2013年05月 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

福島・国道252から浄土平へ行こう!ツーリング・・・下巻

08:55 喜多方・坂内食堂

今月2回目の坂内食堂。喜多方ラーメンならここでしょう。

時間が遅いので、店内はガラリ。早速、注文します。



今回は、肉そば!

やっぱり、都内とは味が違います。旨いですね。



09:55 道の駅・裏磐梯

二週間で雰囲気はガラリと変わって、新緑の世界です。

ソフトを食べたかったのですが、まだ開店前。しょうがないので、会津の雪を食べます。

中々、濃厚なお味。ひっくり返しても落ないというフレーズは確かです。





10:22 五色沼・毘沙門沼

五色沼を歩きたいところですが、ゆっくりしていると帰りが遅くなる。

手前の沼だけ見ることにします。

ハート鯉を探すお客さんが、畔の前を陣取っています。本当にいるのかな?



11:16 磐梯吾妻スカイライン入口

ようやく到着。久々に来ると、こんな感じだけかなと思ったりします。



11:26 国見台

磐梯山がよく見えます。

カメラで写真を撮ろうとすると、おじちゃんがうろちょろ。

なんだかな~と思いつつ、先へ向かいます。



11:30 湖見峠

スカイラインのグニャリと曲がる道は、とても特徴的ですね。

まだ、山頂は枯れ木ですので、青々となったら、また走りたいです。



11:44 浄土平

目的地の浄土平に到着です。

ここに来るまでは、とても暑かったのですが、浄土平周辺は涼しいです。



ライダー特典のきゅうりのお新香を買いました。

紹介されていた塩ソフトクリームで一服。



先に進んで、絶景ポイントへ。

ここはいつ見ても良いですね。広角レンズが欲しくなります。





12:17 不動沢橋

つばくろ谷の橋を記念に一枚。紅葉の季節が一番いいだとか。



13:58 高湯温泉 共同浴場 あったか湯

最近、共同浴場にこっているので、早速、入ります。

草津温泉と同じ硫黄の匂いがする白いお湯。とても温まります。



風呂から出て横になったら、いつの間にかに寝ちまいました。

疲れも取れて、目覚めも最高!これで、帰りは一安心です。



14:49 安達太良SA (上り)

遅い昼飯。ツーリングマップでソースカツ丼がオススメとのこと。

どんなものかしらと注文。良い味しています。



自宅帰宅     18:35

走行距離       752km

総走行距離    27136km

 

と、こんな感じのツーリング。

帰りがけ、バイク屋さんでオイル交換をしてもらいました。

新潟経由でも快走できたので、良いかもしれないです。

まだ、冬期通行止め区間もあるので、全て開通したら、また行きたいですね。

スポンサーサイト



福島・国道252から浄土平へ行こう!ツーリング・・・上巻

お疲れ様です。

肩周りが痛くなってきたので、久しぶりに整骨院へ行ったら大変でした。

背骨の反りがなくなっていたので、バキバキと矯正!!!

冷や汗ダラダラと流しちまいました。とても楽になりましたが、サボるとダメですね。

 

自宅出発     02:01

総走行距離   26384km

今日を逃すと、遠出できそうに無いので、前日の夜から早めに寝て準備します。

整骨院が効いたのか、とても目覚めがよく、体も軽い!

あまり寒くないかなとTシャツに冬ジャケインナー無しで、出発します。

 

04:26 道の駅・ゆのたに

関越で東松山ICから一気に小出ICまで向かいます。

関越トンネルに向かうまでにドンドン温度が下がる。そして、抜けると8℃です。

震えながら運転で、今日はもう帰ろうか考えちまいました。まずはホットコーヒーで一服。



 

05:02 旧佐藤家住宅

中門造りと言われる豪雪地帯ならではの民家があるというので、立ち寄ります。

工事しているようなので、外から撮影。人が住んでいるのかな?

意外と小さいなと思いつつも、驚いたのが農家の人たち。もう、田んぼで仕事してます。



05:13 道の駅・いりひろせ

国道252は、魚沼側から行ったことがなかったので、ここだっけかなという気分です。

トイレ休憩をして、散策です。





05:43 六十里越え 雪わり街道

スノーシェッドのトンネルを抜けていくと六十里越えに来ました。

独特な景観は、関東近県では味わえないですね。

周りの山々は、残雪が残りながらも緑の木々が茂っていて、春の伊吹を感じます。



05:50 赤紫沢

新潟から福島へ。トンネル抜けると路面が濡れている!しかも、真っ白な霧!

ここからの景色を楽しみにしていたのですが、進んで行くとカメラマンが一杯。

待っていると、少しずつ霧が晴れてきましたよ。







06:02 六十里越峠開道記念碑

これぞ絶景!この時期に来て良かったです。

ただ、霧がちょっと濃いのが残念ですが、久々に感動しました。







06:18 田子倉レークビュー

だんだん田子倉ダムへ近づいていくと、霧が濃くなって風景がよく見えません。

やっぱり、これだけは残念。

そこで、誰もいない湖畔から、思いっきり空気を吸ってストレス発散します。




 

06:27 只見ダム

ズンズン進んで只見ダムの標識前に到着。

絶望的な濃霧に、歯噛みしますが、記念に一枚写真を撮ります。

この分では、この先も景色はダメそうなので、ちゃっちゃと朝ラーを食べに行きます。



07:17 只見線

国道252は只見線と並行して走っています。

今まだに見たことがなかったので、みたいなと思っていた所、電車を追い抜きました。

待ち構えていると来ました。意外とゆっくり。そういえば、所々にカメラマンがいたな。



07:55 福満虚空蔵尊 圓蔵寺

対岸に立派なお寺があるなと見ていたら、赤べこ発祥の地の看板。

そういえば赤べこて何かしら?と疑問符が浮かんで立ち寄ります。



四百年前の大震災で活躍した赤牛がモデルなのですね。ちなみにこれは母・満子。

他にも福太郎、もうくん、あいちゃんと赤べこ親子と探すようになっています。


 
 

秩父・天空を彩るポピー畑へ行こう!ツーリング

お疲れ様です。

中々、バイクに乗れない日が続いています。

先週のお休みは雨で、六本木ヒルズのミュシャ展へ行って来ました。

チケット売り場まで80分、待った甲斐がありましたよ。

劇のポスターが、これほどまでに目を惹きつけるのか。感動しちまいましたよ。

 

自宅出発     11:33

総走行距離   26172km

昨日は横浜スタジアムに野球を見に行きました。

酔っ払いながら家に帰宅し、微妙にダルい朝を迎えて健康診断へ・・・。

大丈夫かな~と心配になりながらも、時間ができたのでお出かけします。

 

13:15 秩父高原牧場・天空を彩るポピー畑

14日の開花情報では、3分咲きとのこと。

フラリと訪れるなら、丁度良い距離なので、行ってみました。

おお!結構、咲いています。








 

15:18 道の駅・ちちぶ

牧場から夢神楽へ行こうと小鹿野へ行ったのですが、お休みのようで・・・。

戻って来て、道の駅で一服です(--)y-゜゜゜



羊山公園に出されていた「めんま」の衝立はここに展示されているのですね。



しかし、熱い!黒ゴマソフトを食べてヒンヤリします。



16:30 都幾川・とうふ工房わたなべ

定峰峠から山の中をグルグルと散策。

こんな所に出るんだけ?と思いながら都幾川へ出たので、豆腐屋さんへ立ち寄ります。



黒豆豆乳ソフトクリームで一服。甘さひかえ目なお味が美味しいです。



しっかり、お土産も購入!市販品とは違って濃厚なお味ですからね。旨いですよ。



自宅帰宅     17:41

走行距離       212km

総走行距離    26384km

 

と、こんな感じのお散歩ツーリング。

帰ってから、どうも調子が悪い・・・。暑さにやられちまいましたようです。

そろそろメッシュジャケットでも良いかしら。

新緑の中を走りたいなと思いながら、次回のお休みを首を長くして待っちます。

秩父・小鹿野の新名所、「MOTO GREEN-G」へ行こう!ツーリング

お疲れ様です。

まず先に、本日は素晴らしい出来事が!

応援している大宮アルディージャですが、21戦無敗7連勝の新記録爆進中です。

屈折、何年目の開花なのか。未だに残留ラインを計算してしまう悲しさがあります(笑)

 

自宅出発    05:35

総走行距離   25950km

今日は、そのアルディージャ戦を見ようと早めに出発します。

GWの最終日である今日は、遠出しても混むだけで疲れそうという理由もあるのですが。

ですが、羊山公園の芝桜の話を聞かないので、敢えて乗り込んでみます。

 

07:04 羊山公園裏の駐車場

土日祝は、羊山公園内の駐車場を閉鎖してしまうとの事で、周りの有料駐車場へ行きます。

出来るだけ、近くの駐車場へ行きたいので、奥まで行ってみると、まだ空いていますね。

駐車料金200円を払って、歩いて公園へ向かいます。


 

07:24 羊山公園・芝桜の丘

おお!見事に満開の芝桜は、迫力がありますね。

公園は、8時から入場料を取るそうです。早く来て良かったです。

なんでも、朝日が登る時間帯が、武甲山を背景にして写真を撮るカメラマンで一杯だとか。



近年、綺麗な芝桜を見ていなかったので、やっぱり、素敵だなと思っちまいます。

しかも、人ごみの無い時間帯に、朝食のおにぎりを頬張りながら、一服(^^)y-.o

これに勝る贅沢な時はないですね(笑)




 

08:20 道の駅・ちちぶ

今日、行きたいカフェは、10時開店なので、まだ時間があります。

どうしたものか。ツーリングマップを見つつ考えあぐねます。



09:13 定峰峠 峠の茶屋

ここは峠を攻めようと定峰峠をウィウィと走ります。

早くも開店している峠の茶屋で、ラムネを飲みながら一服。

去年、この辺でも山火事で大騒ぎになったらしく、火の不始末は怖いです。



新作のステッカーが出来たらしく、記念に一枚購入です。

銀河の由来は「峠を上がって行くと天にも昇っているみたいでしょ」だって。

デザインはおばちゃんがしたというので、センスがステキです。



10:15 MOTO GREEN-G(旧夢鹿蔵)

先月の20日にオープンしたばかりのライダーズカフェ。

昨日、たまたま本屋で立ち読みしていると発見してしまいました。

早いのですが、昼飯に。ハングオンバーガーです。ケニーロバーツがモデルです。



一日10個限定なんですが、今日は3個だけ。

なんでも、GW中に沢山の人が訪れたらしく、本日分が無くなってしまったそうです。

材料は超本格的。都内の某レストランで作っているハンバーグ。その味は、格別です!



オーナーは元ホンダの社員で、小鹿野のバイクおこしに携わっています。

小鹿野町は、現在の町長が、バイク嫌いで3年間の空白期間があるそうです。

なかなか行政と民間との兼ね合いが難しく、思うような事が出来なかっただとか。

まずは、このカフェからリスタートして、バイクおこしに拍車をかけたいそうですよ。



イベントで引退したホンダのデザイナーや設計士を呼んで、講演会を開くとか。

今だから話せる裏話も出るとかで、是非、行って見ようと思います。

 

12:08 阿左美冷蔵 金崎本店

ウィンタージャケットが汗ばむ陽気に、デザートにかき氷を食べに行きます。

既に店舗前は駐車出来ません。奥に有料の駐車場があったのでそちらへ止めます。

さて、どれにしようかな?



昨日は、1時間半待ちだったとか。

今日はまだ良い方で、40分待ちになるそうです。

両サイドにカップルと挟まれてしまい、肩身の狭い思いをしながらひたすら待ちます。



ようやく、入口に来ました。まだまだ、長いですね。



12:55 ピーチ姫のミルクヨーグルト

やっぱり大きいデカ盛りサイズのかき氷!

ですが、頭がキーーーンとならずに、喉にすんなり入ってしまう。

なんとも贅沢なかき氷は、絶品です。これからの時期は、オススメですね。



自宅帰宅     15:13

走行距離       222km

総走行距離    26172km

 

と、こんな感じのツーリング。久々にホームである秩父へ行ってきました。

年々、新しい物を取り入れていく秩父は、面白いですね。

これからの小鹿野のバイクおこし。注目していきたいですよ。

最近の洗車TLに感化されて、最後に洗車。ステッカーも貼ってバッチリです!



福島・浄土平へ行くはずが・・・!ツーリング

お疲れ様です。

5/2本日は、ふくしま復興観光~応援ありがとう~キャンペーン2013 in 浄土平。

昨年、大々的なイベントとして行われたのですが、不参加でした。

今回こそは、観光情報もチェックして、遊ぶ気満々でお出かけします。

 

自宅出発     02:31

総走行距離   25275km

どうせ行くなら、蔵王エコーラインもと計画を立てたのですが、前日からの天気が怪しい。

観光協会へ電話してみましたが、歯切れが悪くどうしたものかと思っていたところ。

SNSは凄いですね。思わぬ助け舟に感謝です(TдT) アリガトウ!

 

04:46 東北道・安積PA

1時頃に起きていたのですが、目的地変更で二度寝してからの出発です。

10時頃、浄土平に着く予定。飯坂温泉へ朝風呂に入ってから、山登りしようと計画。

一番風呂を目指して、一切、休みを入れず燃料補給のためだけに、PAへ立ち寄ります。

隣にいるライダーさんは、これから函館に帰るのだとか。強者がいますね。


 

05:33 御霊櫃峠

お腹が減りました。飯坂温泉へ行ってしまうと朝ラーを食べれないので、ルート変更。

ツーリングマップを見てみると、見晴らしの良い峠だそうで、行ってみる事にします。

登って見ると、風が強くてしかもメチャクチャ寒い{{ (>_<) }}



05:52 猪苗代湖

峠を越えて、猪苗代湖へ出ます。

前回のツーリングでも見た光景。湖が風で荒ぶっています。

しかも、磐梯山の天辺が雲で覆われているので、嫌な予感が・・・。



06:55 磐梯熱海、共同浴場・湯元元湯

那須高原から0℃と、一桁台の気温にとても寒くて温泉へ入りに行きます。

朝一でやっているのが、ここ湯元元湯。最初、旅館の方へ行ってしまいました。

アトピーに効く美人の湯で、冷たいお湯と熱いお湯の二種類あります。

地元の人は、冷たいのに長時間浸かってから、最後に熱い湯に入るみたい。

それに習ってみると、これが良い。ポカポカしながら、次は朝ラーです。


 

07:58 道の駅・裏磐梯

喜多方へ高速で行くのも面白くないので、磐梯山経由で向かいます。

これが失敗で、気温がまたしても0℃。しかも、雪まで降り出してきました。

道の駅も開店前でしたので、トイレに行っただけで退散です。


 

08:43 坂内食堂・ネギチャーシュー

喜多方ラーメンなら坂内食堂かなと、早速、行ってみます。

駐車場には京都ナンバーの車も見かけましたが、意外と、人も少なくすんなり入れました。

また、寒くなったので、ピリリと辛いネギチャーシューを注文です。



09:46 鶴ヶ城

時間つぶしに鶴ヶ城へ立ち寄ります。

お城は、大河ドラマ「八重の桜」一色ですね。

桜は散り終わりでしたが、一部、まだ咲いているのを見ると、満開の時期に訪れたいです。





11:00 観音寺川

SNSはありがたいです。桜が見頃な場所を教えて貰いました。

行ってみると、これがまた凄い。川を挟んで両脇の桜が見事なまでに咲いています。



福島TVのアナウンサーがインタビューをしていたりと、とてもタイムリーでした。

ただ、樹齢80年らしく、見るなら今でしょうだとか。必見の価値有りです。



12:04 皆川明精肉店

浄土平の天気が芳しくないらしく、通行止めではないのですが、諦める事にします。

そこで、またまた、会津若松へ逆戻り。

名物は桜肉だとか。精肉店で買って食べれば、お安く済むよと先輩に教えて貰いました。

部位はロースで、口の中でとろけます。美味ですね。



13:18 満田屋

郷土料理ならここが良いよと教えて貰ったのが、満田屋です。

バイクは近くに無料駐車場があるので、そこに駐車してから来ました。



田楽セットと三色もちを注文。

最初に出てきたのが、三色もち。これが柔らかくてなんとも言えません(^q^)



続いて、田楽セットが一品ずつ出て来ます。これがまた美味い(゚д゚)ウマー

焼くのに時間が掛かり、量は少ないのですが、結構、お腹がいっぱいになります。



正直、お酒を飲みながら食べたいですね。

でも、お値段はリーズナブル。社会科見学の中学生も昼飯に来ていましたから。



14:16 大内宿

帰りは、鬼怒川方面へ抜けます。大内宿こぶしラインでウィウィと。

混んでいるかなと思ったら、平日なのか人が少ない大内宿へ行ってみます。

中は、一昔前のショッピングモール。

佇まいだけでなく、こういう活気あふれるのも良いですね。



最後に山から見下ろす大内宿から一枚。



15:23 道の駅・会津西街道たじま

眠気が襲って来たので、道の駅で休憩です。

ベジタブルミックスソフト。

アスパラガスとトマトという変わった組み合わせ。なかなかなお味です。



自宅帰宅     18:52

走行距離       675km

総走行距離    25950km

 

と、こんな感じの福島ツーリングです。

浄土平のイベントには行きたかったですね。

きっと、夏か秋にやるだろうと思いますので、その時に行きたいと思います。

しかし、最近の天気はどうにかならないものか。穏やかな初夏の陽気を感じたいです。