2013年03月 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

山梨・仏閣を巡る桜見ツーリング

お疲れ様です。
来月の九州ツーリングをどうしようかな?と考えながらも、まだ決まっていません。
何げに入用が多いので、ライダーハウスに泊まろうか検討していたり、
当初予定の縦断計画も、南九州から阿蘇を拠点にその周辺を見ようかしらと思っていたりします。

自宅出発     06:35
総走行距離   20973km
開花のペースが早いので、ぼちぼちしていると乗り遅れてしまいそうです。
既に都内の桜は散り始めましたからね。お仕事しながら指を加えて、お休みを待っていました。
天気予報と開花状況をにらめっこして、いざ、見頃の山梨へ目指します。

07:00 道の駅・あしがくぼ
山梨へのアクセスは色々ありますが、前回、奥多摩から行ったので今回は雁坂越えをします。
ヒンヤリしているな~と思ったら、気温計は5℃。しかし、真冬の寒さとは気持ち優しい気がします。
こんな気温なのか、まだ道の駅の桜は咲いていませんね。


07:35 清雲寺のしだれ桜
樹齢600年のエドヒガンサクラ。そろそろ見頃かしら?と立ち寄ります。
バイクを路駐しようとしたら、民家の人が物騒だからと敷地内へ止めさせて頂きました。
まだ、境内のサクラは満開ですが、全体的に、まだ早いようです。


08:54 恵林寺
駐車場の入口の石段が、ボコボコしていて、バイクが暴れながらようやく駐車しました。
丁度、朝の清掃時間らしく、境内をお坊さんがお仕事しています。
邪魔にならないように、写真を一枚。なるほど、意外と静かで良いですね。




09:11 向嶽寺
地図に桜の花びらを発見。近くですので、立ち寄ります。
恵林寺と違って門も閉鎖され、入っていいものなのかドキドキしながら鑑賞。
しだれ桜が見事に満開です。ただ、本当に人気が無いので、ある意味、心細い所です。


09:28 慈雲寺のイトサクラ
桃の撮影場所を検索していたら、出てきたのがここです。
大菩薩ラインからフルーツラインに入って、停止線のある交差点を左折した場所です。


既に、外国人観光客でいっぱいです。
それにしても見事!こんな所があったんですね。


なんでも、満開になる直前が一番赤くなるらしく、とても美しいそうです。
山梨日日新聞のみるじゃんを見れば、詳しくわかるよと桜を追いかけているオッチャンが言ってました。


慈雲寺の近くに有名じゃないけど、見ごたえのある1本桜があるよと教えてもらったので、行ってみます。
農道なので、グルグル回って、ようやく着きました。
これは、絵になる桜ですね。何よりも人がいないのが良いです。


10:52 武田神社
次は、満開マークの武田神社へ向かいます。
お堀の周りの桜は確かに満開!早速、参拝します。


神社より桜が凄いのは、ここに来るまでの参道です。
両側が桜が満開で、菜の花のプランターがアクセントを効かせていて、最高です。


しかし、暑い。日が昇ってきたら、気温は17℃ですからね。
茶屋で、信玄アイスで一服。きな粉と黒蜜シロップが絶妙です。


11:54 わに塚の桜
公式の満開予報は土日らしいのですが、既に満開です。
この辺は、大人の事情が絡んでいるらしい・・・。


もっと快晴であれば良かったのですが、奥に見える八ヶ岳がいい感じに見えます。
樹齢300年は、人間にするとお爺ちゃんだそうで、いつ花が咲かなくなってもおかしくないとか。
後継の桜を作り始めた段階で、どうなるのか先行きが心配です。


12:49 実相寺の山高神代桜
日本三大桜の一つ。満開マークが付いているので見に行きたかった場所です。
迫力がありますね。ただ、残念なのが、他の桜がまだ蕾だったりします。


う~ん。全体的にちょっと微妙かも。もう少し後の方が良かったですね。


13:09 真原のサクラ並木
こちらは、まだ早かったようで、全然、つぼみです。
南アルプスが雲からでて、何とも言えない雰囲気を味わえたので、よしとします。


13:36 道の駅・はくしゅう
腹減った~と昼飯、野菜カレーを食べます。
白州の水は飲み放題ですので、まろやかな味わいを堪能しつつ、ちょっと一服です。


14:27 日本国有鉄道最高地点
帰りは、白州まで来てしまったので、八ヶ岳経由で帰ることにします。
といっても、微妙に雲が出てしまい、八ヶ岳は最後まで現れませんでした。残念です。


15:54 上信越・横川SA
こんな時期に上信越へ乗るとは思いませんでしたが、ウィウィと走ってSAで休憩です。
朝が早かったので、ここに来て眠気が・・・。みそソフトなるものを発見して一服。


自宅帰宅     17:49
走行距離        448km
総走行距離   21421km

と、こんな感じの桜見ツーリング。
以前にも走った事があるルートをリバイバルしてみました。

2012/04/16 山梨・日本三大桜の一つを見に行こうツーリング

実際、今年の開花は2週間は早いですね。この先、どうなるのだろう。ちょっと、心配です。
まあ、これで桜は堪能したかなと思いつつも、九州ツーリングをどうしたものか・・・。
スポンサーサイト



朝霧高原でカフェする!ツーリング

お疲れ様です。
桜の開花が、近年稀に見る速さだとか。
昨日、会社帰りに上野公園へ立ち寄りましたが、もう見頃となっていました。
残念なのが出店です。人間の予定には、自然は合わせてくれませんね。

自宅出発     08:33
総走行距離   20561km
今月、最後のお休み。
ようやく暖かくなって来たので、桜でも見延の桜でも見に行こうかしらと思っていたのですが、鬼のような強風!
まっすぐ走っているつもりが、一車線分ずれたり、前のトラックが斜めになってるし。いやはや。

10:58 奥多摩湖
青梅まで来ると、山間部なのか風も止みで、走りやすい。
幾度となく走った青梅街道も、今年初走りとなると、新鮮な気分です。
杉の木も茶色から新緑へと変わりだしたので、花粉症とも、もう少しでオサラバだ。




11:48 柳沢峠
奥多摩湖からさらに進んで大菩薩ラインをひた走ります。
工事が進んで、クネクネ道もかなり走りやすくなりましたね。
柳沢峠に着くと、正面に富士山が顔を出しています。(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-こんなに綺麗に見えるのは初めてだ。




12:14 笛吹ライン
ズンズンと進んで、笛吹ラインの休憩所。
甲府盆地が一望。奥に南アルプスが雪を被っていて素敵な光景です。


13:37 本栖湖橋
途中、コンビニで昼食を食べてから、富士パノラマラインを走ります。
本栖湖を見るときは、橋から眺めるのがお気に入り。
なんだか、ウルトラマンと怪獣が戦っていそうな雰囲気が好きなんですよ。


13:44 朝霧高原
雲が出てきたな~と思っていたら、案の定、富士山が隠れてしまいました。
いつもは車が一杯のPAも、今日は平日なのか、ガラガラ。記念に一枚撮ります。


14:14 富士ミルクランド
ソフトクリームで一服するなら、富士ミルクランドにしようと農道を走ります。
朝霧高原=牧場というイメージがつかないだけに、景色が不思議に思えてしまいます。
あれ!ソフトてこんなにデカ盛だっけかなと思ったら、楕円になっちゃいましたて(#^.^#)


14:47 カフェ Fairy Tale 
三好レイコさんて誰かしら?調べてみると、ダカールラリーで優勝しているラリーリスト!
朝霧高原でスローカフェを営んでいるとのことで、行ってみる事にしました。
といっても、15:00まで営業なので急ぎ足。右往左往して、ようやく到着です。


ホットコーヒーとチーズケーキを頂きましたが、これが一味違う。
スタバのコーヒーぐらいしか飲んだことがありませんが、変な角がなくて飲みやすいです。


写真やライダースーツ、ヘルメット。実際に使ったペースノートなんかが飾ってあって、中々興味深い。
ダカールラリーは、手の届かない存在。少しだけ、垣間見た気がします。
一番驚いたのが、当時18歳、スズキ・ハスラー250で日本一周した時の地図と経路。
免許を取ってこの方、この半分も行ったことが無いですから・・・(゜ロ゜)


15:30 本栖湖
いつもの富士山が見える本栖湖です。
湖は風が強いので荒立っていますが、富士山が顔を出しました!よかったです。




本栖みちを走って甲府を目指します。
強風のおかげで、景色がきれいなので、みたまの湯へ向かいます。
着替えを持ってこなかったので、駐車場から一枚。前方に見える八ヶ岳に雪が見えないので、走れるかな。


16:43 笛吹ライン
笛吹ラインの中央市側の畑には、既に花が咲き乱れています。
ぶどうかな?桃かな?「桃のはなまつり」も来月から始まりますので、楽しみです。




17:39 中央道・談合坂SA
暗くなってきたので、高速でサッサと帰ります。
昼飯がおにぎりだけだったのでグルグルをお腹がなっちまって・・・。
ピーターズバーガーで一服です。


自宅帰宅      20:09
走行距離        412km
総走行距離   20973km

と、こんな感じのツーリング!やっぱり富士山は日本一。いつ見ても飽きませんね。
カフェ Fairy Tale は道の駅・朝霧高原から近くにあるので、次は昼飯を食べたいです。
あとは、桜。満開の時にお休みが取れそうにないので、見れないかもとドキドキしています。

郡馬・梅三昧ツーリング

お疲れ様です。
花粉症の症状も和らいで良かったな~と思っていたら・・・。
お仕事が立て込んで、東京サイクルショー&全日本ロード選手権へ行けなくなってしまいました。
来月はツーリング三昧しまうので、ここは我慢です。でも、行きたかったな。

自宅出発     08:21
総走行距離   20275km
昨日、NACK5スタジアムでアルディージャ戦を見に行きました
審判の判定が微妙で、イライラしていた所で先制。このまま逃げ切るかと思いきや同点・・・。
なんというか嫌な試合内容に、ハッスルしちまいましたヽ(`Д´)ノ

09:43 関越・上里SA
関越・東松山ICから高速に乗ります。
駐車場にはバイクが一杯。皆さんどちらへ行かれるのでしょうか?
インフォメーションでパンフレットを貰い開花情報を聞きましたが、箕郷梅林以外は、まだまだとの事。

10:31 下仁田・福寿草の里
一箇所だけ見るのも面白くない。ついでに走りたいので、上信越・下仁田ICから妙義山へ向かいます。
前を走っていた車が、何も無いような所で左折したので、何があるのかなと見てみると、おお!


福寿草の里は、8年前から地主さんが共同で運営している梅園です。
現在、福寿草が満開で、紅梅が見頃になっています。


お茶とじゃがいもを頂いて、一服(^。^)y-.。o○
まだ、有名ではないので、ゆっくりしたい方は、こちらが良いと思います。


11:02 妙義山
妙義山へ登ろうとしたのですが・・・。
道に滑り止めの砂が散蒔かれていて、気分良く走れる雰囲気ではありませんでした。
やっぱり、峠を攻めるには、早かったようです。


11:38 安中市・秋間梅林
ズンズンと走って秋間に入ると、梅の木が目立つようになってきました。
登り口の梅は、全然、咲いていないので、ダメかもと思いつつも、頂上まで歩いて行くと、咲いています。
まだ、5~6分咲きだそうで、満開になったら、かなりの迫力なんでしょう。


写真撮影のツアーなのかしら?カメラマンがいっぱいです。
中にはモデルさんまで連れてきて、梅林の中で撮影していました。


もう一度、行こうかな。満開の時期に訪れてみたいですね。


12:43 文化会館エコール・榛名梅林
コンビニで昼飯を食べてから、続いて榛名梅林へと向かいます。
NHKのニュースで見たことがある、恒例の梅干の種飛ばし!
ちょっとやってみたいかもと思いつつ、展望台へ向かいます。


梅林というと、畑の中にある小さなイメージがあるのですが、ここは違いますね。
見渡す限り、梅の木で覆い尽くされています。これで、まだ満開でないそうです。
山の上に行こうかなと思いつつも、交通規制されているので、やめておきます。


13:51 箕郷梅林
最後に箕郷梅林へ。どこなんだろうと走って行くと、ここがまた凄い。
見渡す限り梅、梅、梅。




なぜ、多くの梅があるのかな?と説明書きを読んでいると、カリカリ梅発祥の地なんですね。


自宅帰宅     19:09
走行距離        286km
総走行距離   20561km

と、こんな感じの梅ツーリング。帰りがけ、バイク屋さんに寄ってオイル交換しました。
うまいこと写真に収めたいなと思っていましたが、中々難しい。
これだと思う瞬間があるのですが、梅だけはピンと来ない。なぜだろう?
ここは、東京で桜の開花宣言されたので、次はソメイヨシノを追いかけたいと思っています。

ツインリンクもてぎ・合同テストを見に行こう!ツーリング

お疲れ様です。
花粉症の季節も折り返し地点となりました。
メガネにマスクに薬とフル装備のおかげか、辛さを感じずに過ごせています。
あと少しの辛抱。抜けきったら、新緑の空気を胸いっぱい吸い込みたいです。

自宅出発     08:26
総走行距離   20034km
せっかくのお休みですが、行くあてがイマイチ。
伊豆へは連チャンで行ってしまったので、パス。梅も満開とまでは行っていないのでダメ。
ツイッターを見ると、ツインリンクもてぎで合同テストをしているじゃないか!とお出かけします。

11:29 道の駅 もてぎ
一昔前に毎日のように通勤していた道も、様変わりしてしまい驚いてしまいました。
圏央道の工事も進んでいるんだと思いながら、道の駅に到着です。
リニューアルオープン、十石ラーメンで舌鼓。


11:57 ツインリンクもてぎ
バイクだと入場無料。エントランスには「メガシップライン つばさ」が建設中です。
かなりの高さに、完成したら試してみたいなと思っています。


12:50 パドック
ちょうど、J-GP3のテスト走行中。
インフォメーションでタイムスケジュールを貰って時間を確認します。


レースというより、お仕事の雰囲気を醸しているパドック。
大会と違うのは、選手も普通にその辺をウロウロしています。
中須賀選手とは、トイレで何回もあってビックリしちまいました。


まず探したのが、今年から参戦のヨシムラ。どんな感じだろうか気になりますね。


ウロウロと暇を潰していると、写真撮影をしています。
ふ~ん。こんな風に撮影するのかと、関心しながら見ちまいましたよ。


久々に暖気音を聞きましたが、良いですね。R1は、ジェントルな音がします。


やっぱり、カメラマンは凄いです。躊躇なく寝ながら撮影しますから。
ただ、天気が天気だけに、『見ている方も辛い』と嘆いていました。


13:45 JSB1000テスト開始
時間が来ても、スタートしないのかなと思っていたら出てきました。


まだ、スポンサーが付いていないのかしら、TEAM GREEN。


戻ってきた中須賀選手。ゼッケンナンバー1が一味違います。


14:09 第一コーナー付近
砂埃が舞う強風の吹き荒れるなか、凄まじい速さで駆け抜けていきます。
あれ?こんなに早かったけ!とカメラが追いつかず、感を取り戻すまで四苦八苦です。














16:09 道の駅 しもつけ
砂埃が凄まじくて、15時にはサーキットを出ます。
ゴゴゴと横風に煽られながら、やっとの想いで道の駅に到着です。
テレビで紹介されたという、かんぴょうアイスを食べて一服。甘さ控えめで美味しいです。


19:32 YSP東大宮店
帰りがけバイク屋さんへ立ち寄ります。
今年もチャレンジ3000km。毎年ならが、一つの楽しみにしています。
最短3000kmクリアを目指して行きたいと思います。


自宅帰宅     19:43
走行距離        241km
総走行距離   20275km

と、こんな感じのツーリング。異様に埃っぽくて、バイクは砂まみれです。
それでも、久々のレーシングサウンドにシビレましたね。
今週末に全日本ロード選手権も開幕しますが、予選しか見れそうにないので、どうしようかな。
それよりも4月の連休が差し迫って来たので、そろそろ計画を煮詰めないと。

3/5 朝から夜まで満喫!河津桜ツーリング、その2

さて、前回の続き。

今回のツーリングの目的は、河津桜ライトアップを見に行こうです!

寒さも和らいできたので、夜間に走行も我慢すればどうにかなるかなと。

子供の頃、夜も寝ないで悪さをする気分です。

 

17:12 下賀茂温泉・銀の湯

15時まで視察団見学のため、入れませんでした。他国にも河津桜を輸出するのかな。

温泉に浸かって、休憩所でお昼寝です。

おばちゃんたちの話声で目が覚めると、良い頃合になってきました。





17:54 道の駅・下賀茂温泉 みなみの桜と菜の花まつり

会場には、カメラマンが一杯です。



駅に貼られているポスターは、この場所から撮られたのでしょう。

橋の上には、写真のツアーで来た人たちが、機材をセッティングしています。



18:12 みなみの桜と菜の花まつり『夜桜☆流れ星』

これです。見たかったのは!駅のポスターを見て気になっていました。

そして、ライトオン!凄く、幻想的です!!!







5000個流すという青白く光っている物の正体は、こちら。

パナソニック、天の川プロジェクトの『いのり星』です。

これから色んなイベントで、お目見えするかもしれないですね。



19:13 河津町・河津桜まつり

もう少しゆっくりと堪能したかったのですが、お休みが限られていますので。

ライトアップは18~21時。バイクの移動力を活かして、続いて河津町へ戻ります。

お祭り気分で到着してみると、思った以上に静か。というより人がいません。


 

19:25 かじやの桜

なんだか肩透かしをくらっちまった気分ですが、名所を回ります。

やっぱり、ここは迫力がありますね。でも、昼間を知っている分、さみしいです。



19:33 涅槃の桜

河津桜まつりのライトアップは名木されています。

でも、人気がないので、幽霊が出そうで怖いです。



19:38 踊り子温泉会館

どの辺に人がいるのかな?と、道を逆戻りすると温泉会館に車が流れています。

河津桜トンネルのライトアップが、なかなか良い雰囲気です。

でも、なんだか寂しい感じがします



21:13 糸川遊歩道の熱海桜

前回、来た熱海の糸魚川遊歩道。

もしかしたら、まだライトアップしているかもと立ち寄ります。

流石に温泉街。街頭が良い塩梅に照らしていて雰囲気があります。





22:23 東名・海老名SA

伊豆のネズミ捕りは、なかなかエグい所でしていますね。

やたらと遅いなと思っていたら、岩陰からやっていました。あれはわからないです。

慎重に走って、SAで遅い夕食です。



自宅出発     23:51

走行距離      523km

総走行距離   20034km

 

と、こんな感じのツーリング。何とか日付が変わる前に帰れました。

『夜桜☆流れ星』は、今まで見てきた中で一番ステキなイベントでしたよ。

実際、河津桜のライトアップは、リピーター率が高いそうです。

来年は宿泊して、ゆっくり鑑賞しようかしらと考えちまいました。

3/5 朝から夜まで満喫!河津桜ツーリング、その1

お疲れ様です。

3月に入りました。いよいよイベントが軒並み押し寄せてきます。

ですが、残念な事に平日、お休みパターンのため絡みません。

だったら、暖かくなって来た今、気合を入れて見に行こうと思います。

 

自宅出発     04:48

総走行距離   19511km

前回、パイロットロード2の低速でのシビア感にどうした物・・・。

フロントのプリロードを抜くと良いと話を聞き、早速、最弱にしてみました。

これが、良い塩梅にぬるくなり、ベストな感じです。サス調整は馬鹿になりませんね。

 

05:57 東名・海老名SA

ぐんぐん進んで、SAで朝食です。

毎年、花粉症に悩まされ、薬を極力飲みたくないのですが、アレグラは手放せません。

フェリカス菌も良いとかで『朝のYooも飲んでいます。効果は、とても穏やかです。




08:34 東伊豆

今回は厚木IC~小田原厚木道~西湘バイパスへ抜けて海岸線沿いを走ります。

御殿場から山越えも考えましたが、前日の雨で薄ら雪の掛かった山を見て断念です。

ズンズンと走って、河津の看板が見えて来ました。満開です。



08:43 河津町・河津桜まつり

先週も来た河津町。先週末に見頃となったとかで満開を堪能しに来ました。



下流は、まだまだですが、上流の峰小橋からの景色は、最高です!



バイクを町役場付近の駐車場に停めて、散策です。

菜の花ロードには、次から次へと観光客が押し寄せて来ます。

ピンクのトンネルと相まって、これもまた、河津桜の名物かもしれないです。





飯田家の原木も見ましたが、こちらは葉桜気味でした。

『かじやの桜は、8分咲きだから見たほうが良いよ』という事で行ってみると。

中々の迫力!!!今年も凄いですね!



10:33 河津七滝茶屋

伊豆に向かうにあたり、目星を付けていたお店がこちらです。

名物はいちご三味。1~5月までの季節限定品です。これが甘いだから。

そういえば、ループ橋手前も河津桜の名所なのですが工事中。土砂災害があったとか。



11:54 道の駅・下賀茂温泉 みなみの桜と菜の花まつり

東伊豆から下って南伊豆まで、微妙に遠いなと思いながら、道の駅に到着です。



河津町の桜より、こちらの方が出店もなくガヤガヤしていないので好きです。



幼稚園の子供達に挨拶しながら、一枚。和みますね。


12:42 こあじ亭

昼飯を食べに行こうとお店に寄ると、定休日だったようで・・・。

せっかく、来たのだからと鹿肉ステーキを、ご馳走になりました。柔らかくて美味い!

頂いたステッカーは、サイドに貼って宣伝させて頂きます。



13:47 波勝崎苑

まだまだ時間があるので、西伊豆方面へ移動。

お猿の楽園の看板に、どんな所だろうと興味が湧きました。

入場料500円でバスに乗り、海岸へ降りていきます。お猿さんが一杯です。



日光のお猿さんと違って、大人しいです。

今の時期は発情期で、子供を産む時期は、年に2回。

子供連れのお猿さんを見に行くのも良いかもしれないです。



14;53 下賀茂温泉・銀の湯付近

温泉で時間を潰そうと、またまた戻って来ました。

なんか土手でやっているなと思ったら、撮影をしています。

『キョウコ!』叫んでいましたので、何なのか注目してみたいと思います。



と、こんな感じの日中のツーリング。

せっかく伊豆まで来たので、堪能しようとマッタリしてしまいました。

山々が茶色の中、河川敷にピンク色が際立っていて、寒いのも忘れるぐらい春を感じます。

しかし、今回のメインイベントは、ここからです。それは、後ほど!