2014年09月 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

9/27 奥琵琶湖ツーリング

お疲れ様です。
あまりバイクに乗れない日が続いたので、久々にエンジンを掛けます。
夜勤明けの昼飯を食べに行こうと、近場を散策です。

自宅出発   12:15
総走行距離  50289km

12:41 道の駅 マキノ追坂峠
GPZ750の先輩が、昨日、奥琵琶湖へ行ってきたというので、行くことに。
昼飯は道の駅で食べます。
良い天気です。こういう穏やかな日がお休みだと良いですけどね。


13:09 みつとし本舗
琵琶湖沿いを走っていると、おもしろそうなお店を発見。
ピーナッツせんべい屋さんらしいので、入ってみるとおばちゃんが出て来ました。
六枚入りを袋に詰めて貰って、後で食べようと思います。




13:28 奥琵琶湖パークウェイ
ここの峠道は、奥多摩のような感じで実に楽しいです。
ただ、ちょっと荒れているので気をつけないといけないんですがね。
いや~。良い天気です。


帰宅     14:26
走行距離      78km 
総走行距離  50367km

と、こんな感じのツーリング。
フラフラと走りましたが、やっぱりこっちが良いですね。
まず、車が少ないので、ウィウィ走れます。
明日もお休みなのでどうしようかしら。フフフ・・・。
スポンサーサイト



9/15 敦賀へ戻ろう!ツーリング

お疲れ様です。
せっかくの5連休も終わってしまいました。
来た道を帰るのかと思うと、気が重い・・・。
それでもと、出発します。

自宅出発   08:52
総走行距離  49734km

うちのばあちゃんの日課は、植木に水遣りです。
せっかく、洗車したばかりのバイクをビショビショにされてしまいました。
も~と思いながら、洗車して出発です。

10:16 上里SA
関越、東松山ICに乗ります。
昨日の今日なので、混んでいると思ったのですが、意外と早く乗れました。
そういえば、昨日の渋滞はバイクが絡む事故だったようで。気をつけないと。
草加せんべいもお土産としては、飽きられているので、別の物を。




10:57 横川SA
雲域が怪しいですね。雨に降られなければいいけど。
トイレ休憩で、一服です。


12:26 利休庵
せっかく、長野を走るなら、ビーナスラインは走りたい。
白樺湖を目指して進みます。でも、結構、気温が低くて寒い。
メッシュジャケットは失敗だったかしら。
どうせならと、おそばの美味しいお店へ寄ります。


かわいいお嬢さんがご注文を取ってくれました。
かき揚げ天ざるの天ぷらの大きさは伊達ではありません。
意外とサクサクで、あっさり食べれて絶品です。


13:15 大門峠
気温は15℃。昨日が暑かった分、体に堪えます。
ガソリンスタンドで話したら、今年は紅葉が早いとのこと。
冬は厳しくなるかもしれませんね。




16:43 セブンイレブン高山松之木町店
ノンストップで、ようやく高山に入りました。
いろいろ景色を楽しみたいところですが、時間が遅くなるのでカット。
移動がメインのバイクは、面白くないです。


17:47 ひるがの高原SA
ずんずん進んで、SAで休憩&夕飯です。
まだ、あの山の向こう側と思うと、時間を掛けすぎましたね。
暗くなる前に峠越えはしたいな。


帰宅     20:45
走行距離     554km 
総走行距離  50288km

と、こんな感じのツーリング。
真夜中の九頭竜湖を高速移動。
前の車がやたらと速かったのですが、離されると何が出てくるのか分からない。
必死で付いて行きましたよ。
次回、帰るときは北陸道経由にしたいなと思っちまいました。

敦賀も、もう少しで一年となりますが、戻ってきたらホッとしますね。
なかなか複雑な心境ですが、住めば都というのが分かった気がします。

9/14 榛名山ツーリング

お疲れ様です。
来週、試験がありまして、更新が遅れています。
書いていないツーリングネタも、4つもありましてどうしたものか。
ぼちぼち、書いていこうと思います。

自宅出発   09:18
総走行距離  49444km

せっかく、埼玉に帰省したのですが、家でじっとしていられない私。
こんなに天気も良いので、草津温泉でも入りに行こうかしら。

11:29 駒寄PA (下り)
関越は東松山ICまで下道で行きましたが、混んでいますね。
いままでよく我慢して走っていましたよ。
やっと、高速に乗ったと思ったら、上信越は入り口から渋滞・・・。
関越で駒寄PAで休憩です。やっぱり、世界遺産が原因でしょうか。


12:26 麦仙人
榛名山へ上ったのですが、今日は様子が違います。
どうもクラシックカーのイベントのようで、旧車がラリーをしているよう。
湖で写真を撮ろうかと思いましたが、混んでいたのでやめます。
麓のパン屋で昼飯を買って、一服です。


13:37 榛名湖
草津まで行こうかと思ったのですが、あの混み方だと明日の影響しそうなのでUターン。
来た道を戻ります。
途中、遊歩道があったので、上ってみましたが、微妙でした。




14:52 嵐山PA
いつもならもう少し遊んでいる所ですが、明日、帰るので気持ちセーブしました。
しかし、暑いですね。
太陽がギラギラしています。


帰宅     18:16
走行距離     290 
総走行距離  49734km

と、こんな感じのツーリング。
敦賀の生活に慣れてしまった為か、こちらの交通事情が辛く感じます。
やっぱり、走って5分で峠が良いですね。

9/13 本領発揮!大宮アルディージャ観戦ツーリング

お疲れ様です。
実家に帰ってから、所用を済ませて一日目は終了。
二日目は、バイク屋さんに挨拶へ。
チケットを手配してもらって、応援に行きたいと思います。

自宅出発   13:43
総走行距離  49361km

17:32 熊谷スポーツ文化公園
舐めていました、国道17号がこんなに混んでいるとは・・・。
都会の渋滞てこんなに激しかったけ・・・・。
・・・・やっと、到着・・・・。やばい、試合が始まってしまう!


17:45 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
おお!大宮公園のサッカー場も近くて良いですが、ここも良いですね。


左側はアルディージャサポータでぎっしり。


今日は鹿島戦。一年ぶりの観戦には、最高のカードです。




最初の30分間は一方的にやられていて、見てられない・・・。
だめだ。飯でも食べようと、席を立って戻ってみると、以外に攻めてる!
あれをあれをとしている間に、ゴール!!!!

これはイケルじゃんと、ハーフタイムの花火!


後半、早々に同点。
雰囲気的にはイケル気がするなと思っていたら、逆転!



最後は、時計を見つつ、まだまだかと祈って試合終了。
良い試合を見せてもらいました。

自宅帰宅  21:37
走行距離     83km
総走行距離 49444km

と、こんな感じのツーリング。
大宮アルディージャは、毎年ながら崖プチですが、例年以上にヤバイ。
時節の裏天王山は、どちらが制するのか楽しみです。
どうなるかしら。、

9/13 YSPで14年モデルを試乗してみました。

お疲れ様です。
埼玉に帰省したときに、バイク屋さん、YSP東大宮店で試乗させてもらいました。
今のバイクが三年目になりますので、時期バイクを物色したいところです。
気になるバイクが目白押しの14年モデル。どんなものでしょうか。

MT-09
クロスプレーン・コンセプトの三気筒エンジン。
ネイキッドとモタードの異種交配造形が魅力です。




乗ってみると、三気筒はスリムですね。
175cmの私では十分、足つきが良いです。
FZ1では、つま先立ちになりますから。

メーター回りはスッキリ。
ネイキッドに乗るのも久しぶりすぎて、何も無さ過ぎてびっくりです。
キルスイッチが、新しいタイプなんですね。

エンジンをかけると、ガオガオと猛獣のように迫力があります。
モードチェンジで、まずはBから。

Bは、一番パワーが出ていないモード。
出だしは、FZ1と変わらない感じ。
走り出すと、ポコポコポコと三発の躍動感を感じます。

なるほど、こんな感じかと思いつつ次は、STDモード。
ポコポコポコの躍動感がちょっと増して、雰囲気の違いがわかります。
低速から瞬発力が、違いますね。

そして、Aモードにすると、さらに荒々しくなります。
一発一発が路面を蹴り飛ばす。面白いです。

ですが、どうやったら上手く走れるのか想像できないです。
Vmaxと同じで、背筋をきっちり伸ばした感じに座るタイプなので、ハンドルで曲げる指向のよう。
モタード的な乗り方が良いだと思うのですが、私のスタイルじゃない。
せっかく地面を蹴り飛ばしてくれるのですが、行き先が定まらないので、なんか不安。
もともと、コーナーリング中に自由度があるバイクが好みなので、様子見です。

MT-07
クロスプレーン・コンセプトの二気筒エンジン。
さらにスリムですが軽い。SR400と同じ車重さなんです。

タンク回りもさらにスリムで、足つきは抜群に良いです。
メーター回りもスッキリなんですが、ナビはどこに収まるのだろう?

チーフお勧めで、7000回転からの吹け上がりが素晴らしいとのこと。
エンジンを掛けて、スタートさせると意外なほどスムーズに走ります。
ポジショニングも普通のネイキッドと同じなので違和感がありません。

いわゆるジャパニーズスタイル。ハンドルバーも程よい長さでしっくり。
4000~7000rpmに掛けて心地よい二気筒パルス。
そこから上は、一発一発に迫力が増して、四発とは全然違う感覚です。

でも、乗りやすいですね。
軽さのため、不安定かと思いきや、とても安定志向でツーリングに良いかも。
FZ1と同じ感覚で走れるので、良いですね。
排気量の割りに、あっという間に加速するので、リッターキラーですよ。
これは、フラグを立てときましょうか。

トリシティ125
前輪三輪車のトリシティ。
自立で立たないので、バイクというヤマハの新モデルです。
さて、どんな感じなのでしょうか。



エンジンは125cc。幹線道路も普通に流れに乗れるので十分。
特徴は、曲がり方ですね。
バイクと同じ感覚で傾けて曲がる。だけど、感覚が違う。
慣れたら違和感が無いのですが、なかなか不思議です。

このバイクで魅力を感じたのが、渋滞のとき。
安定性が半端なく良いので、フラフラすることもなく、走れます。
それなので疲れない。これは重要。通勤に良いかもしれないです。

それと、段差に強い。
歩道に乗り上げるときに、衝撃もなくすんなり上がれました。
意外とダートに持って行ったら、面白いかも。

FJR1300AS
メカニック近ちゃんお勧めのFJR。
ツーリングモデルのフラグシップです。



メーターから戦闘機のコクピットのよう。
バイザーも電動で調整可能ですし、何よりボタンがいっぱい付いています。
そして、最大の特徴がクラッチレス。
足元での操作以外に、スイッチでもクラッチを上げ下げ出来ます。

では、早速、エンジンを掛けてクラッチを一速に・・・?
おお!一番したがNで、上げるだけなんですね。
気を取り直して、一速に。出発です。

重量がかなりあるのですが、走り出すと至って普通。
FZ1とかなり雰囲気が同じで、さらに穏やか。
クラッチ操作も慣れると、楽ちん。ATと同じ感覚ですね。

MTシリーズを後に乗ったなので、四発の滑らかなフィーリングが心地よいです。
回転数を上げると、キュイーーンうねるエンジン音も魅力的。
いつかは、所有してみたいものです。

さて、こんな感じの試乗インプレ。
今、乗っているFZ1は11月で収めてしまって、来年の春に新車を購入する予定。
MTー07が最有力ですが、派生シリーズの登場するらしいので、どうなるかな。
まだまだ、先の話ですので、ゆっくり考えたいと思います。フフフ・・・。

9/11 埼玉へ帰省ツーリング

お疲れ様です。
久しぶりに5連休をもらいました。
しばらく実家へ帰ってなかったので、この辺で帰ろうと思います。
さて、どうやって帰ろうかな。

自宅出発   13:11
総走行距離  48833km

夜勤明けで眠いのです、昼飯を食べてから出発します。
このところ、天気が悪かったのですが、今日は雨に降られずにすみそうです。

15:37  ローソン 一宮木曽川インター店
前回、走った岐阜ルートで下道を走り抜けます。
岐阜の山間部は快走に走れまわれますね。
気づいたら、後もう少しで愛知県へ入ります。


17:51 NEOPASA 静岡SA
高速道路をグングンと進みます。
気温も低くなってきて、怪しい雨雲がもくもくと。
そして、ついにポツポツ降り始めました。カッパをきて準備完了です。


18:35 NEOPASA 駿河湾沼津SA 
バサバサと大粒の雨が、膝頭を打って痛い!
休憩しようとSAに入ったところで、ドカンと落雷しましたよ。
やばいやばい。早いところ避難しないと。


20:25 EXPASA 海老名SA
御殿場付近まで来ると、雨が徐々に穏やかに。
海老名SAに着く頃には、止んでいましたよ。
新しい看板で圏央道が繋がったですね。こっちから行こうか迷いつつも先に進みます。


自宅帰宅  22:00
走行距離    528km
総走行距離 49361km

と、こんな感じのツーリング。
でも、帰省のための移動手段にバイクを使うのは、辛いですね。
ツーリングなら、寄り道したりするのですが、時間と疲労を考えると単調になります。