2016年11月 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

11/23 さよなら!FZ1 FAZER GT

お疲れ様です。
何だかんだで8万kmを越えましたマイバイク。
遂にお別れの時が来ましたよ。
先月から実家に置いていたので、乗る機会が無かったのですが、十分です。

思えば、北は北海道。南は鹿児島まで走りましたからね。
マシン特性も、今で言えば素直過ぎて面白くないと思われますが、ここが良い。
ロングツーリングで疲れた時に、予想以上の動きをしませんからね。

悪い点も言うと、タイヤサイズにチェーンのリンク数。
180/55で120リンクだったら、良かったのにと思います。
この辺の消耗品は懐に響く。

それでも、このバイクは安心出来ます。
FZ1でも2台目となるこのバイクは、一つのコンセプトを掲げました。
不用意な消耗品の交換はしないということ。

今までは距離で交換していましたが、定期点検を目安に判断しました。
特にチェーンやタイヤは専門店で見てもらうのが一番ですからね。
維持費削減でどこまで行けるだろうと思いながら乗っていました。

その結果は、バイクのトラブルはゼロ。
バッテリーも何だかんだで交換しませんでしたからね。
エンジンは一発始動で、いつものように走り出すバイクは最高です。

さて、次のバイクは、原点回帰でネイキッドモデル。
XSR900です。
早速、注文してしまいましたので、春まで首を長くして待ちます。



スポンサーサイト



11/22 赤城山~日光ツーリング

お疲れ様です。
今回は、遂にバイクを売りに出しに帰省しました
そんな訳で、ラストツーリング。久々に走りまくりますよ。

自宅出発   08:50
総走行距離  80603km

敦賀から埼玉へ帰るのに、夜行バスを使ってみました。
約4000円で朝の6時には東京へ着きますから、リーズナブルです。
ただし、前々日にぎっくり腰で、バスのシートが固くて辛かった。
2時間置きに休憩でライトが付いて、起こされしで、何とか帰宅。
一服してからの出発です。

11:29 赤城大沼 in 前橋市, 群馬県
伊豆へ行こうか迷いましたが、数時間前に海老名SAを通過したので、群馬へ向かいます。
関越を使って、赤城ICから赤城山を登ります。
流石に落葉で、木々は寂しく、しかも、寒いだから。


11:39 赤城神社 in 前橋市, 群馬県
この辺も久々に来ると、綺麗になっていますね。
誰もいないのかなと御朱印を貰っていると、奥で結婚式をしていました。
白無垢姿は素敵です。


13:12 戦場ヶ原 in 日光市, 栃木県
吹割の滝を見たりする所ですが、久々の峠にはしゃいでしまいました。
あっと言う間に戦場ヶ原。男体山は、相変わらずですね。




13:29 トンカツ 浅井 in 日光市, 栃木県
福井のソースカツ丼も良いのですが、ボリューム満載のトンカツも食べたい。
日光の有名店へGO!
しかし、看板は営業終了。残念です。


14:16 ラーメン梵天 日光店 in 日光市, 栃木県
いつものラーメン屋さんで一服。
梵天味噌は、素朴で美味しいです。


15:07 古峯神社 in 鹿沼市, 栃木県
テレビで御朱印を特集をしていました。
ついでに寄って見ます。奥で社屋へ入って行くと・・・こういう神社ですか!
待つこと30分。これは素晴らしい。




帰宅     18:09
走行距離     383km 
総走行距離  80986km

と、こんな感じのツーリング!
バイクて良いですね。フラッと出かけてストレス解消です。
秋の紅葉は終わっていましたが、とても満足しました。
FZ1GTも早5年。愛着も一番あります、次のステップを踏みたいと思います。

11/15 京都・夜の特別拝観 清水寺・高台寺

お疲れ様です。
10月から体の調子が悪く、治った所で健康診断。
インフルエンザの予防接種を受けたら、今度は腰が痛い・・・。
踏んだり蹴ったりなこの頃ですが、久々にお出かけします。

なんといっても京都!
この時期だけの特別拝観は、秋を十二分に堪能出来ますからね。
まずは、清水寺から。




400円で拝観出来る清水寺は良心的です。
その代わり、人もまた多い!
かき分けるように進みます。




まだ、一部だけが紅葉しているので、見頃には早いかも。
下の方は」、まだ、緑色ですからね。


清水の舞台からの光景は素晴らしい!
カメラ越しだと、真っ赤になるから不思議です。




どうせならと、高台寺にも立ち寄ります。


プロジェクションマッピングが凄い!
飛び出る龍には感動しましたよ。






せっかくなので、ラーメンを食べにブラつきます。
調べると、このお店が旨いらしい・・・怪しいな~。


特製チャーシュー麺!
こってりかと思いきや、あっさり醤油ラーメン。
これはこれで旨いです。


と、こんな感じの夜の拝観。
ただ、京都の駐車場は高い。
駐車料金を読み間違えて。3千円取られましたよ。
それでも、京都は良いです!気分転換になりましたからね。

次のバイクは。

お疲れ様です。
motoGP観戦からは、実家にバイクを置いています。
いつもなら、休日ともなればツーリングに出かけたい欲望に駆られるのですが、
忙しいのと、体調不良で芳しくありません。
そんなこんなで、ブログも一休みしていましたが、久々に更新です。

現在のバイクも、来年の3月で5年目となります。
予定では来年、埼玉へ帰れるはずだったのですが、1年延長で敦賀で頑張ります。
気持ち的には、新車は埼玉で乗りたかったのですが、致し方ありません。
更に車検で伸ばしても、色々とメンテを考えると、次のマシンです。

そこで、YSP東大宮店で次の候補を試乗!
一台目は、MT-07です。
以外にロングツアラー御用達。ポジションも好きですね。
試乗車はおろしたてで、半クラの位置がイマイチですが、
2気筒の小気味よいと程よい感触が良いですね。


2台目、XSR900。
スリーパークラッチと、MT-09と違うネイキットポジション。
この形。ネオ・クラシックスタイルは心を掴むものがあります。
走り出すと、最新のマシンは凄い!
曲がり角の鉄板の上を通過した時にトラコンが反応。
ギュギュとしましたが、一切、乱れナシ。これは良いですね。


比べてみると、MT-07とXSR900では、パワーの出方に印象が異なります。
MT-07は、モワッとして、なんだかまどろっこしい。
だけど、ここが玄人好みなのかしら。初心者にも優しいかも。

私的にはXSR900は、シャープな反応が好きですね。
FZ1と違い、中低速よりなので、よりハッキリと感じます。
シート形状も座りが良くて、ホールド感が良いです。

と言い訳で、次に買うならXSR900に決めました。

一様、MT-09やtraserも選択肢に有りましたが、あまり好きじゃないんですよ。
MT-09は、ライディングスタイルが異なり過ぎますし。
traserは、なんか違う。

何と言えば良いのか。車で言うなら、レースで活躍したGT-Rに乗りたい。
レースはしないけど、走りは楽しみたい。その延長がロングドライブみたいな。
そういう意味では、FZ1はツボだったのですが、今のヤマハには無いですよね~。

現行では、やはりスズキが良い。
GSX-S1000Fは、この辺のニーズを分かっているなと感じてしまいます。

それでは思いっきり、デザイン重視で。
ネイキッドなら一丸レンズが良い。80km/hで風を感じる。
ここは、原点回帰。XSR900でバイクを違う角度から楽しみたいです。