ダンロップ・ロードスマートのインプレ(総評) - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

ダンロップ・ロードスマートのインプレ(総評)


お疲れさまです。
今回はタイヤを交換したので、改めてインプレをしてみようと思います。

ダンロップ・ロードスマート
使用期間(09/04/17~09/12/07)
使用走行距離(約13,000km)

      悪い 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 良い
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
乗り心地                   ○ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
接地感                ○
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
素直さ            ○
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
耐久性                         ○
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コスト                       ○
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
純正タイヤ(ダンロップ・D221)を5とする。

乗り心地
・高速道路のつなぎ目といった細かな段差の衝撃がこない。
 柔らかいタイヤの分類ではないが、ロングツーリングの際に気を使わなくて済む。

接地感
・純正タイアより、しっかり路面を捕らえている感じがする。
 雨が降られても、どっしりとした安定感があり、安心して走行できる。

素直さ
・交換直後は、コーナーに入る際、車体が重く感じた。
 とあるプロドライバーのインプレでも、軽い車体では重い挙動になると書かれていた。
 しかし、交換時期になる頃には、意識する事は無くなる。

耐久性
・交換は約13,000kmであるが、スリップサインには前輪、後1mm残っていた。
 後輪は、極端な段減りをせず、スリップサインに余裕を残している。
 高速道路での高速巡航を多用したのにも関わらす、これだけ残っていれば十分。

コスト
・ラジアル190/50ZRのスポーツツーリングタイヤという選択肢では、安い分類。
 大型車になればなるほどコストが掛かるので、安くて良いものとなると一番。

総評
・あくまでツーリングを楽しむライダーとして、想像している通りのタイヤ。
 交換して劇的変化するタイヤではないため、面白みがないのが残念。
 しかし、安定してどこのでも走りに行け、安いタイヤですので、
 困ったらこれを選択するのが良いかと思います。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント