50周年メモリアルラン
SUZUKI RK67です。14段ギアの50cc2ストバイク。日本人初マン島優勝車両でもあります。
8500rpmまで上がるそうで、良い音させて走って行きました。
ピットクルーも表に出て見る程、貴重な光景です。43年前のバイクだとは思えません。


12:00~ 125cc決勝










125cc優勝は、Red Bull Ajo MotorsportのMarc Marquez選手。
シャンパンファイトが、レットブル缶だったとは、驚きです。

13:15 Moto2決勝










高橋裕記選手がスタートから一気にトップへ。
序盤3位を走行していましたが、ズルズルと後退して、6位。表彰台が見たかったです。
順当にGresini Racing Moto2のToni  ELIAS選手が優勝です。
Toni選手は、ファンサービスが素晴らしい方ですので、いずれトップライダーになると思います。

14:30 オープニングセレモニー
125cc~Moto2まで一気に開始しまい、休憩がとれませんでした。
オープニングセレモニーの合図と共に、トイレへダッシュです。


15:00~ MotoGP決勝













スタート前のグリットで、動き回るロッシと固まっているロレンソ。とても対局な二人。
このあと熾烈な3位争いを演じてくれて、興奮しちまいました。
来年は、赤と青が激しい争いを演じてくれる事を期待しちまいます。

自宅出発  19:32
走行距離    247km
総走行距離 47644km

こんな感じでMotoGP第14戦ツインリンクもてぎをフル観戦しちまいました。
4月に開催していたら、悠長に全て見れなかったので、僕にとっては凄くラッキーです。
来年も観戦したいなと思います。

公式予選を撮りまくる

お疲れさまです。
MotoGP2日目。公式予選です。
今日は、カメラ小僧になって写真を撮りまくりです。

自宅出発   07:44
総走行距離  47156km
下道で行くため、早めの出発です。
出費がかさんでいたため、節約節約です。

10:48 ツインリンクもてぎ
昨日より観戦客で一杯です。
ですが、観戦席はまだガラガラ。明日はどのくらい混むのでしょうか?


11:10~12:50  Moto2フリー走行
いろんな場所から観戦しようと、フラフラ歩き回ります。










12:15~12:45
ドッカティの二人乗り体験走行です。
ウイリーしながら走って行きました。どんな気分なんでしょうか。


13:00~13:40 125cc公式予選
電池を買いに中央エントランスへ一度戻りました。
気付いたら始まっていたので、急いで観戦です。





13:55~14:55 MotoGP公式予選
反対側のロードコースから観戦するのも、面白いかもしれないです。
速報で、ロレンソがYAMAHAと2年契約を更新したそうです。
来期からも目がはなせません。














16:30 ライダーサイン会
正面アリーナ席にも行けるのかとウロウロしていたら、サイン会が始まりました。
生ロッシとロレンソを見ちまいました。




自宅出発  19:52
走行距離    241km
総走行距離 47397km

なんだかんだの2日目ですが、十分楽しみました。
前夜祭も見ようかと思いましたが、寒いし、明日早いしで、早々に退散です。
明日は、いよいよ決勝!
どうなることやら、楽しみです。

これがいわゆるフリー走行

お疲れさまです。
いよいよ、待ちに待ったMotoGP日本グランプリの開幕です。
大型連休を駆使して、フルに楽しんじゃいます。

自宅出発   10:22
総走行距離  46885km
朝、会社で書類整理をしてから、出発です。
東北道・久喜IC~北関東・壬生IC 1050円で一気に宇都宮へ。
その後、国道123を走り、途中のコンビニで昼飯と飲み物を購入です。

13:30 ライダースクエア
ここがバイクの駐車場らしいのですが、この上の駐車場に案内されました。
金曜日ですので、あまり混んでいないようです。


13:35 125ccフリー走行
最初から見たかったが残念ですが、さっさと見て回りましょうか。
金曜日は、指定席とかの指定は無いようです。好きな所で見学し放題。
ですが、あんまり動きたくないので、メインスタンドで観戦します。


13:41 グランドスタンドプラザ
各メーカーのブースがあります。ホンダの前を通ったら、旗を貰っちゃいました。
その足で、ヤマハブースへ応援グッツを貰うのもと、ちょっとウロウロしてました。


14:00 MotoGPフリー走行
待ちに待ったMotoGPクラスの走行です。


全日本のバイクとは全く違う、重低音の迫力ある独特のエキゾーストノート!
構内放送が聞き取れないくらい音が大きく、思わず笑みがこぼれちまいました。


解説の話では、ロレンソ選手なんかがフロントをウイリーさせながら加速させていても、
全てコンピューターが的確な出力コントロールを行なって、無駄が無い加速を得ているそうです。
また、スライドさせながらのコーナーリングも、コンピューター制御だとか。
ライダーは、スタッフのセッティングを信じないと、そこまでは出来ないそうです。


おめあての選手はバレンティーナ・ロッシ!それとロレンソのヤマハコンビ。




最終ラップ。1分48秒174で、今日のベストラップを出したロッシ選手。
本番に期待しちまいます。


15:13 Moto2フリー走行
続いてMoto2クラスのフリー走行です。
この辺のエキゾーストノートは、聞き慣れた全日本クラスの甲高い音です。
タイヤのワンメークレースのため、日本では開催できないクラスだそうです。


16:07 ピットウォーク
Moto2クラスは、ごちゃごちゃしていて解らないので、お買い物のお時間にしました。
ついでに、ピットウォークが2000円で出来るので、チケット売り場で購入。
ちゃっかり見学しちまいます。


ここがピットなのかと詮索するもシャッターを締めた所もチラホラ。
でも一番人気は、YAMAHA。








その気になれば、サインをしてくれるライダーの方もいます。
MORIWAKI Gresini Racing Moto2のToni ELIAS選手は、
配っていたポスターにサインをしていました。握手してもらえば良かったと後悔。


最後に、セーフティーカーのサポートをBMWがしているようですが、初めて見るものが。
それは、セーフティーバイクです。
何に使うのだろう?


自宅出発  19:54
走行距離    271km
総走行距離 47156km

金曜日のフリー走行の日は、とっても、のんびりです。
YAMAHAのサポーター席は何処ですか?とブースで聞くと、
「今日ははっきり解らないから」とかえってきましたし。いろんな意味でフリーです。

明日は、いよいよ予選となります。
今日は、早めに寝て明日のお昼頃には、着くように頑張ろうと思います。
いや、楽しみだ!!!