ツインリンクもてぎ「サーキットマラソン&ハロウィーンラン・ウォーク」、ハーフを走る! - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

ツインリンクもてぎ「サーキットマラソン&ハロウィーンラン・ウォーク」、ハーフを走る!

お疲れさまです。
今回は、来年のフルマラソンを完走するために、
ツインリンクもてぎ「サーキットマラソン&ハロウィーンラン・ウォーク」で、
ハーフマラソン完走を目指しまします。
20km以上、走るのは始めて。今までの練習の成果が試されます。

自宅出発 04:14
・昨日のよるは21:00に睡眠。00:00に起きてまた2度寝!結局、起きたのは03:40です。
 予定より早く起きちまいました。ですが、足回りは軽く、楽しみです。

東北自動車道・佐野SA 05:32
・ここで朝食です。
 5月のマラソン大会の時も、味噌ラーメンを食べたので、縁起を担いで食べます。


道の駅・もてぎ 06:44
・07:30から受付開始ですので、トイレ休憩などしながら休みます。
 すぐ横に、コンビニがあったので、ドリンク類なんかを購入して準備を整えます。


ツインリンクもてぎ 07:15
・ちょっと早めに到着です。受付には早いのでスタンド席で待ちます。


・今日は、ダブルヘッターのようで、「もてぎチャンピオンカップ」も開催してます。
 丁度、FJ1600クラスの予選が行なわれていました。
 「これぞ、サーキット!」と思える白熱した走行に、思わず見とれます。


開会式 09:05
・森脇健児さんです。
 昨日のオールスター感謝祭の打ち上げでお疲れ気味です。
 なんでも、寝たのが3時で始発の電車で駆けつけたそうです。芸能人は辛いです。


・もう一人のゲスト、小川ミーナさんです。


オーバル 09:45
・今回のコースはオーバルと外周を使用したコースです。
 開始まで時間潰しで困ってしまうのが常ですが、今回は違います。
 シビック東日本の予選の時間と重なり、
 オフシャルではないと近づけない近い場所で、観戦しちまいました!


・今回のタイムは、1時間48分31秒。
 始めてにしては上出来です。
 今回のこのコース。洒落にならない程、アップダウンが激しく、タイムは期待しなかったです。
 ですが、50分を切ったので大変満足です。


FJ1600・決勝 12:19
・走り終わった後はレース観戦です。
 良い塩梅に決勝がスタート。音が良いです。シビレマス!


1000ccカップ・授賞式 13:51
・ビッツによる20周の耐久レースです。
 2名でエントリー。一人の場合は、必ず一回はピットしなければならないルールです。
 一般車のレースですので、何せ静か。掃除機の音が「スー」となっているようです。
 但し、面白いのがこのピット。結構、順位が変動して、見ていて空きません。
 ベース車+30万ぐらいで出来るそうなので、やってみたいレースです。


エリーゼ・フォーメションラップ 13:55
・次はスーパーカーのエリーゼ。これもナンバー車なので、とても静かで迫力がないです。
 しかし、面白いのはゲストとして2台、プロの選手が入っていることです。
 実際、レースになると「コーナーの突っ込みが違うな」と素人目にもわかりました。
 付け加えるなら、上位3位には賞金が付いたのも見逃せません。


シビック東日本・フォーメションラップ 14:39
・シビックのワンメイクレース。この車は直管マフラーなのか、音がとても良いです。
 マラソン待機中に見てましたが、
 片輪を浮かしながら第1コーナーを走る様子は凄いと思いました。


F4・決勝の最終コーナー 15:35
・F4のマシンは凄いです。音が半端ないですし、めちゃくちゃ早いです。
 フルコース1分55秒代で走り、ほとんど連なった状態で、見ていて面白いです。。。
 レースにも様々なカテゴリーがあり、それぞれに面白みがあります。
 それぞれにドラマがあり、最高峯のレース以外の楽しみ方を知りました。


道の駅・はが 17:49
・道の駅の温泉で汗を流します。
 そして、ゴルフを見ながら、夕飯のかつ定食を食べて一服です。


自宅帰宅 20:30
・帰りは高速を使わず、下道て帰宅しました。
 足が痛くて、階段が辛いです。

こんな感じのマラソン大会でした。
走っている最中にもレースが行なわれ、レース観戦をしているようでした。
これもサーキットで行なわれた醍醐味なのかなと堪能しつつ、次回も走りたいと思います。
今回のマラソンで気付いたことがあります。上り坂のほうが得意な事に。
次は、トライアルにでもチャレンジしようかなと考えちまいました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント