9/13 YSPで14年モデルを試乗してみました。 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

9/13 YSPで14年モデルを試乗してみました。

お疲れ様です。
埼玉に帰省したときに、バイク屋さん、YSP東大宮店で試乗させてもらいました。
今のバイクが三年目になりますので、時期バイクを物色したいところです。
気になるバイクが目白押しの14年モデル。どんなものでしょうか。

MT-09
クロスプレーン・コンセプトの三気筒エンジン。
ネイキッドとモタードの異種交配造形が魅力です。




乗ってみると、三気筒はスリムですね。
175cmの私では十分、足つきが良いです。
FZ1では、つま先立ちになりますから。

メーター回りはスッキリ。
ネイキッドに乗るのも久しぶりすぎて、何も無さ過ぎてびっくりです。
キルスイッチが、新しいタイプなんですね。

エンジンをかけると、ガオガオと猛獣のように迫力があります。
モードチェンジで、まずはBから。

Bは、一番パワーが出ていないモード。
出だしは、FZ1と変わらない感じ。
走り出すと、ポコポコポコと三発の躍動感を感じます。

なるほど、こんな感じかと思いつつ次は、STDモード。
ポコポコポコの躍動感がちょっと増して、雰囲気の違いがわかります。
低速から瞬発力が、違いますね。

そして、Aモードにすると、さらに荒々しくなります。
一発一発が路面を蹴り飛ばす。面白いです。

ですが、どうやったら上手く走れるのか想像できないです。
Vmaxと同じで、背筋をきっちり伸ばした感じに座るタイプなので、ハンドルで曲げる指向のよう。
モタード的な乗り方が良いだと思うのですが、私のスタイルじゃない。
せっかく地面を蹴り飛ばしてくれるのですが、行き先が定まらないので、なんか不安。
もともと、コーナーリング中に自由度があるバイクが好みなので、様子見です。

MT-07
クロスプレーン・コンセプトの二気筒エンジン。
さらにスリムですが軽い。SR400と同じ車重さなんです。

タンク回りもさらにスリムで、足つきは抜群に良いです。
メーター回りもスッキリなんですが、ナビはどこに収まるのだろう?

チーフお勧めで、7000回転からの吹け上がりが素晴らしいとのこと。
エンジンを掛けて、スタートさせると意外なほどスムーズに走ります。
ポジショニングも普通のネイキッドと同じなので違和感がありません。

いわゆるジャパニーズスタイル。ハンドルバーも程よい長さでしっくり。
4000~7000rpmに掛けて心地よい二気筒パルス。
そこから上は、一発一発に迫力が増して、四発とは全然違う感覚です。

でも、乗りやすいですね。
軽さのため、不安定かと思いきや、とても安定志向でツーリングに良いかも。
FZ1と同じ感覚で走れるので、良いですね。
排気量の割りに、あっという間に加速するので、リッターキラーですよ。
これは、フラグを立てときましょうか。

トリシティ125
前輪三輪車のトリシティ。
自立で立たないので、バイクというヤマハの新モデルです。
さて、どんな感じなのでしょうか。



エンジンは125cc。幹線道路も普通に流れに乗れるので十分。
特徴は、曲がり方ですね。
バイクと同じ感覚で傾けて曲がる。だけど、感覚が違う。
慣れたら違和感が無いのですが、なかなか不思議です。

このバイクで魅力を感じたのが、渋滞のとき。
安定性が半端なく良いので、フラフラすることもなく、走れます。
それなので疲れない。これは重要。通勤に良いかもしれないです。

それと、段差に強い。
歩道に乗り上げるときに、衝撃もなくすんなり上がれました。
意外とダートに持って行ったら、面白いかも。

FJR1300AS
メカニック近ちゃんお勧めのFJR。
ツーリングモデルのフラグシップです。



メーターから戦闘機のコクピットのよう。
バイザーも電動で調整可能ですし、何よりボタンがいっぱい付いています。
そして、最大の特徴がクラッチレス。
足元での操作以外に、スイッチでもクラッチを上げ下げ出来ます。

では、早速、エンジンを掛けてクラッチを一速に・・・?
おお!一番したがNで、上げるだけなんですね。
気を取り直して、一速に。出発です。

重量がかなりあるのですが、走り出すと至って普通。
FZ1とかなり雰囲気が同じで、さらに穏やか。
クラッチ操作も慣れると、楽ちん。ATと同じ感覚ですね。

MTシリーズを後に乗ったなので、四発の滑らかなフィーリングが心地よいです。
回転数を上げると、キュイーーンうねるエンジン音も魅力的。
いつかは、所有してみたいものです。

さて、こんな感じの試乗インプレ。
今、乗っているFZ1は11月で収めてしまって、来年の春に新車を購入する予定。
MTー07が最有力ですが、派生シリーズの登場するらしいので、どうなるかな。
まだまだ、先の話ですので、ゆっくり考えたいと思います。フフフ・・・。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント