第34節 大宮×甲府戦 3-1 - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

第34節 大宮×甲府戦 3-1

お疲れさまです。
Jリーグも、あっと言う間に最終節となりました。
今年は、まだホームで一勝しか上げていないので、最後に締めれるのか不安で不安で。
チケットを頂いて、メインスタンドからドキドキしながら応援です。



どうしても注目してしまうのが11番・藤本主税選手です。
今期限りで契約満了となりました。
プレースタイルが好きで、応援していただけに残念です。


15:45 石原直樹 1-0
来期の主力になるんじゃないのかしらと思うスタメンです。
前半13分に、早くも先制点。もう入ったのかと、興奮しちまいます。


16:02 東慶悟 2-1
先制しても安心できないのがアルディージャ。
ゴール前でもたもたしていたら、同点打をあびてしまいました。
嫌な予感と思っていたら、直ぐに追加点。代表U22の11番は頼りになります。


16:35 東慶悟 3-1
後半早々にだめ押しの追加点!
この雰囲気はハットトリックを狙えるじゃないのかしらと期待しちまいます。
が、まだこの時間だと安心できないんのが、アルディージャの怖さです。


16:53 選手交代 藤本主税
最後に出て来ました。
ラストプレーで花道を飾って欲しいです。


藤本主税選手は、ボールの扱いが他の選手と違って、とても丁寧。
裏をかくようなパステクニックに目を奪われてしまいます。




17:22 試合終了
ホームで2勝目!
こんなに勝つのが難しいのかと、悩んだ事がありませんでした。
雄叫びを上げちまいましたよ。






17:36 セレモニー
塚本泰史選手の挨拶は、こちらも思わず涙が出てしまいました。
ぜひとも、またこのピッチも戻ってきてプレーしてほしいです。




藤本主税選手は、最後にサポーターの皆さんに胴上げされています。
7年間、アルディージャを牽引してきた功績は、偉大です。


すばらしいプレーをありがとうございました。
次は監督として?コーチとして!!戻ってきてほしいです。
お疲れさまでした。


こんな感じの最終節。
またしても残留争いに巻き込まれてしまい、いつものペースに。
それがアルディージャらしさなのかもしれませんが、来年こそはと期待してしまいます。
そんな訳で、頑張れアルディージャ!!!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント