長野・戸隠神社へ参拝に行くツーリング part3(戸隠~帰宅) - ブリブリモンキーの冒険
FC2ブログ

長野・戸隠神社へ参拝に行くツーリング part3(戸隠~帰宅)

ブログ村 バイク ヤマハ→押して下さい。

お疲れさまです。
いよいよ本題の戸隠神社です。
パワースポットとしても有名ですが、別な意味でも感動します。
よくもまあ辺鄙な所に、神社としての体裁を整えた建造物を建築したなと感服します。
いろいろの神社を見て回りましたが、日帰りで行ける場所として一番です。

道の駅・北信州やまのうち 12:37
・疲れたのでイスに座って目を閉じたら20分過ぎてました。
 この所、お昼寝の習慣が付いているので、どこにでも寝れます。リフレシュして出発です。
 ↓
国道292→県道96→国道18→県道404→大座法師池 13:46
・予定外の道を進みましたが、何とか着きそうです。戸隠9km手前です。


 ↓
県道404→県道36→戸隠神社・宝光社 13:56
・戸隠神社は3社からなっています。一番手前の宝光社から参拝します。


・ここは、参道の階段がとてもキツいです。


 ↓
県道36→戸隠神社・中社 14:15
・続いて中社です。ここは、西側に駐車場があって平坦ですので参拝しやすいです。
 やっぱり人気があります。「つくば」「横浜」といった関東のナンバープレートの車があります。


県道36→戸隠神社・奥社 鳥居前 14:24
・ここから本番。奥社への入口です。約2km半の参道は先が見えません。


・ここの凄いのは、参道の両脇が堀になっていて水が流れています。
 初めて来たときはビックリしました。ちなみに、まだ1/4も歩いていない所です。


 ↓
随神門前 14:35
・ようやく半分です。息が切れて来ます。


・随神門を越えると、杉並木が現れます。
 日光杉並木と違い、根がしっかりおろされ、中々圧巻です。


 ↓
参道 14:46
・杉並木を過ぎると、次は石段になります。
 ここまで来ると後もう少し。汗ボタボタですが、頑張って上ります。


 ↓
戸隠神社・奥社 14:47
・ようやく着きました。早速、参拝して帰ります。


・ゴロゴロ。雷鳴が鳴り出し始めました。早く帰らなくては!


 ↓
戸隠神社・奥社 鳥居前 15:13
・いや~!。ついに降り出して来ちまいました。雷もすぐ目の前で落ちました。
 何とか鳥居前の売店に避難。おやきと饅頭を食べて収まるまで休憩です。


 ↓
県道36→県道404→国道18→県道29→県道27→関越・高崎IC
→関越・上里PA 20:35
・帰りが大変です。
 途中、雷鳴轟く豪雨の中を突っ走りました。
 流石に、目の前の鉄塔に落雷した時は、直ぐにコンビニへ。ずぶ濡れのまま避難しました。
 最近のゲリラ豪雨を舐めていました。


 ↓
関越・東松山IC→国道254→国道16
 ↓
自宅着   22:12
走行距離    528km
総走行距離 18511km

こんな感じで戸隠神社へと参拝して来ました。
雨の予報日に出掛ける僕も悪いのですが、ここまで激しい雷雨になるとは思いませんでした。
特に、雷。これだけは怖いです。
雨がどんなに降ろうが、あんまり走行中には気にならないのですが、雷だけは当たるとお終い。
しかも、予防として建物の中に避難するしか絶対的な安心が無いですから。
夕立の時には、ゆっくり待とうと思っちまいました。


ちなみに、パワースポットとして戸隠神社はオススメです。
運が開けると言いますか、3ヶ月後ぐらいに何かしら良い事が起こります。
「気のせい」と言われてしまえばそれまでですが、参拝に行ったお陰かなと思ています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント