受難・スノーデイ奥多摩ツーリング - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

受難・スノーデイ奥多摩ツーリング

お疲れさまです。
昨日の夜は、しし座流星群を見ようかしらと策を練っていましたが・・・。
玄関を開けたら、冷気と雨で、あっさりと妥協してオコタの中に。
レンタルビデオ『ゴジラVSデストロイヤ』を鑑賞しちまいました。

自宅出発   09:11
総走行距離  49632km
一様、今日は2連休の真最中。今日こそは流星群を見るぞと、気合いを入れます。
天気予報では、山梨県が夕方から晴れマーク!
奥多摩ルートで、まったりとツーリングしようと思います。

11:07 白丸ダム魚道
奥多摩は今が紅葉真っ盛り。とりあえず、写真を一枚!
木々は黄色く染まり、紅葉は真っ赤です。
国道411は、工事と観光客の車で、結構、混んでいるのが残念です。


11:51 奥多摩湖・水と緑のふれあい館
早めのランチです。オムライスを食べて一服。
食後に「ごまとうふ」というカステラ風胡麻あんこ包みを食べました。
今日は、小学生の遠足なのか、あちらこちらで飛び回っています。




12:40 姫松峠(国道139)
さて、問題はここから。
奥多摩湖を出発する時に既にポツポツと雨が降り出します。
大菩薩峠は先日、走ったので、大月方面へ抜けようかなと、姫松峠に向います。


峠を上り始めたら、雨が牡丹雪に・・・。

「ゲ・・・!だが、まだ大丈夫。」と言い聞かせて、先に進む事1km。積雪1cmの吹雪に!
あれ、バイクが先に進まない。ブレーキ掛けて停まったら、ズルズルと後ろに後退。
あれあれと思っていたら、ストンと立ちゴケ。そのまま方向転換して戻ります。

13:09 小菅の湯
峠の下りも怖かった。10km/h以上出すとケツが傾く傾く。
Nに入れて、フロントブレーキと両足ブレーキで、ゆっくり下ります。
気付けば、真白ビバンダム君になっていました。



途中、ドカティのバイク2台が峠に向うようで、手を降って合図しましたが気付いたかしら?
なんとか、小菅の湯に到着。全身ずぶ濡れ。温泉にでも浸かって体を温めようと思います。



一時間くらい入ってから外に出ると、雨が止んでいました。こんなもんです。
上を見上げると、登ろうとしていた山が、真っ白くなっています。


16:42 川越2りんかん
メチャクチャにバイクが汚れてしまったので、1コイン洗車です。
ガシャガシャと洗車して終了。
細かい汚れまでは取れたかどうかは微妙ですが、豪快に洗えるのが良いです。



自宅出発  17:27
走行距離    194km
総走行距離 49826km

こんな感じのツーリング?です。
あいかわらず天気には泣かされていますが、雪が降るとは思いませんでした。
雨にも強いツーリングタイアでも、雪には敵わないです。
凍結とかを考えると、出掛ける範囲が狭まってちまっうので、憂鬱になります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント