2013年04月 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

やっぱり良い湯!草津温泉ツーリング

お疲れ様です。

ようやく、GWに突入しました。

閉鎖されていた山岳ルートも開通となり、いよいよツーリングも本格化。

まず手始めに、志賀草津道路の雪回廊でも楽しみたいです。

 

自宅出発     05:35

総走行距離   24674km

昨日、バイクを点検から引き取って、出かけようとしたのですが、止めました。

お店へ行く前に、白バイとパトカーに捕まっている車両を見かけちまったからです。

連休中は不慣れな車も多いので、ゴミゴミしている時間帯は避けたいですよ。

 

07:06 関越・駒寄PA

強風が吹き荒れる中、東松山ICから関越で渋川伊香保へ向かいます。

まだ渋滞は大丈夫だろうと思っていたのですが、流れはすれど箱詰め状態でした。

それでも、バイクの集団が一杯いて、嬉しくなります。どちらへ向かうのかしら?


 

07:43 高根台展望台

駒寄PAから降りて榛名山へ向かいます。

山はまだ茶色で冬景色ですが、道は綺麗で桜が点々と咲いています。

ウイウイと走行して、久々の展望台の眺めると、ツーリングをしている気になります。



07:51 榛名湖

しかし、今日の天気は青空が広がっているのですが、寒いし風が凄く強いです。

湖の水が荒れまくっていて、手袋を脱ぐと、冷たすぎてかじかみます。

サッサと写真を撮って、先に急ぐとします。



08:50 道の駅・草津運動茶屋公園

ガソリンスタンドで給油した時、志賀草津道の話をしたら、「通行止め」だとか。

道の駅でも聞いたら、吹き溜まりが多く融雪剤も効かなくて、解除になってもバイクは・・・。

「今日は駄目だ」と気持ちを切り替えて、温泉へ入りに行きます。


 

09:30 草津温泉・白旗の湯

共同浴場の無料の風呂へ入ります。

いや~熱い、熱い(;^_^A

肩コリ解消の脱力感に、日本一の名湯は違いますね。しばらく動けませんでしたよ。


 

09:50 湯もみショー

白旗の湯の隣で、湯もみショーが開催されています。

生で見たことが無かったので、面白そうだと入ってみます。

チョイナチョイナ~。体験も出来るんですね。最後に驚く湯もみは一見の価値有り。


 

10:04 二色まんじゅう

13年度版のツーリングマップを買ったので、これだというお店へ。

本家・ちちやの二色まんじゅう。100円で蒸したては、なかなか美味いです。


 

10:41 パノラマライン

だんだん車の数が増えてきたので、帰る事に。

それでも、なんだか勿体ないので、パノラマラインへ走りに行きます。

秋に訪れた時とは違って、これもまた景色が素晴らしいですね。




 

11:00 愛妻の丘

ここが愛妻の丘かと立ち寄ります。

バイクや車が一杯、止まっている割には誰も登らないですね。

目の前には田代湖が見え、良いところです。が、独り身な私は、ちと恥ずかしいです。




 

12:03 道の駅・八ッ場ふるさと館

昨日、開館したばかりの新しい道の駅です。

ダムが完成すると、今まであった道の駅が沈んでしまうので移転したそうです。

昼飯はヤマザキショップの出来立てパンをほお張って一服です(^^)y-.o


 

12:12 不動大橋

橋から眺める景色も、ダムが完成とともに水没してしまいます。

走り慣れている国道145も沈んでしまうのかと思うと、なんだか悲しいような。


 

13:56 関越・嵐山PA

メチャクチャ早いですが、渋川伊香保ICから関越に乗ります。

ゆらゆらと走っていると、眠くなって来ました。

眠気覚ましにブラックソフトで一服。トイレへ行くとビックリ!口周りが真っ黒です。



自宅帰宅     16:51

走行距離      601km

総走行距離   25275km

 

と、こんな感じの草津温泉ツーリング。

春になったといえども、山への道はまだまだ先ですね。

今年のGW期間中は、ちょこちょこお休みが入るので、イベントへ行きたいと思います。

そんな訳で次回は福島!でも、雪が降りそうな気がしてならないのは気のせいか。

スポンサーサイト



4/28 12ヶ月点検(24858km)

お疲れ様です。

早いもので、バイクを購入してから一年が経ちました。

特段、整備を自分でしないですから、半年ごとの定期点検は欠かせません。

そんな訳で、購入店であるYSP東大宮でお願いします。

 

定期交換部品は、エアフィルターとプラグです。

エアフィルターも2万越えると、それはもう真っ黒。

プラグも白くなっちまって、役目を終えています。

 

今回は、プラグをイリジウムに変更しました。

ちょっと高価だけど体感できるというので、試してみました。

その効果は・・・スゴイです!

 

低回転だと失速感を伴う加速をするのですが、

それが綺麗になくなって、あっという間に三桁です。

とても扱いやすくなって、グッジョブ!これからはイリジウムですよ。

 

帰りがけライコランドへ立ち寄って春物品を物色。

アライのツーリングサービスで、ヘルメットをピカピカにして貰いました。

シールドの動きが悪かったのが、滑らかになりました。



自宅にて、ピカピカのバイクを横目に一枚。

GWも始まった事ですし、そろそろ山へ出かけたいと思います。



4/14 YSP定例ツーリング・勝浦坦々麺を喰らう!

疲れ様です。

十連休、最後の締めはYSP東大宮店の定例ツーリング。

今回は千葉へ勝浦・坦々麺と、JAXA施設見学に行きます。

毎週末の天気の悪さに、今年こそは晴天でと祈っていましたが、さて、どうなるかしら?

 

自宅出発     07:32

総走行距離   24528km

昨日、洗車してバイクをしまう時に、ひっくり返して下敷きになっちまいました。

お恥ずかしい話、父ちゃんを呼んで助け出されました。

思っていた以上に疲れていたみたいで、いらない傷を作ってしまってショックですorz

 

08:02 コンビニ

本日の天気は、快晴で午後から暖かくなるとか。最高のツーリング日和です。

いつもの集合場所に到着!お久しぶりで御座います。

さっそく渋滞情報も流れ出したようで、高速からはフリーで海ほたるへ。



09:57 アクアライン・海ほたる

途中、衝突事故でガラスの破片が散乱!さらに進むとまたしても事故が発生しています。

日曜日に工事をしないでと思いながらも、強風で走っているのが辛いです。

ようやく着いた海ほたるは、PA内は観光バスだらけ。皆さん、どこに行くのかしら?



11:37 ラーメン松野屋

千葉の山間部をスイスイと走行。あれ!やけにすれ違うバイクが多いな。

久々に見かけた旧車会系のバイク集団に、季節は春だなと思っちまいます。

右へ左へと良いテンポで走って到着です。



千葉へは幾度となく来ましたが、坦々麺は初めて。

有名店だそうで、どんな物なのか、とても楽しみです。

しかし、先に入った面々の顔色が・・・おお!



注文したのは、スタンダードな坦々麺です。

かき混ぜてスープを飲んでと言われたけど、この油の層が分厚いな~。

なかなか美味しい。そんなに辛くないじゃんと思っていたら、汗が止まらないよ!



12:56 勝浦宇宙通信所

続いて、JAXAの施設へ見学。こんな所があったんですね。

デッカイ、パラボラアンテナが特徴的です。



シールを貼り付けて入場。

記念にキーホルダーを頂いちゃいました。



これがH2ロケットなのか、フムフムと見ていましたが、

ウルトラマンの身長は45mの話から、この大きさだっけと脱線。

そういう見方もあるのかと勉強になりました。



2階では、はやぶさの資料映像を鑑賞。

作りが変だなと思っていたら、地球へ戻る前の話だったですね。



13:59 道の駅・たけゆらの里おおたき

デザートのソフトクリームを食べに道の駅へ。

道の駅に入るも、車の数が凄いです。ここぞとばかりにお出かけしてるのかしら。



ソフトクリームで一服。やっと、お腹が落ち着いてきました。



16:02 アクアライン・海ほたる

渋滞する前に帰宅と行くことで、早くも帰路へ。風が強く、田んぼの水が荒れてます。

しかも、アクアライン入口から連なる大渋滞に、すり抜けを駆使して到着。

ここで本日のツーリングは終了です。お疲れ様でした。



自宅帰宅     17:45

走行距離      326km

総走行距離   24854km

 

と、こんな感じのYSP東大宮店の定例ツーリング。

今年は風に泣かされそうな予感ですが、とても楽しめました。

でも、勝浦坦々麺は、美味しかったけど、ちょっと過酷でしたね。

お腹がビックリしちまいましたよ。来月もお休みが合えば行きたいです。

 

関係者の皆様、お疲れ様でした。またの機会、よろしくお願いいたします。

4/12 西日本ツーリングツアー・鈴鹿2&4フリー走行を見る!下巻

10:33 スーパーフォーミュラー・フリー走行

続いて4輪のフリー走行開始です。

シケインのコースが2輪と違って、内回りなるのかと改めて気づきます。

しかし、フォーミュラーは大きいですね。300mmレンズが丁度いいです。





なるほどと見ていたら、キュしたなと思ったら、やっちまいましたね。

バイクでもシケインでクラッシュがあったようですので、滑りやすいのかも。







10:59 レーシングシアター

クラッシュの処理をしている間に、寒いのでシアターへ移動します。

1階のバイク展示コーナーへ行くと珍しいバイクを発見!



elf5ホンダ。片持ちスイングアームの大元です。

写真でしか見たことが無かったので、嬉しくなります。



11:06 エントランス

明日からの予選、決勝に向けて各ブースが準備中です。

ホンダのお膝元だけあって、車もバイクも試乗車で一杯です。

CB250RVTR-Fが同じ顔なので、どう区別するのか聞いてみたかったですね。



こちらはYSPのブース。まだまだ準備中です。

明日はどんなイベントをするのだろうか?と気になってしまいます。

時計を見ると、もうそろそろ帰る時間ですので、サーキットを後にします。



11:52 椿大神社

せっかく鈴鹿へ来たので、神社へ立ち寄りします。

今日は、なんだか駐車場が一杯で、やけに混雑しています。





なんだか音楽が鳴っているなと歩いて行くと、椿護国神社が大祭でした。

神主さんたちが、岩戸の舞を舞っている最中のようで。





14:06 新東名・浜松SA

帰りは、高速で寄り道もせずに帰宅です。

お腹がすいたので、遅めの夕飯。石松ぎょうざです。

定食を注文したのですが、他のお客さんは餃子10個を頼んでしました。

こういう食べ方なのかなと思いつつ、舌鼓を打ちます。



15:31 新東名・駿河湾沼津SA

ズンズンと進んで、沼津まで来ました。

新東名は早いです。交通安全週間ですので、怖くて余り飛ばしませんでしたが。

海沿いに出たところで、またしても強風に煽られながら到着です。

トマトサイダーを飲んで一服。ガソリンを入れたスタコラと出発です。



16:55 東名・海老名SA

やっと見慣れたSAに到着しました。

あともう少しとコーヒーブレイク。さあ、もうひと頑張りです。



自宅帰宅     20:26

走行距離     3091km

総走行距離   24528km

 

と、こんな感じの西日本ツーリングツアー。

帰りがけ、バイク屋さんへ立ち寄ったので遅くなりましたが、鈴鹿まで6時間です。

志布志の読み方が解らない所からスタート。あっという間でしたね


計画していた段階で、一日500kmを目安にしていましたが、無理がありました。

300kmぐらいで17時に宿へチェックインが、楽しめる範囲だったと思います。

思い介しても一番良かったのは鹿児島での二日間が、充実していました。


九州は行ってしまえば意外と行けなくはないです。

次回は有給を使って、短期一点集中で行ってみようかなと考えていますからね。

4/12 西日本ツーリングツアー・鈴鹿2&4フリー走行を見る!上巻

お疲れ様です。

どうも風邪をひちまったみたいで、喉が痛いです。

今日で旅行も最終日。まだ、鈴鹿ですが気分は帰宅したような感じだからでしょう。

晴天ですが、本日もまた寒く、強風が吹き荒れるようで、ため息が出ちまいます。



08:30 鈴鹿サーキット

入場時間を見ずに来てしまったので、早すぎました。

9時15分まで、その辺をブラブラ。やっぱり調子が悪いです。

またまた、リポビタンDを飲んで、気合を入れます。



09:31 パドック

第一コーナーの激感エリアへ行こうと、真っ先にパドックへ向かいます。

スーパーフォーミュラーと同時開催ですので、バイクは片隅ですね。



パドック裏はトレーラーがひしめいています。

どこもかしこも忙しそうで、第一コーナーへ移動するも、激感エリアへは入れないみたい。

しょうがないので、シケインへ移動します。



レーシングサウンドが聞こえ始めました。スーパーバイクのフリー走行です。



10:06 シケイン

今回は、誰の調子が良いのかしら。

ヤマハオーナーとしては、やはり中須賀選手に頑張って貰いたいです。

























4/11 西日本ツーリングツアー・さざなみ海道を走ろう!下巻

12:47 千光寺

尾道はどこを回れば良いかしらとと調べていると、真っ先に上がったのが千光寺。

桜前線に追いついたのか、散り始めの時期らしく、またとない機会にウキウキします。



駐車場から展望台までが、桜の木で覆われ見ごたえがあります。

特に展望台からの見晴らしは、前方に瀬戸内海、後方は桜と芝らしいです。

でも、雨のカーテンが迫ってきて、すぐに帰るという人も大勢いました。



またまは、ソフトクリーム。

瀬戸内みかんソフト。中々の酸味がとても美味しいです。

写真を撮っている合間に、雨がパラパラ降ってきました。



哲学の道を進んでたどり着いたのが、大師堂です。

さらに奥へ進んで、鐘楼からは尾道大橋が一望です。



本堂で参拝。恋愛成就のお守りを強く勧められて、買っちゃいました。

ズンズンと先へ進むと、修験道が使ったとされる鎖道が登れるようです。

いっちょやってみるかと、100円払って鎖を登ります。



鉄格子のある所までは頑張れましたが、御神体の岩は、チョンボして裏から回りました。

素晴らしい景色と、参道からは登っている人がいるよ、という目で見られます。

登ってみる価値はありますが、墓地側から上がれるので、こちらが安全です。



一度、どんなところなのか生で見たかった鼓岩。

朝ドラで、幾度となく見てきた景色に感動しちまいます。

石で叩くとポンポンとなるのを確かめて。



13:48 浄土寺

駐車場で、尾道ならどこが有名と聞いたら、浄土寺が良いよと教えてもらいました。

ついでに尾道ラーメンも食べな、癖があるけど、と勧めらましたがお腹いぱいで残念です

到着するも工事をしているみたいで、騒がしいです。本堂を一枚とって退散です。





15:01 YSP福山店

オイル交換で、ようやくYSPショップへ到着です。

他店のYSPショップへ行ったことがないですが、バイクだらけに圧倒されます。

快く引き受けてもらって店内で休憩。バイク屋さんの匂いはどこも同じですね。



15:57 山陽・吉備SA

時間が押してきたので、福山からは高速で一気に鈴鹿へ。

途中、吉備SAでお土産を購入。きびだんごを食べて一服です。

お土産は、型崩れしなさそうな、小さいダンボールに入ったアメにしました。



17:12 姫路城前

高速を走りながら、せっかく来たのならと、浅はかにも閃いて、

時代劇で江戸城として映し出される、姫路城へ行ってみる事にしました。

高台にあるのかなと思っていたら、意外と市内の平地の中にありビックリしました。

しかも、改装工事中で・・・。なんだかなと思っちまいました。



18:34 大蔵海岸公園

ついに戻って来ました、明石海峡です。

フェリーの中から見たなと思っちまうと、やっぱり九州は遠いと実感しちまいます。

時計を見ると、18時を回っているので、急ぎ足で鈴鹿へと向かいます。



19:36 名神・吹田SA

大阪の環状線は、真っ直ぐで走りやすいですね。

あまりにも短調しすぎて、眠くなってきました。夕飯を食べて一服です。

ここに来て、疲れがドッと出てきました。リポビタンDで活を入れます。



21:49 鈴鹿グリーンズホテル

やっと、ホテルへ到着です。

遠かった~。距離にしたら500km未満なのですが、知らない道故に気を使いました。

パソコンもインターネットに繋がり、ブログをアップしたりと夜が過ぎていきます。



4/11 西日本ツーリングツアー・さざなみ海道を走ろう!上巻

お疲れ様です。

別府~広島間の距離が設定を間違えたようで、ズシリと疲れが残っています。

約400km程度の距離なのですが、とても遠く感じました。

本日も日本海側は大荒れで、瀬戸内海側は晴れる見込みにホッとします。

 

07:26 ホテル28広島

朝食を食べて早速、出発です。

平和通りの交差点は、なかなか合理的な作りになっています。

どこを曲がって良いのか分からず、ナビと前走車を見て一緒に付いて行きましたよ。



08:04 ベイサイドビーチ坂

国道31号、呉へ向かう途中、海岸線が綺麗だったので立ち寄ります。

この辺は、海抜が低いのか、タンカーが目線の高さで、とても大きく見えます。

瀬戸内海の風景とは、こんな感じなのかと感動しちまいます。



08:43 てつのくじら館前

呉に到着。見てみたかったのは、「大和ミュージアム」と「てつのくじら館」です。

どちらも9時開館でしたので、今回は建ものを見るだけにします。

芝生広場へ行くと、「らぶ・やまと」を発見です。



それにしても、てつのくじら館は大きいですね。

隣のショッピングセンターと同じくらいの大きさがあります。

時間に余裕があればと思っちまいますが、次回ですね。



09:02 音戸の瀬公園・高烏台

呉からは海岸線を走って行こうと、国道487へ進みます。

どこか見晴らしが良い山は無いかなと思っていたら、展望台の看板を発見。

登って見ると、ここは音戸の瀬公園でした。



そういえば、ここからの写真をどこかで見た気がします。

前方には音戸大橋と島々が見えて、とても美しいです。

ですが、反対側は曇り空で、何やら不本な雲域になってきました。



10:05 コンビニ

走行距離が3000kmを超えたので、オイル交換に福山市内を目指します。

瀬戸内海の海岸線沿いを走っていましたが、突然の土砂降りに急停車。

またカッパを着るとは思いませんでした。長靴まで履いて、フル装備です。



10:26 安芸津町

バサバサと雨が降る中、面白い物はないかなと探していると。

川沿いに鯉のぼりが、上がっています。もう来月は5月ですからね。



10:52 道の駅・たけはら

雨雲から抜けると、また晴天。極端な天気に戸惑ってしまいます。

カッパをしまうため道の駅に寄ると、ここはアニメ「たまゆら」の舞台。

面白そうだと野次馬根性で立ち寄ります。



11:09 町並み保存地区

どこから入って行くのかな?と探していると、町並みへ迷い込んでしました。



一昔前の街へタイムスリップしたかのようです。

実際に生活しながら人々の心意気を感じるとありましたが、その通りです。



11:25 エデンの海PA

さざなみ海道を走っていると、見晴らしの良いPAを発見!

「エデンの海」と大それた名前のPAだなと思いながらも、瀬戸内海は綺麗です。

これで、もう少し風が吹いていなかれば。強風が吹き荒れています。



12:09 三原駅前食堂

お腹が空いたので、食堂で昼食です。

まともな食事をしていなかったので、無難に焼き魚なんかを食べました。



4/10 西日本ツーリングツアー・山口県を走り抜けよう!下巻

14;58 秋吉台

ここには来たかった。山口県のカルストです。

あたり一面が、広大な平原で、何とも言えない岩肌が素晴らしいです。

2月に山焼きをしたので、岩が見えるとか。秋には草が金色になるそうですよ。



なっちゃんが目印の夏みかんソフトで一服です。

みかんソフトを食べてきましたが、場所によって風味や匂いがちがいますね。



カルストロードを散策。いい景色です。来て良かった。







16:47 いろり山賊

「山口には山賊のお店が凄いよ。夜はライトアップされて別世界みたいだよ」

そんなに凄いのかと、夕飯はこちらのお店に行ってみることに。

国道2号を走っていると、あれだ!!!



店の中は、アミューズメントパークみたいです。

大黒柱にデカイ木が一本。囲炉裏や甲冑、店員さんに衣装までも凝ってますね。



山賊うどん、おにぎり、焼き鳥の3品を頂きます。

結構な量にビックリしちまいます。特におにぎりは鮭・昆布・梅の合体品ですから。

ここはオススメ!また来たときには、寄りたいと思います。



18:20 JR宮島フェリー乗り場

海岸線を走って、いよいよ広島に入りました。

どうせなら、宮島の鳥居を見てみたいなと思っていたのですが、乗り場からは小さい。

諦めようかなと切符売り場に行くと、簡単に乗れるようです。出航5分前。



JRの船と並行して、反対側にもフェリーが出航します。

原付も一緒に乗り込んで来たのですが、ヘルメットも脱がずそのままです。

何でかなと思っていたら、客席に行く間もなく到着です。



18:49 大鳥居

この道で合っているのかなとナビのままに進んで、境内裏手に到着。

日も沈み、ちょうど鳥居が、ライトアップされています。

原付のオッチャンは、ここで夕飯を食べてますから、なんと優雅なたしなみです。



厳島神社は、引き潮が終わり、海水が境内へ戻っていきます。

どちらが珍しいのかわかりませんが、満ち潮と時に見てみたかったです。





19:10 フェリー乗り場

宮島は、バイクを載せなくても良かったかもしれません。

急いで戻ったものの、鼻差で船が出航してしまいました。

次の時間は30分。もう少し大鳥居を見ていけば良かったです。



20:20 原爆ドーム

広島に来たなら、一度は見てみたかった原爆ドームです。

広島記念公園にバイクを駐車して、散策しました。

昼間だと多分、バイクは置けないだろうから、夜で良かったです。



思ったよりも小さい建物は、原爆の衝撃をとても表しています。

今回のツーリングでは、ここだけですが、次回訪れる時は、資料館を見てみたいものです。



と、こんな感じの山口県を走り抜けるツーリングです。

広島のホテルは、駅前付近に予約。ゴミゴミしていて写真は撮りませんでした。

ただ、宿泊先は山口県内にしておけば、頑張らなくても良かった気がします。

正直、疲れましたが、宮島も見れたことですし、これはこれで良いかもしれないです。

4/10 西日本ツーリングツアー・山口県を走り抜けよう!上巻

お疲れ様です。

別府温泉でぐっすり寝た朝は、清々しいですね。

目の前には、別府タワーと別府駅が見えます。

快晴、本日も楽しめるかな?と思っていたら、全国的な大荒れの天気のようです。


07:31 ビジネスホテル フジヨシ

朝飯のおにぎりを食べて、早速、出発します。

大宮ナンバーは人気があります。行く先々で、いろんな人に声を掛けられますから。

九州を出るまで、時間に余裕が無いので、一直線で向かいます。



08:31 宇佐神宮

国道10号を進んでいくと、国宝の文字が。

大分は観光をしていなかったなと思いながら走っていると、国道自体が参道風に。

興味を引かれて立ち寄って行きます。



八幡大社の総本宮ですね。参拝の方法も四拍手と変わっています。

後々、調べて分かったのですが、一、二、三之御殿の順に参拝するのだとか。

一之御殿しか参拝しませんでした。



ただ、改修工事中なのか、本殿と表参道がカバーに隠れて見えません。



上宮と下宮の二つがあり、上宮だけのお参りは、片参りだそうです。



10:26 平尾台

九州のカルスト平尾台。

四国カルストへ行ったことがあるので、どんな感じだろうとワクワクしながら登ります。

登っていくと、山肌がそれは凄い岩の粗目肌になっています。



ただ、登山口に来てしまうと、微妙です。

この反対側の光景を見に登って見たかったですね。



11:19 門司レトロ

九州最後の観光地は、門司レトロへ向かいます。

駅前や税関前を走りながら散策。駐車場を発見するもバイクは駐車できませんでした。

なかなか良いところなのですが、市内散策はバイクが邪魔になってしまいますね。



11:35 めかり公園入口

ここが九州への玄関口、関門橋です。

感嘆にふける間もなく、実はとてつもなく強風が吹いて海も荒れまくりです。

写真だけ撮って、さっさと山口県へ向かいます。



11:41 関門トンネル

橋を渡りたいところですが、危ない感じの風でトンネルへ。

トンネルはフグさんの口の中へ入って行くんですね。通行料は100円です。

ということは、反対側はおケツかと思ったら、流石に違いました。



11:54 壇ノ浦側関門橋

トンネルから出ると、知っている地名、壇ノ浦です。

義経八艘飛びは、ここでしたか。横では紙芝居で時代背景を説明しています。



12:27 国道191

この辺は、日本海かしら。

いい景色だな~と言っていられないほど、もの凄い風でバイクがふらふら。

角島へ向かうのは、やめようかしらと思っちまったりします。



13:28 角島大橋

おお。ここが角橋大橋ですか。ついに来ちゃいました。



横の公園が展望台になっていて、海岸線がとても綺麗ですが・・・。

やっぱり、海が荒れています。しかも、雨のカーテンが見えます。



そして、雨が降ってきてしまいました。

橋を渡って角島を散策したいところですが、強風で通行止めになるのも怖い。

今回は、ここまでですね。雨雲から急いで脱出です。



4/9 西日本ツーリングツアー・高千穂峡へ行こう!下巻

13:19 高千穂峡

東国原知事になってから知った高千穂峡。一度は訪れたいと思っていました。

山奥にあるのかな?と思っていたら神社から700mの近さ。すぐ横に駐車できます。



真名井の滝はどこかな?と目に付いた橋に歩いて行くと、すぐそこでした。



バスのツアー客がゾロゾロと歩いていたので、一緒になって見学です。

あの有名な写真は、ここから覗いていたのですね。



ボートも1000円で乗れるとか。バスツアーのお客さんからも「乗りたい」の声。

「時間があればね」とガイドさんの一言。そうですよね。



駐車場が二つに分かれていて、なんでかなと行ってみると、なるほど!

こちらは高千穂橋が三重に見えます。



滝と橋に目を奪われがちですが、やはりこの岩肌が特徴的。

ウロコのような形状は、今まで見たことがなく、それだけでも圧巻です。



14:15 天岩戸神社

紹介されて来た天岩戸神社。西本宮と東本宮に分かれていているんですね。

西本宮へ歩いて行くと、天岩戸を案内、拝観してくれるとのことで、お願いしました。

神主さんのお話を聞き、へぇ~そうだったんだと、意外なつながりを知りました。



15:30 月廻り公園

もの凄く駆け足で進んでいるので、次は阿蘇山です。

ナビに引かれて進んでいくと、開けた場所に到着。阿蘇山一帯が一望。ついに来ましたね。



16:30 ミルクロード

今回のツーリングで九州は阿蘇を中心に走ろうと思っていたのですが、通りすぎるだけに。

それでも、一箇所くらいならと大観峰へ目指します。

全体が牧場なんですが、なんでこんなうねる道になっているのか、とても不思議です。



16:33 大観峰

阿蘇を語るには、ここに来なければいけない。なるほど!そういうことですか。



阿蘇山の山々が一望です。駐車場いた夫妻は夜空を見に来たとか。

今日みたいな日は、あたり一面に見えるそうです。

「阿蘇山に上りなよ。夜でも火山口まで行けるから」と言われたものの、

この寒さに、今回は遠慮させて頂きます。やっぱり、次こそはですね。



18:06 湯布院・狭霧台

大分ならここ。写真で見て、憧れていたのです。

行くつもりが無かったのですが、別府へ行く途中、偶然通りかかりました。



展望台からは湯布院の町並みが一望です。

でも、走り屋の道なのか何往復もしているバイクも。寒いのに頑張りますね。



18:40 別府・ホテル フジヨシ

ようやく到着しました。別府駅前のホテルに宿泊です。

夕飯を食べに、居酒屋さんに行ったり、温泉に入りに行ったりと町をブラブラ。

ホテルではコインランドリーを回して、洗濯までしましたよ。



と、こんな感じの枕崎~別府間のツーリングです。

気まぐれで泊まった枕崎が後々までひびいて、全てが一目だけになってしまいました。

鹿児島で十分楽しんだので、次回、九州へ行く口実に繋げたいなと思います。

さて、いよいよ明日は帰路です。帰りは、ここから自走します。