2013年07月 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

7/27 北海道・富良野のラベンダー畑を見に行こう!弾丸ツーリング・・・2

お疲れ様です。
夜勤明け、お昼から東北道を走り抜け、津軽海峡フェリーでは函館に向かいます。
びしょ濡れで寝てしまい、ガタガタしながら到着のアナウンス。
横に振り向くと、おっちゃんの顔・・・近い!結構、乗客がいますね。

 
02:14 津軽海峡フェリー 函館フェリーターミナル
何とか到着です。雨も上がっていますので、今日一日もつかなと期待してしまいます。
このまま走り出したいところですが、北海道。
何が出るにのか解らないので、まずは、健康ランドで休憩です。
 


02:46 函館健康センター 漢方勵明薬湯
ありがたい事に近場で24Hの健康ランドがあります。
前回来た時も、ここで休憩しました。ですが、ナビにセットしても道に迷う・・・。
0円マップで探し当てた能力はどこに行ったのか?機械に頼るのは良くないですね。
 


05:24 函館健康センター 漢方勵明薬湯
やっぱり土曜日、リクライニングシートは満席でした。
待合の木イスで横のない、明るくなったところで、出発します。
う~ん。やっぱり、天気が悪いかも。
 


05:59 大沼公園
赤松街道から国道5号を走り抜け、大沼公園に到着です。
直線の道と巡航速度の速さを実感しちまうと、北海道に来たんだなと感じますね。
この辺も観光したかったのですが、天気が芳しくない。一枚だけ撮って先へ急ぎます。
 


06:24 道の駅 YOU・遊・もり
そういえば、前回もここに来たなと立ち寄ります。
もり駅のイカ飯を朝飯にしようと考えていました。ここから、もり駅に向かいます。
時間を調べずに行ったので、当然のことながら、開店前でしたので諦めます。
 


07:09 八雲付近コンビニ
しょうがないので、次の長万部のかにめしに行こうかと考えましたが、天気が悪い。
これは、道南を捨てて早めに道央へ行こうと、計画変更です。
ドラ割夏トクふりーぱすで、高速は乗り放題。朝飯を食べてから八雲ICへ向かいます。
 


08:23 西山山麓火山
虻田洞爺湖ICまで雨。やっとこさ、晴れ間が出て来たところで、洞爺湖へ寄り道です。
前回来たときというのが、洞爺湖サミットの年。何台もの県警車両とすれ違いましたね。
あれ、こんなところに火山があるのかと思いつつ、先へ向かいます。
 


08:32 洞爺湖
おお!ここが洞爺湖ですか。
湖畔に沿って、モニュメントが色々飾られていますね。
サイロ展望台へ行こうかと思いましたが、雨雲が近づいているので、早々に戻ります。
 


09:00 有珠山SA
町並みが綺麗かなとSAに寄り道です。奥に見える山が、有珠山。
天気がよければな~と思っちまいました。そしたら、またまた、雨が降り始めます。
後のち尾を引く、事件発生。虻に小指を刺されちまいましたよ。☆⌒(>。≪)
 


11:03 幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば
北海道に何しに来たんだろう?と思っちまう強い雨は、千歳から止み晴れてきました。
夕張ICから夕張国道で富良野へ向かおうと思います。
その前に、どうしても行ってみたかったところへ立ち寄ります。
 


同映画は見たことがありませんが、最後の黄色いハンカチが印象的で見てみたかったです。
入場料500円で、セットの一部と資料が展示されています。
 


圧巻だったのが、建物の中。
黄色い紙にお願い事を書いて貼り付けてあるのですが、ビビっちまいましたよ。
 


13:02 ホクレンスタンド
富良野市街に入ってホクレンの給油所を発見しました。
大手メーカーの看板が目立ってしまって、入るタイミングが掴みづらかったです。
給油したライダーで、一人2本まで100円のフラグを購入。四種類集めれば、制覇です。
 


13:18 ポプラファーム
ラベンダー畑は何処かな?と富良野市街を走るも、平地は田園風景。
ホントのここで合っているのかなと思いながら山を見ると、畑を見つけました。
その前に、ポプラファームで一服です。
 


これは、食っとけよとアドバイスされた、サンタのヒゲ(大)。
メロン半分にソフトクリームが乗っかっていて、食いごたえ十分です。
久々にメロンを満腹、食べてしまいましたよ。
 


14:00 ほしの希
メロンを食べてすぐですが、昼飯を食べます。



ここの駐車場から「なかふらの」のラベンダー畑が見えます。
 


ラーメン&チャーハンセットで一服。
 


富田ファームの2箇所と、駐車場から見える畑。その山の裏手にある畑が有名だそうです。
ここは富田ファームにしようと、早速、向かいます。
スポンサーサイト



7/26 北海道・富良野のラベンダー畑を見に行こう!弾丸ツーリング・・・1

お疲れ様です。

26、27、28、29日と連休を頂きました。

8耐観戦のために空けていたのですが、夏の暑さから逃げ出したい気分に。

せっかくなので、6年ぶりに北海道へ走りに行こうと計画を立て直します。

 

自宅出発     12:02

総走行距離   31270km

計画を立てていながら準備は出来ていません。

夜勤明けの本日は、帰宅後に大急ぎで準備です。

フェリーターミナルへ、21時には乗船手続きをしなければいけないので、大変です。

 

14:29 安積PA

バイク屋さんに挨拶してから、岩槻ICでガンガン進みます。

200km走行給油の予定で、出来るだけ平均速度を上げたいと思っています。

ですが、天気予報通り、早くも雲域が怪しくなって来ました。

 


15:00 福島松川スマートIC

ポツポツと振りは降り始めてきました。

早めに、カッパを着てきちゃいましょう。

 


16:22 長者原SA

おお!凄い雨。高速道路が川です。これがニュースでやっていた大雨ですか。

手袋、靴はもちろん、ズボンの中まで浸水しちまいましたよ。

引き返そうかなと、フッと思ったりしちゃいます。

 


小腹が空いたので、お饅頭を食べて一息。妥協しそうな気持ちに活を入れます。

速度規制を聞くも、雨雲も上昇しているようで、50km規制は続きそうです。

 


18:02 紫波SA

かろうじて上半身だけは濡れませんでしたが、寒さでお腹が空きました。

辛ネギラーメンで一服。自衛隊の人たちと一緒に、ご飯です。

高速から見えた川が氾濫一歩手前でしたので、もしかして記録豪雨じゃないにかしら。

 




20:35 津軽海峡フェリー 青森ターミナル

インターネットで予約すると、スマートチェックインでバーコードを読ませて発券。



昔来た時と違い、建物が新しくなっていてビックリです。



あとは、乗船時間21:30まで、待機です。

 


バイクは早めに乗れるので、寝るスペースを確保。

早速、横になって寝ますが、シャツもズボンも濡れて寒い{{ (>_<)}}

縮こまりながら寝転んでいたら、寝ちまいましたよ。

 


と、こんな感じの本土脱出ツーリング。

時間に追われたため、東北道を楽しむ余裕すらありませんでした。

しかも、悪天候。豪雨の中を走り抜け、深い霧を越えたら、雷ですから。

7月末。こんなはずではなかったのですが、やっぱり雨男でしょうかね。

7/18 妙義山から行く草津温泉ツーリング

お疲れ様です。

7月の最週末は、連休を貰っています。

鈴鹿8耐へ行く予定でいましたが、変更してどうしようか考え中。

北海道か、東北か、石川のばあちゃん家か・・・悩みどころです。

 

自宅出発     08:11

総走行距離   30893km

何げにお仕事が忙しく、体調も崩してしまいブルーなこの頃。

せっかくのお休みがと、首を長くして待っていたのですが、馬力が出ない。

大人しく温泉にでも入りに行こうと思います。

 

09:44 上里サービスエリア

東松山ICから関越へ乗ります。

発売したんだっけ。乃木坂46のヒット祈願神社があります。

お水を一杯。さて、どこに行こうかしら?

 


10:27 中之岳駐車場

下仁田ICから妙義山へ向かいます。

冬の時期は、砂埃が多かったので楽しめませんでしたが、もう大丈夫でしょう。

ブラックマークが残るコーナーをウィウィ走りながら、駐車場で一枚です。

 




10:51 道の駅 みょうぎ

空気が乾いていて、走っていると涼しいのですが、止まると暑い。

夕張メロンソフトで一服です。

今日も、夕立の予報が出ていたので、早めに帰った方が良いかしら。

 


11:18 おぎのやドライブイン

給油するついでに、早めの昼食を頂きます。

なんだか、店が改装され、オシャレでドギマギしてしまいます。

季節限定の冷やしトマトラーメン。食欲減退気味としては、丁度良い塩梅です。

 


12:08 鬼押しハイウェー

旧碓氷峠を走り軽井沢を抜け、鬼押しハイウェーに入りました。

浅間山が薄緑色になっていて、思わず(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-と言ってしまいます。

途中の休憩場から一枚。天気が良くて、最高です。

 


12:15 鬼押出し園

いつもは通過するだけなんですけど、なんとなく立ち寄ってみます。

 


レストランで休憩をしたことがあるのですが、奥まで行ったことがなかったです。

なるほど、こんな風になっているのか。溶岩の中を歩き回ります。

 


なかでも、人目に付くのが浅間山観音堂。

溶岩だらけの中に、浮いた感じがして、不思議な光景です。

 




ここまで上がってくるのに、約20分くらい。

でも、景色が良いので、行ってみる価値はあります。

 





一番奥の展望台まで来ました。

奥に見える畑は嬬恋のパノラマラインが見えます。

しかし、凄い樹海ですね。今まで気づきませんでしたが、自然の中にいると感じます。

 




13:27 嬬恋村 キャベツ畑

パノラマラインを走ってもと思いましたが、あくまでも温泉がメインですのでパス。

草津へ向かう途中の道から、一枚です。

少し行った畑では、もうキャベツが刈り取られていたので、見れて良かったです。

 


13;39 道の駅 草津運動茶屋公園

トイレ休憩をして、温泉まんじゅうを食べながら一服。

気温は26℃と程よい感じ。やっぱり、高原はいいですね。

 


14:37 草津温泉 大滝乃湯

今日は白根神社のお祭りだったようで、湯畑の白旗の湯へは行けませんでした。

そこで、いつもの大滝乃湯へ。合わせに入って、お昼寝。サイダーで目覚ましです。

お祭りも見に行こうかと思っていましたが、だるくなったので帰る事にします。

 


16:13 榛名山

帰りは渋川伊香保ICから帰る事にします。

でも、ちょっと失敗でした。舗装工事で、一部大渋滞。榛名山まで行くのに疲れました。

青切符を貰ったばかりですので、この辺で一服。深呼吸します。

 


17:11 上里サービスエリア

やっぱり、高崎を過ぎた辺りから空気の質が変わりますね。埼玉県はジメジメしています。

小腹がすいたので、かぼちゃおやきを食べます。

 


自宅帰宅     18:46

走行距離      377km

総走行距離   31270km

 

と、こんな感じの草津温泉ツーリング。

翌日、寝違えちまって、首が回らず大変でした。

温泉で体が柔らかくなった後は、首の筋肉の座りがよろしくないらしいです。

しかし、まだまだ連休まで遠い~。早く来ないかな。

7/9 岐阜・せせらぎ街道を走ろう!ツーリング、下巻

10:46 油坂峠
郡上八幡ICから白鳥西ICまで高速で時間短縮。目指すは、九頭竜湖です。
ナビに従って走って行くと、油坂峠へと向かっていきます。
後ろを振り返ると、景色が違うなと改めて思います。
 


10:50 勝三桜
ズンズンと登って行くと、桜の木があります。
花が咲く季節には、さぞ見応えがあるんだろうなと思いつつ、メモしときます。
 



11:13 九頭竜ダム
気づけば、福井県に突入。
もっと茂っているような所だと地図で想像していたのですが、イメージが違います。
前回、山形に行った時の月山ダムに似ていますね。
 


11:18 道の駅 九頭竜
これが噂の動く恐竜ですね。
15分毎に動くらしく、おばちゃんたちとシャッターチャンスを待ちます。
 


ちょっと、早いですが昼飯。舞茸そばで一服です。
 


九頭竜湖の写真を撮らなければと、思っていたのですが、
掛かる橋すべてが工事中の片側通行止め状態。
走るのにイライラしてしまい、撮れたのが一枚だけだったのは、残念でした。
 


12:26 ひるがの高原SA (下り/小矢部砺波方面)
九頭竜湖から逆戻りして、油坂峠道路から高速に乗ります。
前に走るバイクにいらいらしていたので、落ち着くためにSAで休憩します。
 


正面に見えるのは大日ヶ岳。右側には雲に隠れた白山が見えます。
この辺の山々を見ると、ずいぶん遠くへ来たものだと、改めて思っちまいますね。
 


12:42 荘川の里
このまま帰るのも良いのですが、もうひと踏ん張りしてみようと思います。
荘川ICから下道で、白川郷へ。途中、道端から巨大な水車が見えます。
おお!でっかいな。ここのそばを食べてみたい気もしますが、次回にしときましょう。
 


12:59 御母衣ダム
この辺は文化街道なのか思いながら走っていると、ダムが見えて来ました。
ちょっと、立ち寄ります。う~ん、景色がいいですね。
 









13:26 白川郷
ようやく着きました。駐車場で200円を払って止めます。
 


町並みを見ようと散策するも、暑い。(;´Д`A
観光客も「有名なところ一箇所見て帰ろう」と言っていましたが、そのとおりです。
白川郷が盆地だったということを、身をもって知りました。
 


13:54 城山展望台
せっかく来たので、展望台へ行ってみました。
話では、この山自体も地主のものらしく、無料で開放してくれるのは有難いことです。
しかし、暑い~。もう駄目だ、さっさと帰ろう!
 


16:56 梓川SA
帰りは白川郷ICから高山へ高速で移動、来た道を逆戻り。
流石に高山市街は暑い36℃。早く高いところへと足早に進みます。
観光バスに捕まりながら、やっとこさ、松本ICから梓川SAに乗って、早い夕飯です。
 


18:40 横川SA
そして、やっちまった!青切符。
上信越で時間を削りに行ったのが間違いでしたね。
ですが、内心は良かったとも。メーターはレッドの域に位っていましたから。
 


自宅帰宅     20:33
走行距離       948km
総走行距離   30893km
 
と、こんな感じのツーリング。
岐阜をグッと近づけようと思ったツーリングですが、無理をするといけないですね。
事故を起こすときは、時間に追われている時。心に余裕が無いといけないです。
でも、今回のツーリングは布石。(ΦωΦ)フフフ…

7/9 岐阜・せせらぎ街道を走ろう!ツーリング、上巻

お疲れ様です。

日中はメチャクチャ暑く、夕方にはゲリラ豪雨と、早くも過酷な夏が来ましたね。

こんな季節の中でも、如何にバイクを楽しむかが、悩みどころですが、

「朝焼け出発、夕暮れ帰還」という真夏ならではのツーリングスタイルで遊びたいです。

 

自宅出発 02:59

走行距離 29945km


今回の目的地は岐阜。埼玉県の隣の隣。意外と行けるじゃんと思いつつも、結構大変。

大宮~松本~高山間に大きな山脈を越えなければならず、踏ん切るには勇気がいります。

ですが、この東海エリアは未開の地。開拓できれば、ツーリングの幅が広がります。

精神的にグンと近づけるために、ガンガン走り回ってみようと思います。

 

04:39 上信越・横川S.A

東松山ICまで下道。ベットリと張り付く空気に気分が悪くなります。

やっとこさ、高速に乗ったと思ったら、今度は寒くなって来ましたよ。

休憩する予定ではなかったのですが、カッパを引っ張り出して防寒します。

 


05:40 長野・姨捨SA(上り)恋人の聖地

タイヤ交換したばかりですので、ゆっくり行くと、景色が良い場所を思い出しました。

せっかくの聖地ですが、霞んでしまって良く見えません。

かなり湿度が高いのでしょう。今日も暑くなりそうです。

 


06:28 長野・梓川SA (上り/東京・名古屋方面)

北アルプスを眺めながら、高速を降りる前に朝飯を食べます。

この天気ですと、上高地へ登ってみるのも面白いかもしれません。

誘惑に駆られながらも、今日の快晴ぷりは、最高ですね。

 


07:09 奈川渡ダム

野麦街道を走りながら、川を覗くと、とても濁っています。前日の雨で、原因かな。

さすがにこの辺まで来ると、ベタベタしない空気が、実に旨いです。

道の駅やダムをゆっくり見たいところですが、まだまだ通過地点。ちゃっちゃと行きます。

 


07:34 平湯バスターミナル

有料道路、安房トンネルを抜ける一息。

やたらと寒いなと思って、気温系を見ると16℃。寒いわけです。

奥に見える高千穂連峰が雪を被っていて、展望台に行って見ようか考えちまいます。

 


08:35 せせらぎ街道

蒸し暑い高山市街地を抜けて、せせらぎ街道へ向かいます。

岐阜のツーリング計画を立てたときに、真っ先にここへ行こうと考えていました。

 


田園地帯を抜けると、横に小川が流れています。

この光景は、どこかで見たことがあるような・・・!

ああ、青森の奥入瀬渓谷と雰囲気が似ていますね。

 




09:11 道の駅 パスカル清見

白バイが多いらしいので、ゆっくり走りながら、道の駅に到着。

裏メニューのライダー丼を食べてみたい気もしますが、ちょっと早いですね。

隣の畑は、ラベンダーが満開になっていましたよ。

 


09:58 郡上八幡城

次の目的地は、九頭竜湖。ズンズンと進んで行くと、山の上にお城が見えてきました。

気になるので、ちょっと寄り道します。

 


しかし、ここに上るまでが大変だった。

一方通行の細い道というか遊歩道をバイクで走ったのですが、狭い通路で危なかった。

先日、大きなバイクで来たおじさんが転倒して通行人に助けられる事件があったそうです。

 


再建80年らしく、記念の年にきたようです。

こんな綺麗なお城があるだと思いながら、歩いていくと、山内一豊の妻、千代の出生地!

司馬遼太郎ファンとしては、ここがそうなのかと今さらながら思い起こします。

 








天守閣からの景色が、とても良く、街道すべてを見晴らせるのが良いですね。

ついさきまで、目の前の道を走っていましたから。

 


最後に山内一豊と妻の像から記念に一枚。

お城マニアではありませんが、郡上八幡城は、美しいお城ですよ。

 


7/13に発祥祭があり、郡上踊りの準備がされていました。

どんな踊りだろうと、気になりますが、いつか見に行きたいですね。

6/28 秩父・お散歩ツーリング

お疲れ様です。

YSP3000km達成後に、7000kmチャレンジへとスワップします。

今年は早くも、一カ月3000kmのペースで走ってしまい、見事クリアしました。

夏もこれから。ガンガンと進み続けたいところですね。

 

自宅出発  01:11

総走行距離 29736km

せっかくのお休みですので、朝一でお出かけしたいところですが・・・。

4時頃起きたのですが、腰が痛くてそのまま二度寝。午前中は、う~と呻いていました。

午後から調子が良くなった所で、ちょっと、お出かけします。

 

14:51 定峰峠 峠の茶屋

午後だけに行く場所が限られているので、奥多摩へ行こうか悩みましたが、

国道16号を走っていると、微妙に混みだしているので、秩父へ向かいます。

いつもの定峰峠は紫陽花の花が咲きだして、綺麗です。ラムネを飲んで一服。

 


15:44 花園2りんかん

洗車道具を買いに向かいます。

セールで980円のMuc-Off(マックオフ) Nano Tech Bike Cleaner

吹きつけて水で流すだけ。めんどくさがりな私には打ってつけな商品です。

 


16:15 南海部品 熊谷店

靴を買いに立ち寄ります。

何気に1年使っているライダーシューズ。ボロボロになって来たので物色しましたが。

いまいち、良い品がなかったので次回に先延ばしします。

 


18:29 たちばな

帰りがけYSP東大宮店によって、7000km記念商品を受けとしました。

お腹が空いていたので、どこか面白い店は無いのかと聞いてみると・・・。

おお。近くにあるそうで、行って見ます。

 

18:44 カツカレー



なんだ、この量は!ご飯が半端なく盛られています。

ヤバい・・・食べきれないかも・・・。

 


19:01 完食

カレーは飲み物。立ち止まったらやられそうです。

なんとか、気合を入れて食べきれましたよ。

飲みに来ていたお客さんの「マジで食ったのかよ」という顔が忘れられないです。

 


自宅帰宅  19:32

走行距離    192km

総走行距離 29928km

 

と、こんな感じのお散歩ツーリング。

最後に7000km達成記念のカツカレーが、とても辛かったです。

家に帰った後は、疲れてしまい、そのまま寝てしまいました。

たまには、馬鹿なこともやってみるのも面白いのですが、カレーは勘弁です。