2017年12月 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

6/4 マイカップヌードルを作ろうツーリング!

どうもです!
後、一日。今年は振り返ると、忙しかったと思います。
忙しさのバロメーターは、やっぱりブログ。
本当にブログを書く余裕がなかったですからね。
久々に空白の6月のエピソードを書こうと思います。

自宅出発 07:35
走行距離 4978km
今回は、神戸へ帰ったGPZの先輩とツーリングへ行きます。
関西を知るには、地元ライダーに聞くのが一番。
久々に熱い走りを追いかけたいです。



09:27 道の駅 美山ふれあい広場
覆面パトカーにビビりながら、いつもの美山に到着です。
相変わらず、バイクが多い。


09:52 ジョイズカフェ
少し待ったかなと行くと、先輩が居ました。
体調を崩していたらしいですが、全開。元気でなによりです。




11:54 ほんたき 山のカフェ
時間的に遅いので、妙見山のカフェへ。
新しく出来たカフェらしく、先輩が目を付けていたので、行ってみました。


ここの名物は薬膳カレー。スパイシーで健康的な一品です。


住職サンはハーレー乗りで、こんなお守りを考案。
ガーディアンベル。
面白そうですので、早速、バイクに取り付けます。


13:27 カップヌードルミュージアム
妙見山から以外と近いのが、カップヌードルミュージアム。
一人で行くには気が引けますが、二人なので乗り込みます。


おお!流石、日清。
これが噂のマイカップヌードルファクトリー!


早速、マイヌードルを作ります。


カップヌードルは、ひっくり返すという逆転の発想が産んだ一品。
目の前で再現してくれます。


魅惑の全載せをしてみたい。






なるほどね~。
こうやって出来るですね。
大人が行っても面白い。これはオススメです。


15:36 万博記念公園
最後は、大阪の心。
EXPO’70パビリオンへ行ってみます。
太陽の塔だけと思っていましたが、外観が凄い。
山本太郎の構想も凄いけど、実現させてします人たちにも熱さを感じます。




自宅帰宅  19:10
走行距離   345km
総走行距離 5323km

と、こんな感じのツーリング。
餅は餅屋ですよ。地元ライダーには敵わない。
お陰様で、大阪も堪能出来たので、良かったです。
先輩の熱い走りも健在で、関東へ遠征してくれないかしら。

スポンサーサイト



12/19 大洗、あんこう鍋を食べよう!ツーリング

お疲れ様です。
バイクとチャリの両輪で遊んでいるこの頃ですが。
スペシャライズドのアレーでリコールが発生して、一時休業です。
せっかく、体力も付き始めて楽しくなって来たばかりに残念ですよ。

自宅出発 08:56 
走行距離 12778km

一段と寒くなって来ましたが、どこに行こうか布団の中で考え中。
流石に山は、飽きてきた所ですので、食に走りたいと思います。
旬のあんこう鍋。一度は食べてみたかったですよ。


09:09 ワークマンさいたま大和田店
今まで使っていた防寒着を一式捨ててしまったので、購入しなければ。
バイク専用は、ちょっと高いので、巷で有名なワークマンへ。
2500円の安さで、ビックリするほど暖かさ。これが良いです。


12;41 大洗マリンタワー
オール下道で行こうと思ったのですが、途中で大渋滞。
時間的にも精神的にも嫌になってきたので、高速でひとっ飛び。
まずは、観光案内所で聞き込み調査です。しかし、ガルパングッツが凄いな。


12:51 日野治旅館
観光案内所で教えてくれる場所に外れ無しです。
知らない土地ですので、一見さんとしては、その中でも美味を食べたい。
そこで、紹介されたお店が、こちらです。


ほ~。これが、あんこう鍋ですが。


お肉はコリコリ。軟骨はコラーゲンの塊か?
これは美味しいです!


ご飯を注文したら、雑炊セットが。
なるほど。卵を載せて蒸すと、黄金の輝き!
だし汁が染み込んで、普通の鍋とは、一味違う奥深さ。旨いな~。


早食いの私が、珍しく時間を掛けて食べてしましました。
そして噂の缶バッチ。
う~ん。アニメを見ないと良さが分からない。


13:46 大洗磯前神社
もう、来年の干支の絵馬が飾られています。
あと少しで今年も終わり。なんだか忙しすぎて、良いのか悪いのか。


頑張って、アニメを見てみようかしら。


13:56 神磯の鳥居
朝日をここから拝み。きっと、正月は激混みするんでしょう。
福井に居た時は、朝日を見る習慣が無かったので、来年はやってみようかな。


14:59 鹿島神宮
帰りは、鹿島神宮にも立ち寄ります。
アントラーズの本拠地は、立派だなと思いながらも、遠いな。




17:40 守谷SA
帰り道は高速でグングン進みます。
守谷SAでお土産。後輩が買ってくれた水戸納豆を思い出して買っちまいました。
パックと違って、味が濃いですよ。


自宅帰宅  19:35
走行距離    336km
総走行距離 13114km

と、こんな感じのツーリング。
久々に旨い食べ物を食べてしまいました。
寒い時期は風景よりもグルメですよ。
さて、今年は後、何回乗れるかな?

XSR900のインプレ

どうもです!
走行距離も1万kmを越えましたので、インプレをしたいと思います。
2台連続でFZ1に乗っていましたから、違いを発見するたびに、
面白くハマっています。


その当時、ヤマハ車の中で乗りたいバイクが無かったというのも事実。
そんな中、現れたのがXSRです。
どうせ乗るなら、原点回帰のネイキッドで。
バイクは、やっぱり一眼レンズ。
ピッピときた、ジャパニーズスタイルのバイクに惚れました。

FZ1GTのようなツーリングモデルも、本当は良かったですが、
次になるとFJRになってしまって、大きさと予算的に選べません。

さて、XSR900はMTシリーズからのネオクラシカル路線です。
MTシリーズと共通ですので、その違いはポジションとサスのセッティングですね。

ポジションが、本当に丁度良いですよ。
FZ1で言うと、ズボンが滑ってタンクに近づいた位置が、XSRの通常ポジション。
どんなに乗っても、無理な姿勢にならないです。

サスもMT09はフカフカで、どこへ飛んで行くのか分からなかったですが、
XSRは、至って普通のバイクの挙動を見せるので、扱い安い。

エンジンもMT09より滑らかなフィーリングで、
正直、4気筒との違いは、回転数を上げないと分からないですね。

そして、何よりも軽い。
FZ1で車庫から出すのに苦労していたのが、原チャリを出すように簡単。
バイクに気軽に乗れるフレンドリーさを兼ね備えています。

そんな感じの印象から、乗り換えた際は、
昔、乗っていたバイクと再会したような感覚で、不都合を感じませんでした。



1万kmも乗っていると、良いところも悪いところも見えてきます。
まずは、良いところから。

1、燃費
  街乗り 20km/l 高速 26km/l
  ハイオク仕様がネックですが、本当に燃費が良い。
  ロングツーリングをする私にとっては、最高です。

2、高速巡航
  バイザー無しで福井、埼玉間を新東名を何度も走りましたが、意外と疲れない。
  但し、100km/hを越えると流石に風で辛い。
  それ以下なら苦にならないです。
  軽量なので、フラフラするかと思いきや、強風でも安心の直進安定性。
  ぶち抜かれても、このバイクならしょうがないと思える心の余裕。

3、街乗り
  軽量なので、取り回しが楽。
  SS系バイクに煽られないので、お先にどうぞの余裕。
  トコトコ走っても、3気筒の味わいを楽しめるのが良いですね。

4、峠
  トコトコ走るから、早くは無いのかというと違うです。
  モタード系からのネイキッドですので、潜在能力が凄く高い。
  軽さも相まって、その気になったら、SSと勝負出来るじゃないかしら。

と、こんな感じで、ゆっくり走れるけど、攻める事もできる。
ライディングもちょっと違うので、その辺を如何に引き出せるかが、楽しいですね。

さて、悪い点ですが、
1、所有感
  不思議なことにバイクとして洗練されているのですが、何か違う。
  FZ1の重さというか、乗り出すまでの手間が恋しいような。
  ですので、カワサキのZ900RS何かを見てしまうと目移りしちまいます。

2、スイッチポジション
  欧州と統一規格になったようで、スイッチの場所が未だに慣れない。
  特にウインカーとサイレンが同じ所なので、
  厚手の手袋だと度々、フォーンを鳴らしちまいます。

4、チェーン汚れ
  タイヤとチェーンの隙間が、結構、近い。
  リアの左側だけ、チェーンオイルが飛び散ってしまって、どうも良くない。
  ですので、左側だけ無意識に寝かせられなかったです。


こんな感じですね。
4000回転を境に3気筒であることを主張し出して、
どこまでも回せる滑らかなフィーリング。
ABSやトラクションコントロール、モード切り替えまで付いていますから、
色んな意味で至せり尽くせりです。
面白いバイクですので、ガンガン乗り回したいと思います。

7/20 大山、出雲ツーリング

どうもです!
今年は仕事が忙しくて、ブログの更新が思うように進みませんでした。
どの場面でも緊張しっぱなしで、パソコンとにらめっこ。
相談相手もおらず、これぞ四面楚歌かという状態が続いておりまして。
もう限界という時に、東京へ復帰の話が舞い込みました。

敦賀に住んでいる間に、ここだけは行こうと思っていたのが、出雲大社。
なかなか行く機会に恵まれず、3年目にして、ようやくツーリングに行きました。
その暑い夏の一日を書きたいと思います。

出発   02:37
走行距離 6693km
連日勤務が続いておりまして、やっと連休となりました。
上司と反りが合わず、帰りたいと言い続けたので、そろそろかなと思うこの頃。
貴重な3連休ですので、静かに出発です!


04:25


05:43 加西SA
舞鶴若狭道から中国道へ抜けてひた走ります。
下道も良いですけど、猪や鹿が怖いので、高速が一番です。
でも、夜明け前は寒かった。メッシュで、震えちまった。


07:46 
もう少しで大山が見えるかしら。


08:01 蒜山大山スカイライン
遠いけど、ここのスカイラインが素晴らしい!
街道に慣れてしまうと、キツいコーナーが恋しくなります。








09:24 鍵掛峠展望台
あゝ大山!この山の景色は素晴らしい。
ゼファー乗りのおっちゃんと遭遇。
大山があって、岡山国際にも足を運ぶとか、羨ましい限りです。


10:55 ガソリンスタンド
敦賀から鳥取砂丘まで行くと、帰ろうかなという気分になります。
大山まで行くと、どっと疲れが出るのを知っているので、そこから出雲かと思うと。
これが最後の機会と頑張って走ります。
XSR900は燃費が良いな。無給油で、まだ余裕がありますからね。


11:10 出雲大社外苑駐車場
何かデッカイ国旗がある。さて、どこから行くのかしら?




11:21 勢溜の大鳥居
おお。なんか凄いですね!


11:28 出雲大社 御本殿
あれ。綱が思ったより小さいような。


なんか違うなと思いながら神楽殿へ向かうと、こちらの方が注連綱が大きいのね。


松の屋
お腹と眠気でフラフラしているので、食に走ります。
五段割子そば!


12:08 真名井の清水
勢いで出雲へ来てしまったので、どこを回れば良いのか分からず。
それでも、ここが有名という井戸へ。
と言っても、何もなく駐車場へ逆戻りです。


12:36 旧大社駅
綺麗に保存されています。
奥には蒸気機関車もあり風情があります。








13:49 江島大橋
通称ベタ踏み坂。
手前にガソリンスタンドがあり、そこから見ると、グニャと見えます。
但し、駐車スペースが無く、交通量の多い交差点ですので、見るだけですね。


15:08 蒜山高原SA
戻ってきてSAで休憩です。
やっぱり、お疲れソフトは、鳥取県が誇る『すなばソフト』に限ります。


17:21 加西SA
最後の踏ん張りにリポビタンD。
横浜ファンですが、タイガースパワーを注入です。


帰宅    20:47
走行距離   936km
総走行距離 7629km


と、こんな感じのツーリング。
1000kmを突破したかと思ったですけど、行かなかった
日帰りツーリングの壁ですね。
出雲は思ったよりも風情のある所で、一泊するのなら良いですね。

このツーリングの後、直ぐに出向解除な話がありまして、
そこから、流れるようにトントンと進んで、今に至ります。
神頼み。
伏見稲荷と出雲大社は効力があったな~と、今更ながらに思いますね。
 

12/5 千葉・房総グルメで海鮮丼、ビンゴツーリング

お疲れ様です。
久しぶりの連休となりまして、バイクで駆け出したくてウズウズです。
高速道路ツーリングプランも終了してしまって、お高くなってしましましたが、
日々の労働意欲を高めるためにも、奮発です。

08:10
走行距離 12447km
半年点検の時に、撥水洗車をして貰ったのですが、これが凄い。
リアのフェンダーに塩カル混じりのドロドロが、水を一吹きで流れましたからね。
3ヶ月位で効果が無くなるそうですが、また、お願いしようと思います。


09:50 海ほたる
首都高速を走りましたが、出発する時間が遅くて、渋滞に巻き込まれます。
やっとの事で海ほたるに到着。映画の撮影をしているようで、混んでいますね。


10:47 道の駅・ふれあいパーク きみつ
房総スカイラインをひとっ走り。
ワークマンのホットパンツを買ったので、インナーのみで走ったら寒い。
ガタガタ震えながら、ヤマサのしょうゆサイダーで一服です。


11:06 幸せの鐘
看板がデカデカと書かれ、警備員が誘導しているので、立ち寄ります。
ああ、そう言えば、ニュースで見たことがありますね。
光の加減でハートマークになるとか。実際は、鐘の音が凄いですけど。


12:11 はなまる市場
鴨川から海岸線を走ります。
今日は風が強くて寒いので、無性に腹が減ります。
もう少しで目的地ですが、買い食いです。


12:32 旬膳 はな房
房総、デカ盛り、海鮮丼で調べると、2件程ヒット。
なかでも、このお店は「ライダー盛り」なるキャンペーン中。


おお!食べごたえのある海鮮丼ですね~
旨い。コンビニ弁当ばかりですので、新鮮な刺し身が身にしみます。


13:38 ビンゴ
海鮮丼を食べたので良いかなとも思ったのですが、
前日、コンちゃんに『ビンゴバーガーはおやつですよ』発言に立ち寄ります。
まだ、食べたことが無かったですよね。


ウキウキして待っていると、あ!やっちまったな~
思ったよりもデカイ。これは凄いな。
スーパービンゴバーガーも楽勝と言っていたけど、ホントかな。




16:02 海ほたる
もう少し、ゆっくりしても良かったのですが、如何せん風が強い。
それと、一時不停止の車両にぶつかりそうなったりしたので帰ります。
海ほたるも20周年記念ですからね。何だかな。感慨深いですよ。


17:57 帰宅
走行距離    331km
総走行距離 12774km



と、こんな感じのツーリング。
段々と寒くなって来ましたけど、今年は楽しいです。
福井に居る時は、曇り空と雪でm気が滅入ってましたからね。
現在、ロードバイクも初めましたので、趣味が充実しています。
後は、休みさえあれば言うこと無いのですがね。

11/28 タイヤ交換(11939km)BS・TS100

お疲れ様です。
XSR900に乗り始めてから1万kmを突破しました。
そうなると、すり減って来るのはタイヤです。
丁度、キャンペーン中でしたので、バイク屋さんにお願いして交換して貰いました。

純正S20は、素直なタイヤですね。
出たばかりに、履いたことがありますが、オンザレールの凄い奴。
でも、FZ1だとフロントからすぐ減るという印象をありましたね。

これがXSRだと、これと言って不満を感じるタイヤではありませんでした。
長距離ツーリングがメインで、一回500kmクラスを何回も走りましたし、
福井、埼玉を高速で何回、走ったことか。
それでも、あまり台形になりませんでしたからね。

車体の軽さの恩恵か、リア、フロントとも同じ感じすり減ってくれました。
頑張れば、後2000kmは行けるかなと思いましたが、この辺でピリオドです。
やっぱり、安全第一ですよ。





NEWタイヤは、BSのTS100。
パターンも一緒なので、値段の安さ以外、パッと見わかりませんね。
HPを見ると、スニーカーのようにと書いてありますが、バリバリ走りますよ。



本日も富士山に続き、房総半島を走りましたが、TS100は良いタイヤです。
純正と変わらないフィーリング。ガンガン、ブレーキしても怖くない。
これは、戦えるタイヤですね~。

惜しいのが、戦闘能力が高いのですが、ちょっとうるさい。
何か、ミャーミャーするので、この辺が安価なんでしょうね。
でも、オススメしますよ。