2013年08月 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

8/25 福島・ダンロップツーリングステーション2013へ行こう!ツーリング

お疲れ様です。

24時間TVが始まるこの季節。

夏休みの宿題は最後までやらない派でしたので、ドキドキだったことを思い出します。

社会人になって唯一、良かったのは、宿題が持ち越されることがないことですね。

 

自宅出発     05:38

総走行距離   34891km

疲れがたまっているので、あまり遠くへは行きたくないのですが、最後の8月末。

何かしらお出かけする口実はないかと探していると、丁度良いのがありました。

天気予報も福島へ行けば雨にやられずに済みそうですので、早速、出発します。

 

07:19 那須高原SA

岩槻ICからドンヨリした雲空を走り抜け、SAで休憩です。

ここまで来ると、青空が眩しい!那須を散策するのも良いかもと思っちまいます。

続々とバイクが入ってきて、駐車場は一杯。休日は違いますね。

 


07:49 座頭ころばし展望台

山側が気になったので、白河ICから国道289で下郷へ向かいます。

途中、展望台があったので、立ち寄ってみると見事な景色に感動しちまいます。

この辺は、通過するだけでしたので、立ち止まって見るのも良いですね。

 


08:04 道の駅 しもごう

トイレ休憩で一服。

布引高原のひまわり畑を見たいのですが、どうも道を一本間違えたようです。

取り敢えず、先に進むことにしましょう。

 


08:28 湯野上温泉駅

この駅の茅葺き屋根が珍しいとの事で、立ち寄ります。

駅内は朝が早いのか、誰もいなかったので、どうしたものかと思案していると・・・。

けたたましいサイレンの音と消防車が爆走しています。どうやら、消防訓練みたいですね。

 


08;51 管滝

国道118から県道235で猪苗代湖へ抜けようと走ります。

しかし、県道235は走っていくと、どんどん道幅が狭くなって怖くなります。

展望台のようになっているところがあったので、見下ろすと滝がありました。

 




09:22 布引高原

県道を抜けると、布引高原の看板が出てきました。

ズンズンと進むと、巨大な風車がお出迎えです。

 


今日はお祭りなので、貴賓席が設けられ、雰囲気が違いますね。

 


ただ、残念なのは、ひまわり畑は一部しか咲いておらず、他は刈り取られていました。

 


09:45 福良浜

猪苗代湖を反時計周りで行こうと進んで行くと、湖浴場に出ました。

「海に連れて行ってやるといって、連れて行かれた所が猪苗代湖」なんて話を聞いたことがありますが、これだけ広ければ納得なような~。

 


10:59 県道30

スカイパークは、もしかしてもっと上の方だっけ?コンビニの地図で確認します。

う~ん。時間的に間に合うかしらと、最短ルートで向かいます。

磐梯吾妻スカイラインを走る予定が、道をそれて県道30に出てしまいましたよ。

 


11:09 土湯バイパス

途中の展望台から一枚。

国道115には出たくなかったですがね。まあ、しょうがないと先を急ぎます。

 


11:50 ふくしまスカイパーク

ようやく到着しました!バイクが一杯。

スタンドのおっちゃんが何の無い場所と言っていましたが、確かにですねwww

 


ステージイベントは、終わってしまったようですので、試乗へ向かいます。

ニンジャ400Rにα-12、α-13の乗り比べをしてみました。

 


最初は、α-12から。

川崎車は初めて乗るので、どんなんだろうな?と興味津々。

ストストと軽やかに走り出して、いい塩梅。軽いし良く曲がります。

でも、サスに遊びが多いのかフワフワ。オーリンズいれたら違うかなと思っていたら終了。

 

続いて、α-13

乗りなれていないバイクだから、違いはわからないだろうと思いきや!

フワフワしているなかでも路面を掴んでいる感触があります。

しかも低速でこれだけ感じているので、FZ1ならと思うと、ワクワクしちまいます。

 


まだまだイベントが続くようですが、真夏の日差しから逃げ場がない。

ダンロップさん、次回はパラソルとテントを多めにお願いしたいです。

そんなわけで、早々に出発します。

 

12:56 道の駅 つちゆ

昼飯を食べに立ち寄るも、客席は観光客で大渋滞です。

こけしサイダーでお腹を満たすも、微妙だな。

 


13:49 道の駅 裏磐梯

せっかく来たのレークラインを走って喜多方ラーメンを食べに向かいます。

道の駅で休憩。なんだか雲行きが怪しくなってきましたよ。

 


14:41 葵飯店

坂内食堂で食べようと行ったら駐車場まで並ぶ大行列に、おお!と声を上げちまいます。

これは駄目だと近くのラーメン屋さんを探していると、見つけました。

注文したのはお勧めの葵ラーメン。やっぱり、スープの味が違いますね。

 




15:39 磐梯山SA

翌日のお仕事が、朝早いため会津若松ICから高速に乗ります。

走っていると、なんだか疲れたのか眠くなってきました。眠気覚ましに一服。

久々にバイクを多く見たので、ライダーが多いなと実感しちまいます。

 


17:28 上河内SA

ズンズン進んでいくと遂に雨雲に激突!カッパを着る間もなくびしょ濡れに。

雨がやんで那須高原付近では風邪を引くかと思いました。

さらに走っていくと、今度はハーレーの大集団に遭遇!後ろをついて行くと・・・!

すり抜けで、車が左右に分かれたのは、初めてでしたね。

面白い経験をしつつ、お腹がすいたのでカレーパンで一服です。

 


自宅帰宅     20:01

走行距離      747km

総走行距離   35638km


と、こんな感じの福島ツーリング。

なんだか、残念なツーリングになっていましましたが、これはこれでと思います。

なにせニンジャに試乗が、出来ましたからね。

でも、何か微妙。4気筒に乗り慣れているのか何かが足りない。なんだろうね。

スポンサーサイト



8/21 山梨・明野サンフラワーフェスへ行く!ツーリング

お疲れ様です。

ちょくちょく、お休みがある8月ですが、辛い。

お仕事+部活のようなハードトレーニングが加わっているので、現実逃避したい。

20代の寝て起きれば、どうにかなる体力では無いので、休養を兼ねるとなると・・・。

 

自宅出発     07:54

総走行距離   34488km

本当は、家でゴロゴロ系が良いのでしょうが、精神安定上悪いので、お出かけします。

天気予報を見つつ、なぜか山梨だけ曇マーク。

それでは、ひまわり畑でも見に行こうと、早速、お出かけします。

 

10:00 奥多摩湖

前回も着た奥多摩湖。平日は特段、取り締まりもしていなかったので、快適です。

大宮を出たときはドンヨリとした雲空でしたが、晴れ間が見えて来ましたね。

 


10:44 柳沢峠

グングンと大菩薩ラインを走り、柳沢峠で一服。

流石に富士山は見えませんでしたが、天気が良いです。

この分では、天気予報が外れるかもと期待しちまいます。

 


11:06 牛奥みはらしの丘

市街へ抜けると、暑いのでフルーツラインを走り抜けます。

途中の展望台で一服。ジリジリと暑くなってきました。早く、高速道路に行かねば!

 


11:55 明野サンフラワーフェス

勝沼IC~韮崎ICまで中央道でショートカット。

100km巡航で水温計がみるみる上昇し97℃。下道だったらとゾッとします。

韮崎ICからは、前の車にひっついて、メイン会場に到着です。

 


ハート型のところは、種かなと思ったら、黒い品種の向日葵でした。



今年は2週間、開花が早かったそうで、メイン会場は見頃を過ぎていました。





元祖ひまわりソフトを食べつつ、お昼はどこにしようかなと考えます。

 


12:58 まきば公園

おいしい学校へ行こうと思ったのですが、水曜日は定休日。

それなら、清里のジャンボバーガーを食べに行こうと、まきば公園へ向かいます。

看板に従って行ったら、随分、離れた駐車場へ案内されちまいましたよ。

 


13:26 まきばレストラン

レストランの駐車場に駐車。大きな牧場になっているですね。

お盆も済んだので、混んでいないかと思いきや、結構な行列に驚いちまいます。

 


清里のジャンボバーガーが新しくなったようで、どんなんだろうと思っていたら!

これがまた凄い店員さんが「ハイ!(手で押さえてね)」と持ってきましたよ。

ワインの瓶と同じぐらいの高さで、どうやって食べようか迷っちまいました。

 


14:57 ぶどう峠

帰りは佐久から上信越でと思っていましたが、渋滞にハマって抜け道へ逃げます。

道が汚れているかなと思っていたのですが、意外と綺麗でウィウィと。

ツーリングマップでは、展望が良いと書かれているのですが、どこでしょうか?

 




15:36 道の駅 上野

峠を降りたところで、一服。31℃の気温で埼玉に帰って来たなと思っちまいます。

みそソフトを食べようと行ってみると、定期洗浄中の張り紙に諦めていたら・・・!

中からおばちゃんが出てきて、それ以外ならとプレーンソフトで、ヒンヤリです。

 


16:56 道の駅 ちちぶ

平日のこの時間は、通勤の車で渋滞にイライラしちまいます。

そう言いえば、「あの花」の映画が今月末に公開するそうですよ。

聖地巡礼も再加熱。本は読んだので、映画は見てみたいです。

 


自宅帰宅     19:13

走行距離       403km

総走行距離    34891km

 

と、こんな感じのひまわりツーリング。

帰りがけ、川越で土砂降り。ですが、川を越えると止んでいますから不思議。

それでも、自宅前では雷がピカピカしちまって怖かったです。

年々、気候が極端になってきているので、どうにかならないかと思います。

青梅・トウキョウXのカレーうどんを食べに行こう!ツーリング

お疲れ様です。

お盆ですが、連休がもらえず、平日と変わらない日々を過ごしています。

通勤電車も混まないだろうと思っていたら、キャリーバックを持った人たちで一杯。

お休みで良いな~と思いつつも、バックで席を占領するのはヤメてほしいな。

 

自宅出発     08:26

総走行距離   34302km

遠出でもしたいところですが、お疲れ気味のため、近場にします。

天気予報を見ると、夕方から山沿いにかけて夕立がある模様。

あまちゃんを見つつ、それならば久々に奥多摩へ向かいたいと思います。

 

10:41 都民の森

秋川街道から奥多摩へ。途中、某スポットで二輪の取り締まりをしていましたよ。

周遊道路に入ると、アレ!入口のゲートが撤去されていました。道も綺麗になっているし。

都民の森で一服。革ツナギを着たライダーは倒れないのかと思っちまいます。

 


11:01 月夜見第1駐車場

気温は24℃。東京都の高原ですね。気持イイ~。

多摩川水系の水瓶は、どんな感じだろうと覗きます。

 




11:27 奥多摩湖

グオグオ音がなっているので、なんだろう?とバックミラーを見ると、車がベタ付き。

危なっかしいので、先に行かせましたが、転倒したら回避できないからヤメて欲しいです。

湖畔に降りて、一枚。う~ん、暑いでね。





12:30 根岸屋

カレーうどんが紹介されていて、食べに行かなければと思っていました。

ナビに案内されると、こんなところにあるんですね。

 


東京エックスのカレー南蛮の大盛りを注文。

おお!結構な量。頑張って食べきるも、汗が止まらない。

やっぱり、暑い時期に、カレーは止めとけばよかったかな。

 


13:36 2りんかん川越店

洗車道具が切らしてきたので、用品を物色。

水分補給で外に出ると、レース車両が展示されています。

一度は、乗ってみたいものですね。

 


自宅帰宅     15:07

走行距離       186km

総走行距離   34488km

 

と、こんな感じのお散歩ツーリング。

そんなに走ってはいなかったのですが、横になったら寝ちまいましたよ。

早いところ、この猛暑から抜け出したいのですが、まだまだ先になりそうです。

参ったな~ε=(・д・`*)ハァ…

8/11 渋温泉・モンハン渋の里で、まったりツーリング

お疲れ様です。

9月の中旬までお仕事が忙しくなり、息抜きも兼ねて温泉でも浸かりたいです。

前回の北海道ツーリングがありましたので、あまり遠くへ行く気分。

そうなれば、やはり草津へ行こうかしらと考えちまいます。

 

自宅出発    05:49

総走行距離   33838km

出来るだけ早い時間帯に出発すれば暑くないかなと思っていたのですが・・・。

幹線道路へバイクを押すだけで、汗ビッショリです。

湿度が高いと言いますか、本当に嫌になります。

 

07:36 ファミリーマート 伊香保店

東松山ICから渋川伊香保ICまで高速で一気に進みます。

お盆の初日は、帰省ラッシュの影響か既に、関越は渋滞気味ですね。

トイレ休憩も兼ねて、一服。そういえば頭文字Dも最終回を迎えたんだけな。

 



08:19 川原湯温泉付近

八ッ場ダムの工事も進んで、駅前には大きな鉄橋ができています。

ダムで沈むまでは、出来るだけ旧道を走って、目に焼き付けたいですね。

まあ、新しく出来た道へ、ほとんどの車が行ってしまいますので、バイク天国ですよ。

 



08:58 志賀草津ルート

今年は何度か草津へ来ましたが、志賀草津ルートは走っていませんでした。

夏景色はどんな風になっているだろうと、興味深々に進んでいきます。

 













09:31 渋峠ホテル

群馬県と長野県との県境にあるホテルなのですね。

今日は、こちらに用があります。

 



日本国道最高地点到着証明書を購入。絵柄は6種類から選べるようです。

モニュメントは、何度も行ったのですが、証明書があるとは知りませんでしたよ。

さすが、ツーリングマップ。細かい情報まで載っています。

 



天気が良いので、リフトに乗って横手山へ昇ることにします。
 



09:49 横手山頂ヒュッテ

草津の特集で、ここのパン屋が美味しいと知りました。

一度は食べてみたいなと、早速、店内へ向かいます。

 



小錦が食べたという30cmのジャンボホットドックも気になりますが、

定番のアンパンにします。

添加剤を入れていないそうで、ほんわかした甘さに美味かったです。

 



喫茶店樹氷の展望台に登って、見下ろします。

初めて来ましたが、中々の光景に感動しちまいました。

天気が良ければ、奥に北アルプスの山脈がみえるそうですよ。

 



11:06 渋温泉・観光案内所

志賀草津ルートを走りきったので、渋温泉へ。

う~ん?なんだか雰囲気が違いますな。何かイベントがあるのかしら?

共同風呂の大湯のチケットを買って、有料の駐車場へ向かいます。

 



どうやら、モンスターハンターとのコラボのようです。

黄色い旗が町内を染め上げています。素泊まりパックとかあったり、本気ですね。

 



11:36 大湯

ここの温泉は、各店が管理しているそうで、鍵が掛かって入れません。

チケットをお店に持っていくと、店員さんが鍵を開けてくれます。

そこまで厳重にしなくてもと思いますが、温泉を大切にしているのですね。

 



思ったより、熱くなくマッタリ入ってしまいました。イイ湯です。

外に出て一服していますと、モンハン巡りのグループが右往左往していました。

 



11:46 そば処 やり屋

どうせならと、黒食竜ゴア・ソバを頂きます。

お土産にと『狩りばし』を貰っちゃいました。

ハンコを押すよと言われたけど断ったら、勿体無いと言われちまいましたよ。



12:01 モンハンやぐら

見たことがあるようなないような。なんか、凝っていますね。

奥では、子供達が衣装を着て撮影をしていますよ。

 





13:10 愛妻の鐘

帰りは志賀草津ルートから万座ハイウェイーで軽井沢を目指します。

途中、愛妻の鐘で一服。ソフトクリームで眠気を覚まします。

やっぱり、旨いですね。



14:31 権田郵便局前

地蔵峠から松井田妙技ICへ向かいます。

何かと曰くつきの峠ですが、一人で来たのは初めて。

ウィウィと行こうかと走り出すも、コーナー全てに砂利が・・・ダメですね。

 



15:31 甘楽PA

高速道路で眠気のため、ユラユラしてしまいましたよ。

危ない感じに急遽、休憩に入ります。しかし、止まると暑い(;´Д`A

 



自宅帰宅       8:52

走行距離        464km

総走行距離    34302km

 

と、こんな感じのツーリング。

何げに立ち寄った渋温泉が、面白いことをしているとは思いませんでした。

モンハンをやっている人であれば、楽しめるじゃないでしょうか。

残念ながら、アクション系のゲームが苦手でやったことがないのですけどね。

 

夕方は栃木方面でゲリラ豪雨で、一歩行き先を間違えていたら大変でした。

雨も然ることながら、気温も高すぎて、平地では体力が奪われますね。

もう少し、穏やかな夏が来て欲しいな~と思ってしまいますよ。

8/3、4 D1グランプリ EBISUDRIFTを見に行こう!

お疲れ様です。

先週はD1グランプリに行きました。

車好きの親父へ、父の日のプレゼントです。

那須の友達の家に宿泊して二日間、観戦して来ましたよ。


07:30 チェック走行
(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-スゲー。
レストランから朝食のお蕎麦を食べつつ、タイヤスモークとスキル音に驚いちまいます!



08:00 ギャルオンステージ

やっぱりあるんだ、カメラの準備です。



09:15 単走ファイナル

ピットから一周して、スタート位置に着きます。

レストランの屋上を陣取って、観戦開始ですよ。









エビスといえば、ジャンピングスポット。
実物は凄い!車体がブルブル震えながら、ドリフトに入るんだから!
特に、斎藤太吾選手は、ずば抜けていたよ。




13:00 追走ファイナル

二日間通しSエリアの券を買ったので、裏手に回ります。
やっぱり、指定席の券が良いな~。座れるから。



15:50 第4戦 予選

翌日が第4戦となるので、予選が開始されます。
一日見ていると、目が肥えてきますね。凄いのとそうでないのとが分かってきました。



17:00 D1夏祭り

裏手ではドライバーとファンが交流しています。



ギャルオンゆかたSHOW TIMEも開催しています。



極めつけが、お肉!入場者には牛肉のもも肉を振舞って貰えます。

これが旨かったな~。



8/4 ピット

6時にエビスサーキット入口を目指せば、一番乗りで入れますね。



SエリアのチケットをS1チケットに買い直しました。差額1500円なので、ラッキーです。
谷口選手が、S2を確認していますね。予選16位。GTドライバーでも難しいD1です。





二日目は、体調が悪くほとんどレストランで過ごしていました。

途中からピット下から観戦。それでも手に汗握るバトルに感動です。



と、こんな感じのD1観戦。その凄さは、実際に見てみないとわからないかも。

どうせ見るなら、モニターが見えるA2からの席がいいですね。

次回は、審査員席近くのSS1かS3で見たいなと思いました。

7/29 北海道、富良野のラベンダー畑を見に行こう!弾丸ツーリング・・・5

お疲れ様です。

最後になりました、青森から大宮へ帰る帰路。

相変わらず、大雨警報が出ている中、高速道路をひた走ります。

9時間は、ひたすらに辛かったですね。

 

02:21 津軽海峡フェリー 青森ターミナル

う~ん、眠たいな~。良い塩梅で寝付いたときに、青森へ到着しました。

雨も止んでいるようですので、降り始める前に帰りましょう。



04:52 岩手山SA

この時間帯、晴れていて月明かりの下をウィウィと走ります。

車のないだろうと思っていたのですが、自衛隊車両が走っています。

お腹も空きましたので、朝食を食べます。

 


06:14 前沢SA

休憩する予定では無かったのですが、眠気が・・・。

ここは、ご当地サイダーで一服です。

 


07:31 泉PA

一時間くらいが限度でしょうか。またもや眠気が・・・。

コーヒーを飲んで一服。東北道の半分。残り340kmです。

 


08:17 国見SA

ようやく、福島へ来ました。

甘いものを口に入れたいのですが、微妙なのでコーヒーで我慢です。

 


09:44 那須高原SA

高速道路をゆらゆらしちまったので、ソフトクリームで一服。

SA内に鉄道模型が展示されているのですね。

ここから、雨が強くなるというので、カッパを着込んで準備します。

 


11:16 佐野SA

いや凄かった!シールドが魚眼レンズになりましたよ。

しかし、長かったな。もう少しで埼玉へ入ります。

 


自宅帰宅     13:13

走行距離      2568km

総走行距離    33838km

 

と、こんな感じの4日間、北海道ツーリング。

家に着いてからすぐに病院へ行きました。刺されたのは山虻で、飲み薬を貰いましたよ。

さらに帰ってから一週間、体調が悪くて、大変でしたね。

次回、北海道へ行く時は、休みの日数もそうですが、自走はやめようと思います。

まあ、4日間でも北海道へは行けなくはないですね

7/28 北海道・富良野のラベンダー畑を見に行こう!弾丸ツーリング・・・4

お疲れ様です。

4日間のツーリングの中で、北海道を満喫出来たのは、昨日までです。

ここからは帰路。時間を眺めつつフェリー乗り場へと向かいます。

それでも、欲張って走りたいところへ行っちまう訳ですが。

 

07:52 天人峡 羽衣の滝

宿泊先は羽衣伝説の場所だけに、羽衣の滝は見たいなと思っていました。

ですが、連日の雨による土砂崩れで通行止めだとか。

チェックアウトの時に話を聞いたら、行けなくなないらしいので行ってみる事にしました。

 


ただこれが、凄い土砂崩れで、展望所へ向かう道が塞がっています。

今年の雨は、北海道にも牙を向いていますね。

 


08:03 天人峡パークホテル

ハーレーのおじさんも宿泊していましたが、雨を避けて走るそうです。

そうしたい所ですが、一番雨が強い道南へ向かうと思うと今から気が重い。

そんな事を考えながら出発です。

 


08:20 忠別湖

昨日は夕暮れ時でしたので、早朝の湖を拝みます。

あれが大雪山ですね。この様子だと、雨に降られずに済むかしら。

 


09:30 マックスバリュ 深川店

虻に刺された左手の腫れが引きません。

グローブもパンパンのため、クラッチを握るのも何とか・・・。

店員さんに聞いて、一番効くやつを買いましたよ。ああ。しんどい(||´Д`)

 


10:01 ひまわりの里

北竜町のひまわりの里へは行ってみたいと思っていました。

園内は広いので、貸し自転車を借りて回ります。

 


お祭りも開催されているので、丁度の時期かなと思っていたのですが。

天候不順のためか、8月にならないと満開じゃないよとのこと。

メインのひまわりの迷路も青々しています。

 




それでも、奥の畑は満開です。

関東のひまわりと違って、茎の丈が低いので、本当にまっ黄色に見えます。

これでも二分咲と聞いて、満開だったら凄いんだろうなと思っちまいましたよ。

 


記念にひまわりソフトを食べて一服。

バイク置き場に戻ると、続々とバイクが駐車され皆さんご歓談中。

北海道という土地は、話しかけ易い雰囲気があるのですが、残念。帰る事で一杯です。

 


11:38 鮨処 福よし

留萌へ抜けとオロロンラインを走ります。やっぱり海岸線ですね。

何台もバイクとすれ違いざまに、左手を上げるのが自然となってくるのも不思議です。

増毛まで来たところで、一旦、昼飯。豪華に海鮮丼(松)なんかを食べちゃいます。

 


11:54 國稀酒造

北海道の酒造所というのが気になって、工場見学しちまいます。

 


元々は呉服丼屋で、やり手の社長が従業員のためにお酒を作ったのが始まりだとか。

酒作りも、船乗りには定評のある腐らないアルカリ性の増毛の水と、

港町なので、良質なお米が輸入されたこともあって、上質なお酒が作れたそうです。

 


しかも、この社長は酒を作っただけでなく、レンタルサーバーとして樽を貸出、

御用聞きついでに、酒の継ぎ足しを注文させてガッツリ儲けたとか。

お酒よりも、そのストーリーに驚いてしまいます。

 


北海鬼ころしがお土産の定番ですが、日本酒が苦手なので、酒粕焼酎を買いましたよ。

 

12:37 オロロンライン

風景を眺めながら走っているのも良いのですが、写真を撮らないと。

取り敢えず、この辺で一枚。

 


12:48 雄冬岬

お腹がグルグルして来たので、急いでトイレ休憩です。

普段、食べ慣れない物を食べると良くありませんね。

休憩していたGSRライダーは、1ヶ月休みがあるんだとか。羨ましい~。

 


13:47 ビューポイント「望み来る里の四季」

ここからの景色が一番、好きですね。

初めて来た時に、海岸線の造形に惚れちまいましたから。

でも、天気が悪いのが残念。次回ですね。それよりの、この先から雲域が怪しい。

 


15:10 YSP札幌西

北海道のイベント、オイル交換です。

あっさりと3000kmなんてオーバーしちまいますから、早めにお願いします。

50km道路は確実で、60km道路は時々。高速はヘリだそうですよ。

 

15:40 白い恋人パーク

お土産を買わなければ。ここは定番のあれですね。

 


来てみてビックリです。

本当にこれが工場なのか?テーマパークじゃないですか。

コンサドーレファンに聞いていましたが、まさかこんな感じだとは思いませんでしたよ。

 


16:48 毛無山展望所

函館~札幌は、富浦ICまで出れば早く行けるとの事。小樽経由で向かいます。

少しでも走り回りたいですし、羊蹄山を拝まないと勿体無い気がします。

雨の中、峠を登ると、小樽の街並みが一望。次回は、ここから出発したいな。

 


17:41 

じゃがいもの花が白く咲き誇る中、走り抜けます。

ようやく、羊蹄山が見えて来ました。

 


18:05 道の駅 ニセコビュープラザ

ふ~。取り敢えず、道の駅で一服。

21時頃までにはフェリー乗り場へ行かなければならないので、ギリギリでしょうか。

でも、これから先の天気が、どう見ても大雨。嫌なだと思いつつカッパを着ます。

 


21:02 津軽海峡フェリーターミナル

豊浦ICからは、霧と雨の中を激走します。

ハイエースて、こんなに早いだっけ?とビビる速度についていけません。

二車線が待ち遠しくなるとは、久々の経験をしましたよ。

 


なんとか、ドキドキしながらも、ようやく到着。

バーコードで発券して、そのまま乗船待ちとなります。

取り敢えず、これで本土に戻れればと、一息つけましたよ。



7/27 北海道・富良野のラベンダー畑を見に行こう!弾丸ツーリング・・・3

お疲れ様です。
函館から天気の悪い中走り抜け、富良野に到着。続いて、ラベンダー畑巡りです。
意外なことに、イメージでは一面がお花畑と思ってしまうのですが、そうではないです。
ただ、広大な畑ですが、それ以上に周りの風景が大き過ぎてアレと思うのが不思議です。
 
14:20 ファーム富田
有名なラベンダー畑というので、まずはこちらに行ってみます。
すでに、車が駐車場待ちで一杯。バイクの駐輪場もあるのですが、巻き込まれました。
やっとこさ、バイクを停めて、園内へ入ります。
 


倖の畑。ラベンダーが満開です!
 


秋の彩りの畑。花で色のラインが綺麗ですね!
 


トラディショナルラベンダー畑。こちらは紫のジュータン!
 




横を見ると、ひまわり畑もあります。
 




一番、来て見たかったのは、ここ。彩の畑。
色鮮やかなラインの丘になっていて、とても見ごたえがあります。
 




14:56 ファーム富田 ラベンダーイースト
続いて、新しくできたというラベンダーイースト。
こちらは、車の数も少なく、すんなりと入場。
 


平地の中にラベンダー畑が広がっています。
 


さっきは、混んでいたので食べらなかったラベンダーソフトで一服。
 


畑の中を走る、周遊バスもあるのかと眺めながら、のんびりしちまいます。
 


15:22
ジェットコースター道を探していたのですが、ここかな?
そんな気もしますが、後で調べてみると、やっぱり違っていました。
でも、果てしなく伸びる直線な道は北海道ならではの光景ですね。



15:48 望岳台
北海道の峠道を走って見たいなと、白樺街道を走り、十勝岳高原へ向かいます。
混浴風呂の吹上露天の湯へ行く予定でしたが、虻に刺されたのでパス。
ツーリングマップで、美瑛を見下ろせるというので、こちらへ行ってみました。
  


曇空で、十勝岳が見えませんでしたが、美瑛の景色は素晴らしいですね。
スキーの合宿かな。学生さんたちが、ストックを持って走っていましたよ。
 


15:58 十勝岳スカイライン
望岳台からも見えた白金模範牧場。
あの風景は見たことがあるなと、思わず写真を一枚。
立ち寄ってみようかと思いましたが、まだ先に行きたい所もあるので、次回です。
 


16:10 青い池
道をズンズン進んで行くと、車が右折していきます。
なんだろうな?と、一緒について行くと、こんな所に名勝が。
砂防ダムを作った副産物で出来た池。コンクリートから染み出るアルミが原因で青いとか。
 


16:41 道の駅・びえい「丘のくら」
休憩で立ち寄った道の駅ですが、トイレがどこだか分からず右往左往。
隣の建物かなと思ったら、この倉庫だったとは思いませんでした。
レストランか何かかと思って、入るのに躊躇してしまいましたが、中身は道の駅でした。
 


16:57 パッチワークの道
ケン&メリーの木とセブンスターの木といった北海道ならではの景色。
CMでしか見たことがなかったので、行ってみる事にしました。
遅い時間なので、ガラガラかなと思っていたのですが、人で一杯です。
 


 







 
18:03 麦わらぼーし
もう少しゆっくり観る予定でしたが、疲れたので早めに夕飯を食べます。
すぎもとさんちの豚丼を注文。
今回の旅行の中では、ようやくまともの物を食べたような無いような。
 




18:37 忠別湖
今日の宿泊施設は、美瑛から30kmの山の中。
ズンズンと進んで行くと、夕暮れの時間と相まってダムが綺麗で立ち寄ります。
目前に見えるのが、大雪山ですか。
 




19:06 天人峡パークホテル
北海道に行こうと思い立ったのが3日前だったので、宿泊施設を探すのに苦労しました。
安いところを探していると、素泊まりでこのお値段はと、即予約しました。
ですが、ホテルへ行くまでの道にビビりましたね。
推理小説に出てくるエピログ見たいな森の中の道で、何かあったらどうしようかと。
着いてみると、こんな渓谷があるのかと、驚きました。
取り敢えず、一服・・・。
 


しかし、左手が・・・腫れたな・・・。